« 雨の日のロードスター | トップページ | 芸能人にも人気、『天のや』の玉子サンド@羽田空港第2ビル »

2018年7月10日 (火)

スペシャルな中華料理の賞味会 『三楽』@大阪・千里阪急ホテル

大阪・千里の千里阪急ホテルにある中華料理店 『三楽』
Erhkhcglbg01
最近ちょくちょく食べに行ってます。

先日、三楽の料理長がこの日のためだけに用意した料理を出す「賞味会」というイベントがあったんですが、私のことを覚えていた若いスタッフから「ぜひ賞味会に来てくださいっ!」と営業を掛けられてしまったので、行ってみることに。
Shmkisrk1801
すんごくいい値段なので躊躇してしまいますが、なんか最近、仕事を頑張ってる若者に弱くて。。。

開始時間に行ってみると、他のお客さんは常連さんばかりだそうで、おじいちゃん率がかなり高め。

今回の賞味会は”香り”をテーマにした料理なんだとか。
Shmkisrk1802

開会に先立ち、マネージャーや料理長のごあいさつを拝聴ののち、料理が出てくる。

まずは前菜の盛り合わせ
Shmkisrk1803
料理長が一品一品説明してくれたけどほとんど聞いてなかったので何の料理なのかはよく覚えてませんが、味はしっかり覚えてます。

ガラスの器に入った燻製はテーブルに来るまで蓋がしてあり、目の前で蓋を取ったら煙がふゎ~っと出てくる浦島太郎みたいな演出も。

お飾りのようなオレンジ色のフルーツトマトが、ホントにフルーツみたいな甘さだったのにビックリ。

トマトが苦手な私でもトマト感ゼロだったので、もっと食べたいぐらい。

前菜なのに骨付きのチキン?と思ったら、見た目より柔らかくて美味しい。

ふかひれの姿煮込み白湯仕立て
Shmkisrk1804
10時間煮込んだという白湯スープはコラーゲンたっぷりトロトロで、麺を入れたくなるぐらい濃厚な味わい。

心地いい食感のふかひれもデン!と入ってます。
Shmkisrk1805

伊勢海老(外国産)と帆立貝柱の山椒炒め
Shmkisrk1806
身がギュっと締まった伊勢海老はもちろん、帆立や野菜もバターと山椒の風味が効いて美味しい。

まだ3品目ですが、少しお腹が膨れてくる。

蝦夷鮑、天使の海老、野菜のせいろ蒸し ジャスミン茶の香りの演出
Shmkisrk1807
その名の通り、ほんのりジャスミン茶の香りがして、一緒に出てきたポン酢も美味。

えびすもち豚の黒酢ソース カソナードの炙り演出
Shmkisrk1808
こういうコース料理にありがちな聞いてもわからない単語が入ってますが、カソナードってなに?!

と思ってたら、さとうきびを絞っただけの砂糖で、これを炙るといい香りが出ると説明してくれました。

確かにほんのり甘い香りがあるけど、個人的には黒酢ソースが中国で食べるのと同じ味わいで美味しかったな。

黒毛和牛の唐辛子炒め
Shmkisrk1809
どこに和牛?

殻を開けたらいらっしゃいました。
Shmkisrk1810
殻を崩して一緒に食べるらしい。

もうこの時点で結構お腹いっぱい。

でも、料理はさらに続いて、スッポンと乾物の旨味壺蒸しスープ
Shmkisrk1811
思ったよりクセが強めなスッポンでしたが、茸やクラゲの乾物もウマい。

海の幸入りこがし醤油のX.O醤炒飯
Shmkisrk1812
風味のいい炒飯ですが、お腹いっぱいであまり食べられず。

後でスタッフに聞いたら、おじいちゃんたちも食べ切れなかったようで。

デザートは、フレッシュマンゴー入りプリン さわやかなミントの香りとともに
Shmkisrk1813
デザートにこんなたくさん食べられるかー!

と思いきや、可食部分は上のガラスの器だけで、下の大きいグラスにはドライアイスが入っているトロピカルな演出。
Shmkisrk1814
マンゴープリンは、ミルキーなソースの下に隠れてます。

そんなこんなで料理長特選メニューはどれも美味しく、この値段で食べられるのはむしろお得に感じる。

途中で料理長さんたちが各テーブルに回って来て、あれこれお話しながら食べるのも初めて。

若いスタッフの営業のおかげで、いい経験ができました。



中華料理 三楽
大阪府豊中市新千里東町2-1
千里阪急ホテル1F
営業時間: ランチ11:30~15:00、ディナー17:00~22:00(定休なし)
TEL: 06-6871-8441

|

« 雨の日のロードスター | トップページ | 芸能人にも人気、『天のや』の玉子サンド@羽田空港第2ビル »

グルメ@大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の日のロードスター | トップページ | 芸能人にも人気、『天のや』の玉子サンド@羽田空港第2ビル »