« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

濃厚スープのつけ麺 『甚平』@大阪・天保山

大阪・天保山マーケットプレース2Fにある『帯広豚丼・つけ麺 甚平』
Tkmjnb18y01
つけ麺が美味しそうだったのでこの店をチョイス。

つけ麺+ミニ豚丼セットをオーダー。1,000円也(8%税込)
Tkmjnb18y02
具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、半熟たまご。

カウンターからテーブルまで運んでくる間に、表面に膜が張ってしまうほど濃厚なスープ。
Tkmjnb18y03

そんなスープに絡めるのは、のど越しのいい中太麺。
Tkmjnb18y04
なかなかウマいつけ麺でしたが・・・

豚丼がイマイチで。。。
Tkmjnb18y05
豚肉を若干焼き過ぎるぐらいよく焼いてるもんだから肉が硬く、秘伝のタレも少ないので白米が余ってしまう。

セットにしないでつけ麺だけでいいかも?(*個人の意見です)



帯広豚丼・つけ麺 甚平
大阪市港区海岸通1-1-10
天保山マーケットプレイス 2F
営業時間: 11:00~20:00(定休なし)

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋のショップで買った『ハードカバーノート』

大阪で開催中の『荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋』を観に行き(記事)、順路の最後にあるショップへ。

そこでいろいろとグッズを買いましたが(記事)、その中のひとつ、承太郎が描かれたハードカバーノート。
Jojotosgz18y19
はじめは買うつもりはなかったんですが、中身を見るとうまくそそられ買ってしまった次第。

表紙を開けると、タオルの絵にもなってる第1部~第8部までの主人公が。
Jojotosgz18y20

その後はノートの用紙が続きますが、やはり普通のノートではなく、ところどころに各物語に登場した絵が入っていてすごく楽しい。
Jojotosgz18y21
第1部で、ジョナサンが木の幹に掘ったハート。

これを見てエリナが「ジョジョったらいけないひとッ!」と言うてました。

ちょっと雰囲気が違うような、ジョナサンも描かれてたり。
Jojotosgz18y22

波紋カッターの音、パパウパウパウ。
Jojotosgz18y23

ブラフォードが剣に刻まれたLUCKに、自分の血でPを加えてPLUCKと書いたやつ。
Jojotosgz18y24

石仮面は見開きで登場。
Jojotosgz18y25

さらにページをめくっていくと、第2部がはじまったみたい。
Jojotosgz18y26

とても50歳には見えないクールビューティーなリサリサ。
Jojotosgz18y27

考えるのをやめたカーズ。
Jojotosgz18y28

次のページからは第3部、承太郎の絵が。
Jojotosgz18y29

ハーミット・パープルでポラロイドに念写されたDIO。
Jojotosgz18y30

空条承太郎が宿帳に書いた偽名、空条Q太郎。
Jojotosgz18y31

トト神が描く予知漫画。
Jojotosgz18y32

承太郎が鋼入りのダンにやられたことを書いたメモ。
Jojotosgz18y33

スター・プラチナとザ・ワールドのオラオラ無駄無駄ラッシュ。
Jojotosgz18y34

1枚めくると第4部、東方仗助。
Jojotosgz18y35

亀友スタンプ。
Jojotosgz18y36

ヘブンズ・ドアーで記憶を読まれている広瀬康一。
Jojotosgz18y37

仗助と岸部露伴がやったチンチロリンのルール。
Jojotosgz18y38

と思ったら、いきなりジッパーが!
Jojotosgz18y39

第5部に移り、ジョルノ・ジョバァーナ。
Jojotosgz18y40

ブチャラティに顔を舐められ嘘を見抜かれる。
Jojotosgz18y41

ナランチャの掛け算。
Jojotosgz18y42

第6部、ストーンオーシャンへ。
Jojotosgz18y43

空条徐倫の絵と、罫線は糸のようになっている。
Jojotosgz18y45

素数を数えるエンリコ・プッチ 。
Jojotosgz18y46
実は私も素数にテンションが上がるという性質を持っていて、例えばジムで渡されたロッカーの番号が89番だったりするとうれしくなるし(笑)

第7部、ジャイロ・ツェペリ。
Jojotosgz18y47

ジョニィ・ジョースター、どっちも主役。
Jojotosgz18y48

北米を横断するスティール・ボール・ランのコース。
Jojotosgz18y49

ルーシー・スティールがこっそり書いたメッセージ。
Jojotosgz18y50

TURBOの文字の中に書かれた2進数の暗号。
Jojotosgz18y51

ファニー・ヴァレンタイン大統領の名言。
Jojotosgz18y52
最初に取ったものが世の中のルールを決めているという、深~いお言葉。

人生において、大なり小なりこういう場面に出くわすことがありますが、それをうまくつかめるかどうかが将来を左右することもある。

そんな格言とも取れるシーンが出た後は、第8部へ。
Jojotosgz18y53

東方常秀が定助に出した問題。
Jojotosgz18y54

SBR全記録から落ちた本のしおり。
Jojotosgz18y55

松の木の落書き。
Jojotosgz18y56

ノートの最終ページに東方定助。
Jojotosgz18y57

最後は各部ライバルたち。
Jojotosgz18y58

これを見たら、買わずにはいられませんでした。

| | コメント (0)

2018年11月28日 (水)

荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋のショップで買ったグッズ

大阪で開催中の『荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋』を観に行き(記事)、順路の最後にあるショップへ。

東京展では見本を見て買いたいものを選んでから注文用紙に書くスタイルでしたが、大阪展では普通に商品をカゴに入れてレジで精算するスタイル。

で、これが戦利品。
Jojotosgz18y01
なんだかんだで3万6千円ほど買ってしまった。

ますは大阪展キービジュアルのクリアファイル。
Jojotosgz18y59
この他に1部から8部までのクリアファイルがありますが、これは東京展でコンプリートしたので今回は買わず。

大阪展の公式図録ですが、東京展よりも展示物が少なくなったせいか・・・
Jojotosgz18y63

東京展の公式図録よりもだいぶ薄い。
Jojotosgz18y64

東京展では売り切れで買えなかったレロレロキャンディ、ようやく買えた。
Jojotosgz18y09
花京院典明がレロレロしてるラベルの裏面は・・・

イエローテンパランスで花京院典明に化けたラバーソール。
Jojotosgz18y10

チェリー味のドロップですが、ふつうにウマい。
Jojotosgz18y11
もちろん食べる時はレロレロします。

今回のスマホケースは、第3部デザインの手帳タイプ。
Jojotosgz18y60
イギーがいい感じ。

中はカードホルダーが3つあり、かなり分厚くなりそう。
Jojotosgz18y61
スマホの背面に粘着シートで貼り付けるタイプで、大きささえ収まればどのスマホでもOK。

裏面には空条承太郎。
Jojotosgz18y62

意外と良かったのがショルダーポーチ。
Jojotosgz18y02
デザイン的にはどうかな?と思ったけど、JOJOデザインと知らなければ使えそうで。

第4部のキャラが描かれてますが、同じキャラでも表情はバラバラで同じ顔はない。
Jojotosgz18y03

中にも吉良吉影、猫草、キラークイーンや・・・
Jojotosgz18y04

ハーベストもいるので、いつの間にか中身がなくなってるかも?
Jojotosgz18y05

タオルは1~8部の主人公とライバルが描かれてる。
Jojotosgz18y06

アートコースターは45種がコンプリートされたBOXを買ったんですが、BOX特典の3枚のコースター。
Jojotosgz18y07

大阪展限定、吉良吉影(川尻浩作)のかばんに入っていたボウリングの爪切り。
Jojotosgz18y08
爪を切ったら瓶に詰めなければなりません。

第6部に出てくるホワイトスネイクが描かれたUSBカードスティック。
Jojotosgz18y12
DISCではなくUSBに記憶するとか。

第5部デザインの6連メモ。
Jojotosgz18y13

中を開けると、トリッシュ・ウナとブチャラティ、ジョルノ・ジョバァーナが出てきて・・・
Jojotosgz18y14

さらに開けると・・・
Jojotosgz18y15

ブチャラティチームの名場面が描かれた6連メモが出てくる。
Jojotosgz18y16

フーゴ、ナランチャ、ブチャラティと・・・
Jojotosgz18y17

ジョルノ、ミスタ、アバッキオ。
Jojotosgz18y18
ただ、これはメモとしては使えんな。

今回は欲しかったグッズを全部買えたので、大満足です。

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋(大阪会場)へ行く

この夏に東京・国立新美術館で開催されていた『荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋』が、大阪でも開催されることになり、早速行ってきた。

会場は天保山にある大阪文化館。
Jojotn18os01

DIOとザ・ワールドの大阪展キービジュアルを見ると、テンションが上がってくる。
Jojotn18os02
前売り券発売日に買ったところ16:00入場分しか取れなかったんですが、ちょうど開催初日は大阪マラソンの日だったので、かえって夕方の方が道中混まなくて良かったかも。

15:30頃に行くと、すでに16:00入場の列が作られていたので並ぶ。
Jojotn18os03

会場が狭くなったせいか、東京展であった撮影可のフォトスポット壁画がなくなり展示してる原画も少なくなってましたが、2回目の原画展でも胸熱。

会場から出たら、すでに外は暗くなってる。
Jojotn18os04
もう1回見に行ってもいいかな。

車で行ったところ大阪マラソンの影響もなく、むしろいつもより空いてるぐらいでした。

| | コメント (0)

2018年11月26日 (月)

もう今年の営業は終了 おでんとでんがくも外せない蕎麦屋 『木の芽屋』@福井・足羽山

福井県は福井市中心部にある足羽山(あすわやま)。

歴史は古く、古墳群にもなっています。

そんな足羽山を登って行ったところにある老舗の蕎麦屋が『木の芽屋』
Knmyfki18y01
人気の蕎麦屋で予約必須らしく、地元の友人に電話で予約してもらう。

店に行くと、2階の座敷に案内されました。

足羽山は、山と言っても小高い丘ぐらいの高さですが、部屋からだと木々が視界を遮ってしまい眺めはまあまあ。
Knmyfki18y02

おそばの前に、ここへ来たらぜひとも食べておかなければならないというものが2つ。

まずは木の芽おでん。1皿7本入で400円也(8%税込)。
Knmyfki18y03
茹でたこんにゃくに山椒入りのからし味噌をかけたもので、これが一人一皿イケるぐらい美味しい!

特に山椒のアクセントの効果は秀逸。

そしてもうひとつ、木の芽でんがく。1皿6本入580円也。
Knmyfki18y04
こちらは甘味噌を塗って焼いたとうふで、粉山椒が効いていてこれまた美味しい。

で、おそばは三味そばをオーダー。1,020円也。
Knmyfki18y05
そばの器が隠れミッキーみたいになってますが、メインはざるそば。

北海道産の蕎麦を中心に国内産玄蕎麦を自家製粉したおそばは、コシが強めで食べごたえがあり、そばの中に少しプチプチとした食感もある。

そして、半人前の山かけそば。
Knmyfki18y06
山菜の食感がこれまたウマい。

もう半人前はおろしそば。
Knmyfki18y07
やっぱり福井といえば、辛い大根のおろしそばは外せない。

ピリッピリの辛味は、うまく食べないと咽そうになるくらい。

そばは都合2人前ぐらいあるので、かなり満腹に。

少しとろみのあるそば湯でシメ・・・
Knmyfki18y08

と思ったら、デザートもオススメらしく、そばあいすを頼んでみた。320円也。
Knmyfki18y09
ひきたてのそば粉が入ったアイスに、さらに蕎麦の実がいい食感。

そばもその他もどれも美味しくて人気なのもうなずけるのですが、今年の営業は11/25で終わりという!
Knmyfki18y10
来年は3/1からで、どうも寒いのが苦手そうなお蕎麦屋さんです。



木の芽屋
福井市小山谷町33-4-14
営業時間: 11:00~16:00(定休なし、冬季休業)
TEL: 0776-35-2607

| | コメント (0)

2018年11月25日 (日)

横浜駅YCATからリムジンバスで羽田空港へ

横浜駅にあるYCATから、リムジンバスで羽田空港へ向かいます。

券売機で乗車券を買おうとしたら、硬貨を1枚ずつゆっくり入れないとイジェクトされちゃうので、10円玉で8枚入れるのに時間が掛かること。
Ycathndbs18y01

しかも、ボタンを押してきっぷが・・・
Ycathndbs18y02
って、どこ?!

よく見たら、きっぷの出口に2~3mm出てるだけ。

爪で引っ掛けながら、なんとか取り出す。

スマートなイメージのある横浜にあって、なんでこんなどんくさい券売機なんだろう。

羽田空港まで580円。
Ycathndbs18y04

17:11発の羽田空港国内線行きバスがすでに待機。
Ycathndbs18y03

夕方の羽田空港行きのバスは数分おきに出てるので、それに見合う乗客があるんだろうと思ったら、意外と少なめで15人ほど。
Ycathndbs18y05

バスに乗る前に、首都高が事故渋滞してるので羽田到着が遅れるとアナウンスがありましたが、私はコインロッカーに預けたスーツケースを取りに行くだけなので全然OK。

Googleマップで見てみると、羽田空港の手前で渋滞していて6分増の表示。
Ycathndbs18y06
でも、羽田に着くまで寝てたので、どれくらい渋滞にはまってたのかはわからず。

結局、3分遅れで第2ターミナルに着いた。
Ycathndbs18y07
リムジンバスは運賃はやや高いけど、乗り換えなしで座って行けるのが魅力ですね。

| | コメント (0)

2018年11月24日 (土)

羽田空港からリムジンバスで大船駅へ

最近よく乗ってますが、羽田空港からリムジンバスで大船駅へ向かいます。

第2ターミナル8:55発のチケットを買って、スーツケースをコインロッカーに預ける。
Hndofbs18y01

11番のりばへ行くと、大船駅・藤沢駅行きのバスが到着してた。
Hndofbs18y02
リムジンバスはハイデッカーがほとんどですが、この路線は全高の低いスタンダードデッカー。

というのは、大船駅と藤沢駅との間に制限高3.1mのJR横須賀線のガードがあり、ハイデッカーが通れないんですね。
Hndofbs18y03

羽田空港第1ビルを発った時には乗客7人。
Hndofbs18y04

いつも混んでる首都高が空いてたせいか、大船駅には定刻よりかなり早い9:45に到着。

大船駅で4人降り、藤沢駅へ発って行きました。

| | コメント (0)

2018年11月23日 (金)

三連休初日の朝の新幹線は大混雑

東京からの帰りは、新幹線で。
18112301
予約は東京から取ってましたが、品川から乗る。

品川9:54発、のぞみ315号。
18112302
三連休初日の朝はやっぱり旅行客で混雑しており、自由席はもちろん指定席もデッキまで立ち客であふれ、乗客がなかなか車内に入れずに出発が遅れ気味に。

N700系、G22編成。
18112303

予約の段階で混んでたので臨時のぞみを取りましたが、グリーン車も満席で隣席も埋まってる。

隣人は日本人だっただけまだマシか。

名古屋では少し降りて、同じぐらい乗ってくる。

結局、乗客のほとんどが京都で降りてしまい、車両の2/3は空席に。

私の前後左右もみんな下車。
18112304
そら、京都の市バスも動かないし、ニュースで見たら渡月橋を渡るのに25分掛かったとか。

やっぱり三連休初日はすんごく混みますな。

| | コメント (0)

2018年11月22日 (木)

256回目の献血は横浜で

出張ついでに、横浜駅西口にある横浜Leaf 献血ルームへ。
Knkt25601

今年2月にここへ初めて来たとき(記事)、すごくオシャレで居心地が良かったので再訪した次第。
Knkt25602

まるでカフェみたいな雰囲気。
Knkt25603

今回は血小板5サイクル。
Knkt25605
4サイクル以上やったのは久しぶり。

大阪で献血をすると、問診や検査の時に腕を横に上げて手を肩につけるようなポーズで30秒維持をして腕の具合のチェックをさせられるんですが(シーフテストというらしい)、ここではそんな検査はなかった。

腕を上げて「このポーズの検査しないんですか?」と聞いてみると、看護婦さんは「なんですかそれ?」と、そもそもシーフテスト自体知らなかったという。

献血後、ハーゲンダッツのアイスをいただく。
Knkt25604

挽きたての美味しいコーヒーと一緒に食べると、ホントにカフェみたい。

12月にもう1回献血したいなぁ。

| | コメント (0)

2018年11月21日 (水)

SFCになってから初めてANAで荷物を預けて東京へ

今回、東京出張では荷物が多くなったのでスーツケースを転がして行ったんですが、SFCになってから初めて荷物を預けてANAに乗ることに。

伊丹空港南ターミナルの1Fでセルフで荷物を預ける機械がないかな~と思ったけど設置されておらず、有人のチェックインカウンターへ。

そういえば、JALはJGCカウンターがあるけどANAはないの?と思いつつ手続きをして、2Fにある保安検査へ向かうと・・・

あ!( ゚∀゚)

保安検査入口の隣にプレミアムチェックインカウンターがあった。
18112101

保安検査を抜けると、保安検査証に『搭乗順』の項目が追加されてるじゃないか!
18112102
これまで優先搭乗では、「ダイヤモンドメンバー」とか「プラチナメンバー」などとメンバー名で呼んでましたが、そもそもそんなの知らない人も多く、搭乗口から伸びている行列にわからんまま並んでいてゲート前で弾かれることもあったようで、単純に番号にした方がわかりやすいかも。

私はプラチナメンバーで優先搭乗2番目なので Group2

搭乗口へ行くと、Group1から3までの立て札があり、すでにすんごく並んでた。
18112103
これ、Groupって英語で書くんじゃなく、カタカナで『グループ』って書いた方がいいんじゃないの?

優先搭乗が始まると、モニターにもGroup番号で案内される。
18112104

機材はB777-200、JA715A。
18112109

今回は非常口座席の通路側、32C。
18112112

CAさんからお決まりの、緊急脱出時の協力を伝えられる。
18112106

これ、同意しなかったら席を変えられちゃうんですかね?
18112107

ドアクローズして「セットスライドバー」。
18112105
7:11にプッシュバックして、7:19に離陸。

非常口座席はCAさんの対面席ですが、どこに目線持って行っていいかわからないですね。

まあ、乗客はみんなスマホの画面を見てますが。

今はCAを「スッチー」と呼ぶのは中年以上のおっさんだけかも。

今どき「すっちー」といえば、乳首ドリルしたりせんかったりの方だったり。

機内Wi-Fiにつないでflightradar24で現在位置を見ると、周りにたくさん羽田を目指す飛行機が。
18112108

羽田に着いて初めて入る手荷物受取。
18112110

PRIORITYは別タグではなく印刷されているだけでしたが、3番目に出てきた。
18112111

スーツケースは空港のコインロッカーに預け、仕事先へ向かいます。

| | コメント (0)

2018年11月20日 (火)

津山まなびの鉄道館へ行く ~その3~ タブレット閉塞機を操作する

津山まなびの鉄道館へ行く その2からのつづき


今回、津山まなびの鉄道館へ行って個人的に一番楽しくてビックリしたのは、しくみルームで展示されている・・・
Tymbntdkn1873

タブレット閉塞機!
Tymbntdkn1881
タブレット閉塞機を展示してあるところは他にもありますが、ここでは2台のタブレット閉塞機を使ってタブレット取り出しの操作ができるのです!

操作方法は横にいてる係員の方に説明していただけるので、子どもたちがいなくなったタイミングを見計らって私も操作させていただくことに。

例えばA駅とB駅で閉塞させるとして、まずはA駅から電話で「列車が行きますよー」とB駅に連絡します。
Tymbntdkn1882
次に、A駅の閉塞機の上に生えてる2本のレバーのうち送信レバーを引くと、B駅の閉塞機のベルが「チンチン」と鳴り合図が飛びます。

B駅では解錠レバーを引きっぱなしにすると、正面にある表示器(検電器)の針が「半開」の方に動く。
Tymbntdkn1884

そのままレバーを引いた状態で、閉塞機下部にあるスライドを引き出すと、タブレットが乗った状態でスライドが半分だけ開く。
Tymbntdkn1885
全部引き出せないのが重要らしい。

その状態でA駅の送信レバーを引くと、針が「全開」へ動き・・・
Tymbntdkn1883

レバーを引いたまま閉塞機下部のスライドを手前に引くと、タブレットが出てきます。
Tymbntdkn1886
真ん中に▲の穴が開いた金属の円盤がタブレット。

今どき「タブレット」といえば、ディスプレイをなでなでするコンピュータを想像して思わず「何インチ?」なんて聞いてしまいそうになりますが、昭和のタブレットといえばこれ。

タブレットを取り出したらスライドは、B駅で回収するまで収納できません。
Tymbntdkn1887

取り出したタブレットをA駅で閉塞を走る列車に渡し、B駅へ。

B駅でタブレットを回収したら、閉塞機上部にあるスライドを引き出し、タブレットをはめて・・・
Tymbntdkn1888

スライドを押し込んで収納。
Tymbntdkn1889

B駅の送信レバーを引くとA駅のベルが鳴り、A駅の解錠レバーを引くとB駅の半開だった下部スライドが収納され、上部に入れたタブレットがガチャン!と閉塞機内に落ちる。
Tymbntdkn1890
するとA駅の全開だった下部スライドが収納できるようになるので、押し込みます。

これで次の操作ができるようになる。

説明を受けながら写真を撮りつつ操作してたので、一部違っているところもあるかもしれませんがご容赦を。

このタブレット閉塞機を操作するだけでも再訪してもいい。

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

津山まなびの鉄道館へ行く ~その2~ ジオラマと展示室へ

津山まなびの鉄道館へ行く その1からのつづき


扇形機関車庫を見たあと、展示室へ行ってみる。

まちなみルームへ入ると・・・
Tymbntdkn1851

Nゲージサイズのジオラマ部屋!
Tymbntdkn1852

津山駅構内と駅周辺の街並みが再現されている。
Tymbntdkn1853

もちろん扇形機関車庫も展示車両まできっちり再現。
Tymbntdkn1854
1日数回、5分ほどのジオラマ走行がありますが、津山駅周辺のジオラマなので走る車両は少なめ。

津山まなびの鉄道館は津山駅構内にあるので、目の前には津山機関区の気動車を見ることが出来る。
Tymbntdkn1861

国鉄一般形気動車標準色に塗られたキハ40形2000番台は、片開きドア&両運転台。
Tymbntdkn1862

同じ塗色のキハ47は2両編成。
Tymbntdkn1863

両開きドアがやや中央に寄ったデッキのない近郊型仕様。
Tymbntdkn1864

車両番号はキハ47 47。
Tymbntdkn1865

非電化ローカル線で運用されているキハ120形。Tymbntdkn1866
新潟鉄工所のNDCシリーズがベースなので、レールバスのような外観で折り戸が特徴。

なんか「カンカン」と金属を叩くような音がするのでよく見ると・・・
Tymbntdkn1867

台車の下に人の姿が!
Tymbntdkn1868

整備中のようで、ボルトを締めたりしている様子をずっと眺めてました。
Tymbntdkn1869

あゆみルームへ入ってみると・・・
Tymbntdkn1871

鉄道の年表が並んでましたが、場所柄なのか津山のある岡山県を中心にした内容だったり。
Tymbntdkn1872

しくみルームは・・・
Tymbntdkn1873

古い駅舎や・・・
Tymbntdkn1874

古い切符などが展示されてます。
Tymbntdkn1876

フルムーンパスやマルス券が懐かしい。
Tymbntdkn1877

マルス105で発券された切符は、印刷機でカタカナで印刷されるように。
Tymbntdkn1878

実際に使われていたサボや方向幕もあったり。
Tymbntdkn1879

急行「砂丘」の引退ヘッドマークも。
Tymbntdkn1880


その3へつづく

| | コメント (0)

2018年11月18日 (日)

津山まなびの鉄道館へ行く ~その1~ 扇形機関車庫

岡山県は津山市の玄関口、JR津山駅に隣接したところにある津山まなびの鉄道館へ行ってみた。
Tymbntdkn1801

元々、津山駅構内にあった扇形機関車庫をリニューアルした展示施設。
Tymbntdkn1802

入館料300円を払うと、入館券は硬券の入場券風で鋏も入る。
Tymbntdkn1803

入ってすぐのところに、C57 68号機の動輪が展示してあり、大きさを体感できる。
Tymbntdkn1804
直径1m75cmあり、日本で最も大きい動輪なんだとか。

1972年10月14日の鉄道100周年記念の銘板も。
Tymbntdkn1806

ここのメインは、日本で二番目の規模を誇る扇形機関車庫と転車台、それと静態保存されている車両なので、ひとつずつ見ていきます。
Tymbntdkn1805

キハ33形(キハ33 1001)。
Tymbntdkn1807
地方ローカル線でよく見るNDCシリーズのような正面デザインですが、元々、新造されたものではなく、オハ50系客車に運転席とエンジンを付けて気動車に改造した車両。

しかも、車両の両端に別の車両の運転台をくっつけたものではなく、客車をそのまま使っている珍しい形式。

新造するよりも余った客車を改造する方が安上がりだろうと思ったけど、いざやってみると予想以上に改造箇所が多く、それほどコストダウンにならなかったので造られたのは2両のみ。
Tymbntdkn1808
それでも、22年も運用されてました。

前面排障器とスノープラウも装備され、正面から見ると元々客車だった面影がない。
Tymbntdkn1809

キハ181形(キハ181 12)。
Tymbntdkn1810
非電化区間の大出力特急用車両として、勾配のきつい路線を中心に全国で活躍しました。

搭載されているディーゼルエンジンは3万ccターボのバンク角180度V型12気筒で、500馬力を発生しますが、ただ、熱対策に苦労したらしい。
Tymbntdkn1812
気動車は電車とは違った進化の歴史があって面白い。

裾が絞られた形状と、尾灯とタイフォンが納められたケースが立体的でカッコいい。
Tymbntdkn1811

キハ58形(キハ58 563)。
Tymbntdkn1813
急行用気動車として全国で活躍しており、”急行型”といえば電車ではなくむしろこちらを思い浮かべるほど。

蒸気機関車を置き換えるために大量に造られ、当時の鉄道の高速化に貢献。
Tymbntdkn1815

排障器はないものの、線路に積もった雪を左側に排出するスノープラウが取り付けられている。
Tymbntdkn1814
通常の制御用のジャンパ連結器以外に、冷房関係のジャンパ連結器が多い。

キハ28形(キハ28 2329)。
Tymbntdkn1816

キハ58形は走行用エンジンが2基搭載されていますが、キハ28形はキハ58形のエンジンが1基になったバージョン。
Tymbntdkn1817
なので、見た目はほとんど同じ。

キハ52形(キハ52 115)。
Tymbntdkn1818

一般用気動車であるキハ20形のエンジンを2基搭載したバージョンで、勾配線区で活躍しました。
Tymbntdkn1819
今でも千葉県のいすみ鉄道で、観光急行列車として現役。

この片開きのドアもいいのですが、いかんせん扇形機関車庫の中には入れないので、横から見られないのが残念。
Tymbntdkn18192

ここで唯一保存されている蒸気機関車、D51 2。
Tymbntdkn1820
機関車庫に入れないので、D51初期型の特徴である「なめくじ」や、蒸気機関車の魅力のひとつ、動輪の往復スライダークランク機構を横から見ることができないという、展示の魅力半減。

元々、交通科学館で展示されてました。
Tymbntdkn1821

DF50 18 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1823
DF50といえば、個人的には日豊本線の非電化区間で寝台列車を牽引していた印象が強い。

蒸気機関車の無煙化のため造られましたが、当時の技術では蒸気機関車より出力が低く、完全な置き換えは果たせなかったという悲しい機関車。
Tymbntdkn1824

DD13 638 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1825
ヤード構内で貨物入換用の機関車でしたが、この機関車で使われた技術と経験が、後のDD51に生かされたという。

少し小さめの車体と丸い前照灯が相まって、正面から見るととても愛らしくかわいい表情を見せる。
Tymbntdkn1826

この機関車も、以前は交通科学館で展示されていた。
Tymbntdkn1827

DD15 30 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1828

除雪用のディーゼル機関車で、大型の除雪器と前照灯がカエルみたいな表情を出してますが、やはり機関車庫内には入れないので正面からだと除雪器に遮られ、肝心の機関車がほとんど見えないという。
Tymbntdkn1829

解説案内の写真も正面からなので、知らない人が見たら機関車がないように思われやしないかと。
Tymbntdkn1831

除雪器から生えている連結器が鎖でぶらさがってるようで、なかなかいかつい。
Tymbntdkn1830

DD51 1187 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1832

国鉄が誇った大型ディーゼル機関車の名機で、日本全国で蒸気機関車を置き換えて活躍しました。
Tymbntdkn1833

これは斜め横から見ることができますが、客車も貨物も両方引ける実力を持つ姿はやっぱりかっこいい。
Tymbntdkn1834

10t貨車移動機。
Tymbntdkn1836
これは機関車ではなく機械扱いなので鉄道車両ではありませんが、構内で貨車を移動させるのに使われていました。

動力源はディーゼルエンジンで、速度は遅いけど牽引力が大きい。
Tymbntdkn1838

前面に虎柄の警戒色が施されているところも、構内作業用に特化した点が伺える。
Tymbntdkn1837

DE50 1 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1839
日本のディーゼル機関車の雄、DD51とDE10を合わせたような日本で唯一の5動軸の本線用ディーゼル機関車で、マニアにはたまらない栄養源。

DE50が日本でここだけしか現存していないのは、製造されたのがこの1両だけだったから。
Tymbntdkn1841
81400ccのV16エンジンは、2000馬力を出すハイパワーな機関車でしたが、オイルショックで量産が中止されたというありがちな末路を辿った悲しい機関車。

機関車庫内には入れないので、前からのぞきこんで辛うじて側面が見えますが、”DE”の形式名の通りセミセンターキャブの形を見るならやっぱり横から見なければなりません。
Tymbntdkn1840

DD16 304 ディーゼル機関車。
Tymbntdkn1842

線路の地盤が弱い路線向けに造られたディーゼル機関車で、DE10よりもさらに短くした構造が特徴ですが、やはり中には入れないので一番の特徴が見学できないという。
Tymbntdkn1843

保線用?のかわいい機械もありました。
Tymbntdkn1844

扇形機関車庫に展示してある車両を正面から見るだけじゃなく、構造が特徴的な車両もたくさん展示されているので・・・
Tymbntdkn1845

やっぱり中に入って横から見ないとなぁ。
Tymbntdkn1846

じゃないと、せっかくの「まなびの」鉄道館なのに、展示車両の魅力が半分も伝わらないかと。
Tymbntdkn1847

機関車はこれくらいにして、別の展示室へ行ってみます。


その2へつづく

| | コメント (0)

2018年11月17日 (土)

地元能勢の食材を生かしたイタリアン 『grigio e ao』@大阪・能勢

秋は深まってきましたがまだまだオープンカー日和が続く休日、ランチをしに再び能勢のイタリアン 『grigio e ao』へ。
Grigioeao181001
地元能勢の食材を中心に美味しい料理を味わえるのですが、また食べたくなったので。

今回も季節のコースをオーダー。2,500円也(8%税込)。
Grigioeao181004
前菜2種とピザorパスタ、ドルチェとドリンクのコース。

ピザは選べますが、パスタは季節のパスタ1種類。

コースの他にピザ単品メニューもあります。
Grigioeao181006

前菜一品目のプレート。茄子のマリネ、パプリカのマリネ、カリフラワーとおくらの素焼き、おかわかめ、さといものレモン風味、サニーレタス。
Grigioeao18y01
全て能勢産の野菜、どれを食べても美味しい。

前菜二品目、鶏むね肉ロースト・ほおずきのソース、赤軸のサラダほうれんそう、からし菜、紫芋。
Grigioeao18y02
ほおずきのソースはコク深い甘さで、あっさりした鶏肉と合う。

ピザは能勢地卵とピカンテサラミのピッツァペペローニをチョイス。+500円也。
Grigioeao18y03
白身は半熟、黄身は生という絶妙な熱の入れ方で仕上げられたピザは、もっちりやわらかな生地とサラミの塩加減に濃厚な卵の味わいがすごく美味しい。

ご主人こだわりの薪釜は、ピザを1分半で焼き上げる火力。
Grigioeao181005

パスタは能勢産黒枝豆と塩漬け豚バラ肉のパスタ
Grigioeao181012
その名の通り、能勢産黒枝豆のパスタは濃厚な豆の味わいで、そこに豚バラの肉の程よい塩味が効いていて、今まで食べたことのないような旨さ!

この前初めて食べてあまりに美味しかったので、これを目当てに再訪したようなもん。

コース最後のドルチェは、能勢の卵を使ったすだち風味のプリン
Grigioeao18y04
栗の風味のシロップ、渋皮とメレンゲが乗っかってます。

栗が苦手な私ですが、すごく美味しい。

初めて渋皮を食べた今日この日。

最近、賞味期限10分のモンブランなどが話題になってますが、このドルチェも賞味期限数分レベル。

ゆっくり食べるとメレンゲのサクサク感がなくなってくるし。

季節の食材を食べたいので、また行きます。



grigio e ao (グリージョ・エ・アオ)
大阪府豊能郡能勢町山田33-1
営業時間: ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~18:00(火・水定休)
TEL: 072-703-1298

| | コメント (0)

2018年11月16日 (金)

鳥取砂丘コナン空港をサッと見学

すなば珈琲でコーヒーを飲もうとやって来た鳥取砂丘コナン空港
Snbcfe18y02
無料の駐車場はほぼ満車。

ただ、出入りする車は少ないので、ゆっくり回って空いてるところを探す。

国内線ターミナルは「鳥取空港」のままですが・・・
Snbcfe18y03

出入口は鳥取砂丘コナン空港
Snbcfe18y04
名探偵コナンの作者、青山剛昌氏が鳥取県出身ということと、鳥取県が誇る一大観光地、鳥取砂丘を合体させ、鳥取砂丘コナン空港なんだとか。

ターミナルビルの中は、やはりコナンだらけ。
Ttrsknap18y03

Ttrsknap18y01

Ttrsknap18y02

コナンパワーなのか、この前行った米子鬼太郎空港よりは賑わっていた。
Ttrsknap18y04

定期便は羽田行きのANA国内線が5便のみ。
Ttrsknap18y05

出発案内はパタパタする反転フラップ式。
Ttrsknap18y06
いずれなくなってしまうと思いますが、パタパタ動く様子に萌える。

ターミナルビル1Fにあるすなば珈琲の窓際席からは、エプロンが間近に見える。
Snbcfe18y08
がら~んとした空港をこの目線から見られるのも、地方空港ならでは。

すると、チャイナエアのB737-800が着陸してきた。
Ttrsknap18y07

気付けばスタッフが配置についていましたが、どことなく動きはゆるめかも。
Ttrsknap18y08

レジ番B-18610。
Ttrsknap18y09
アナウンスによれば、チャーター機でした。

どおりで、ターミナルビルの前に観光バスが4台ほど並んでいた訳だ。

すなば珈琲にいた他のお客さんは「チャイナエア」と聞いて中国の飛行機と言うてましたが、チャイナエアは台湾なんですよね・・・

| | コメント (0)

2018年11月15日 (木)

意外なところで親がに丼にありつける 『すなば珈琲』@鳥取・鳥取砂丘コナン空港

鳥取・賀露港の海陽亭で海鮮丼を食べた後(記事)、食後のコーヒーが飲みたくなり、隣にある『すなば珈琲』へ行こうとしたら・・・
Snbcfe18y01
臨時休業!

親がに丼を食べようと思い来たけれどやってないし、コーヒーにもありつけず。

そこで、車ですぐのところにある鳥取空港、もとい、鳥取砂丘コナン空港へ行ってコーヒータイムをすることに。
Snbcfe18y02
無料の駐車場はほぼ満車状態で、なんとか空いたところを見つけて止める。

ターミナルビルへ入ってみると、米子鬼太郎空港よりは賑わってる様子。
Snbcfe18y04

ターミナルビル1Fに『すなば珈琲』があったので入ることに。
Snbcfe18y05

なんだかんだで海鮮丼を食ってから1時間ほど経ちましたが、ようやく食後のコーヒーを。
Snbcfe18y06

コーヒー以外のメニューを見ていると・・・


ガーーン!( ̄◇ ̄;)


すなば珈琲に親がに丼あるやん!
Snbcfe18y07
海鮮丼を食べてから1時間ほどしか経ってませんが、鳥取へ来た一番の目的は親がに丼だったし、やっぱり食っておかねば!

朝食と昼食のインターバルが短いだけと思えばいいか。

という訳で、親がに丼をオーダー。1,944円也(8%税込)
Snbcfe18y09

2杯分の親がにがぎっしり!
Snbcfe18y10
やっぱり親がにの魅力はプチプチの卵ですなぁ。

珈琲店とあなどるなかれ、内子と外子、それといくらも入っていて、やっぱウマい!

そして、すかさず食後の砂焼きコーヒー。432円也。
Snbcfe18y11

窓際の席からは、空港のエプロンが間近に見えて楽しいし。
Snbcfe18y08
ガラーンとして空港施設以外の人工物が見えないところにも萌えたり。

もう、かろいちに行かなくてもええやん!と思ったりして。



すなば珈琲 鳥取砂丘コナン空港店
鳥取県鳥取市湖山町西4-110-5
鳥取砂丘コナン空港ターミナルビル1F
営業時間: 7:30~18:30(定休なし)
TEL: 0857-28-4649

| | コメント (0)

2018年11月14日 (水)

鳥取・賀露港で海鮮丼を食べる『海陽亭』@鳥取・賀露港

カニが解禁になった週末、鳥取県は賀露港へ行きカニを買い(記事)、その後、かろいちの隣にある『海陽亭』でお昼ごはん。
Kaiyot18y01
以前、ここで食べた親がに丼が美味しすぎ(記事)、今年また親がに丼を食べたいと思って来た次第。

11時の開店時間の30分前でしたが、店の前にはすでに何人か並んでる。

すかさず私も並ぶと、10:45頃、開店時間前でしたが店内へ案内され、レジ横の紙に名前を書く。

15分ほど待って11:00頃、いけすを囲うカウンター席に案内される。
Kaiyot18y02
いけすの中はカニがたくさんいましたが、前に来た時はイカが泳いでたな。

で、お目当ての親がに丼をオーダー・・・



ない!(;゜0゜)


え、なんで?!

メニューを隅々まで探しても親がに丼がないので店員さんに聞いてみたところ・・・

あ、まだ始まってないんですぅ


ガーーン!


カニを買いに来たというより、もはや親がに丼を食べるために鳥取まで来たのに。。。

という訳で、しゃーなしに頼んだのが海鮮丼。2,160円也(8%税込)。
Kaiyot18y03
茶碗蒸し、サラダ、味噌汁付き。

カニ、エビ、アワビ、ウニをはじめ、日本海の海の幸が盛りだくさん。
Kaiyot18y04
親がに丼が食べらず下がったテンションも、少しは和らぐ。

この海鮮丼にかけるしょうゆは、海鮮丼専用のしょうゆ。
Kaiyot18y05
普通の刺身しょうゆより甘くて、海鮮丼にかけるとうまーい!

海鮮丼は美味しかったのですが、やっぱり食べたかったな、親がに丼。



天然海水いけす 海陽亭
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 11:00~14:00(土日祝15:00)、17:00~22:00(LO.21:00、定休なし)
TEL: 0857-31-4649

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

鳥取・賀露港へカニを買いに行く

カニが解禁になった週末、オープンカー日和なのも相まって、早速、鳥取県は賀露港にある『かろいち』へカニを買いに行く。
Karic18y01

オス5枚とメス4枚を買って発泡スチロールに入れてもらったはいいものの、ロードスターのトランクに入るかちょっと心配・・・
Karic18y02

入った!( ゚∀゚) 

Karic18y06
意外と入るロードスターのトランク。

オス5枚を直径30cmの鍋に入れてみると、ぎゅうぎゅう詰め。
Karic18y05
カニの満員電車や~!( ゚∀゚)

かにすきを堪能したあと、かにみそで泥色になったダシで食べるシメの雑炊がウマすぎる!
Karic18y03

雑炊は普通にお椀に入れて食べるより、甲羅に入れて食べた方が美味しい。
Karic18y04
お椀に入れたものと食べ比べても、明らかに違うのがわかるくらい。

甲羅で雑炊はオススメですぞ !

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

大きな具がたくさん入った人気の海鮮焼そば 『551蓬莱 飲茶Cafe』@伊丹空港

伊丹空港のANAが発着する南ターミナルの到着ロビーにある、豚まんで有名な蓬莱のレストラン 『551蓬莱 飲茶Cafe』へ。 551itmstrs01

以前、ここへ来た時には(記事)、汁のあるラーメンが食べたかったので551麺セットを頼んだけど、やはり551のレストランといえば海鮮焼そばが人気なので、今回は海鮮焼そばのAセットにする。1,140円也(8%税込)。
551itmstrs02

まずはセットに付いてくるスープと豚まん。
551itmstrs03
Aセットは豚まんかライスのどちらかを選べますが、蓬莱へ来たらライスなんて食ってる場合じゃなく、やっぱり豚まん一択で、あるときー!( ゚∀゚)o彡゚

で、豚まんを堪能した頃に運ばれてきた海鮮焼そば
551itmstrs04
とても1000円ほどで食べられるとは思えないほどの大きい具がたくさん入ったあんかけはもちろん美味しいのですが・・・

ほどよくカリカリになった焼そばに、あんを絡めて食べるとなお美味しい!
551itmstrs05
もう病みつきになるほどの美味さなんですが、今は伊丹空港のリニューアル工事の影響か閉店しちゃったんですよね~

残念!

| | コメント (0)

2018年11月11日 (日)

たっぷりタルタルソースの鶏南蛮 『IPPO』@大阪・千里中央

北大阪急行 千里中央駅でランチをすることになり、せんちゅうパルB1Fにある『IPPO』へ。
Ipomztk18x01
もつ鍋や水炊きのお店ですが、昼はランチもやってます。

ランチメニューから 特製タルタル鶏南蛮をオーダー。850円也(8%税込)
Ipomztk18x02

さっくりチキン南蛮にタルタルソースがたっぷり。
Ipomztk18x03
タルタルソースに入ってるきゅうりの食感がいい。

料理は普通に美味しかったのですが、ひとつ残念なことが。。。

各テーブルにお茶が入ったポットが置いてあるんですが・・・
Ipomztk18x04

どうやらコーナンで調達したものらしく、ラベルが貼ったままでボロボロに。
Ipomztk18x05
まだそこまではいいとして・・・

このポットのふたが問題。
Ipomztk18x06

このふたは注ぎ口を覆うようになっていて、ふたの内側がちょっと黒くなっているのもどうかと思うのですが・・・
Ipomztk18x07

このふたを開けようとすると、どうしても注ぎ口側から指で開けるしかない。
Ipomztk18x08
見ず知らずの客の指が触れた注ぎ口から入れたお茶を飲む気は・・・ ない。

ポットのチョイスをミスってるでしょ、これ。



IPPO 千里中央店
大阪府豊中市新千里東町1-3-149
せんりゅうパルB1F
営業時間: ランチ11:30~15:00(LO.14:30)、ディナー17:00~23:00(LO.22:30)(月曜定休)
TEL: 06-6155-4943

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

外はさっくり中はしっとり、人気のデニッシュバー 『danishi Bar』@愛知・JR名古屋駅

JR名古屋駅に人気のデニッシュバーのお店があったので、買って帰ることに。
Dnsbrngy18y01

東海初上陸の『danish Bar』のショップらしい。
Dnsbrngy18y03

順番を待ってる間、どれにしようか迷った結果・・・
Dnsbrngy18y02

カリカリシュガー、130円也(8%税込)と、メープル、150円也。
Dnsbrngy18y04
スティック状で食べやすいデニッシュは、外はさっくり中はしっとり。

カリカリシュガーの中は、いい感じのスポンジ状になっていて食感もいい。
Dnsbrngy18y05

メープルは、メープルの香りが広がってこれも美味しい。
Dnsbrngy18y06

これはまた食べたくなるくらい。

行列ができるのもわかりますが、あとで調べたら大阪にもお店があり

わざわざ名古屋で買わなくてもよかったやーん!

って思ったり(^_^;)


デニッシュバー JR名古屋駅店
名古屋市中村区名駅1-1-4
名古屋駅中央通り
営業時間: 10:00~21:00(定休なし)
TEL: 052-564-5006

| | コメント (0)

2018年11月 9日 (金)

名古屋から新幹線で帰阪

往路は三河安城まで行きましたが(記事)、帰りは名古屋から新幹線で。
18110611

名古屋21:21発、のぞみ415号。
18110612

N700系 X5編成。
18110613

あまり混んでなさそうな臨時のぞみを狙いましたが、2列側はいっぱい。
18110614
3列側の3席とも空いていたところを狙って席を取る。

EX-ICって便利ですね。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

ご主人こだわりの新鮮な魚と貝料理の店 『たか瀬』@愛知・碧南

愛知県は碧南市にある魚と貝料理の店 『たか瀬』でランチをすることに。
Taksskn18y03
釣りが好きなご主人こだわりの新鮮な魚介が食べられる人気のお店。

店の入口の水槽には、ご主人目利きの海の幸がいっぱい。
Taksskn18y01

地元の方から、ここへ来たらまずは刺身! と強く勧められたので、刺身定食をオーダー。1,400円也(8%税込)
Taksskn18y02

盛られた刺身をパッと見ただけでも豪華なのですが、食べ進んでいくと下からも別の切り身が出てきてさらにビックリ。
Taksskn18y04
もちろん新鮮ですこぶる美味しく、ご主人のこだわりが伝わってくる。

これで”並”の刺身定食なのですが、上刺身定食もあるのでどんなんだろうと地元民に聞いてみると、「昼で食べるのには多すぎる」とのこと。

「船盛りなんて掘っても掘っても刺身が出てくる」らしいです(;゜0゜)

釣り好きなご主人は哀川翔と親交があるそうで、哀川翔が釣ったでっかい真鯛の魚拓が飾られてました。
Taksskn18y05

地元の人しか知らなさそうなお店ですが、まさに隠れた名店です。



たか瀬
愛知県碧南市白砂町2-30
営業時間: 11:00~14:00、17:00~22:00(LO.21:30、毎週水曜、第3木曜定休)
TEL: 0566-46-0778

| | コメント (0)

2018年11月 7日 (水)

名古屋駅ホームの立ち食いきしめんで朝ごはん 『住よし』@JR名古屋駅

新大阪から三河安城への道中(記事)、のぞみからこだまに乗り換えたのですが、この乗り換え時間にホームにある立ち食いきしめん 『名代きしめん 住よし』へ。
Smysksmn18y1

ホントはかきあげが食べたかったのですが、券売機のボタンに×が点いてたので、今回はドノーマルのきしめんにする 350円也(8%税込)
Smysksmn18y2
私はクセで麺を食べる前に上に乗ってるトッピングを先に食べてしまうので、これも削り節から食べてしまったのですが、削り節は最後まで残しておいた方が風味が効いてよかったかも。

特に、美味しい!という訳ではないけれど、たまに食べたくなるなごやめしです。



名代きしめん 住よし
JR名古屋駅ホーム
(新幹線&在来線のホームにあり)

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

新幹線を乗り継いで三河安城へ

関東方面からのぞみに乗ると、名古屋の手前で聞こえてくる

「只今、三河安城駅を時刻通りに通過しました」

の車内放送でおなじみ、三河安城へ。

三河安城はこだましか止まらないので、新大阪から名古屋で乗り換えます。
18110601

まずは新大阪6:20発 のぞみ290号。
18110602

N700系 X50編成。
18110603
過去の記録を見ると、X50編成は初乗車。

名古屋で7:29発、こだま632号へ乗り換え。
18110604
乗り換えついでに、ホームの立ち食いきしめん屋で朝ごはん(記事)。

N700系 G21編成。
18110605

名古屋を発ったらすぐに三河安城。
18110606

名古屋から所要時間11分。
18110607
名古屋から在来線だと45分前後掛かるので、新幹線で時間を買うと思うとかなりオトク。

各駅停車なのに特急を感じる瞬間。

三河安城は雨が降っていましたが、到着前の車掌の肉声アナウンスで「13号車から16号車までホームに屋根はありません」と言うてましたが、ホームに降りて見てみると・・・

ホンマや!
18110608

三河安城の行先案内板は、最後まで”パタパタ式”の反転フラップが残っていたような。
18110609
三河安城のホームを歩いていると、名古屋駅を4分差で出発したのぞみ212号が爆速で通過していきます。

| | コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

ランチ限定営業 『CURRY コンノート』@大阪・堺筋本町

大阪市内へ出た折、船場の大阪東郵便局の裏手にある『CURRY コンノート』でランチをすることに。
Konntcr1801
店の前を通りがかったらカレーのいいにおいが漂っていて、それに釣られるように足が向いてしまったという。

この店では、カレーを頼むとミニサラダ、惣菜、自家製ヨーグルトが付いてくる。
Konntcr1802

という訳で、オーダーしたらすぐに出てきたこれ。
左から、いんげんのごま和え、自家製ヨーグルト、こんにゃくのピリ辛煮。
Konntcr1803
自家製ヨーグルトと惣菜はいいとして、メニューに書いてあるミニサラダって、いんげんのごま和えのことなんだろうか?

むしろ、惣菜×2みたいな。

で、カレーは店に入る時にはもう決めていた、本日のカレー
Konntcr1804

この日の本日のカレーは、キャベツメンチカツ。680円也(8%税込) 
Konntcr1805
カレーをひと口食べた瞬間はすごく甘く感じるのですが、その後からじわ~っとスパイシーな辛さが尖ってくる。

結果、まあまあ辛い(笑)

トッピングのメンチカツにはソースがかかってますが、カレーのトッピングだったらむしろソースはない方がいいかも。



CURRY コンノート
大阪市中央区安土町1-4-5
大阪屋本町ビル1F
営業時間: 11:30~14:00
TEL: 090-1954-2201

| | コメント (0)

2018年11月 4日 (日)

鶏ガラベースの背脂醤油ラーメン 『麺や あ、うん』@大阪・豊中

国道176号線の阪急庄内駅近くにあるラーメン屋、『麺や あ、うん』
Aunrmsni181001
この場所、写真屋だったりラーメン屋だったりカレー屋だったり、よく店が変わってるような。

ま、それは置いといて、入ってみることに。

あ、うん 味玉らーめんをオーダー。680円也(8%税込)。Aunrmsni181002
味玉の他に、脂身多めのチャーシュースライス、メンマ、ネギがトッピング。

麺は全粒粉の細ストレート麺ですが、個人的には細麺はかためが好きなのでリクエストしたらよかったかな。
Aunrmsni181003
鶏ガラベースの醤油スープはコクがあってウマい。

ただ、もう少し熱めで出してもらえるとなおいいかも。

鶏白湯もあったので、また試してみよう。



麺や あ、うん
大阪府豊中市庄内東町2-2-10
営業時間: 昼11:30~14:30、夜18:00~22:30(毎週月曜、第3日曜定休)
TEL: 06-6210-6340

| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

地元能勢の食材を生かしたイタリアン 『grigio e ao』@大阪・能勢

絶好のオープンカー日和の休日、ドライブがてら屋根を開けて、グルメ本に載ってた能勢のイタリアン 『grigio e ao』へランチに行くことに。
Grigioeao181001
オープンして1年ちょっとらしいのですが、店の前の道は何度も通ってたけど全然気づかないまま。

それもそのはず、築70年の古民家で看板も外からは見えないし、駐車場の案内も小さくてわからんよな。
Grigioeao181002
敷地の中に駐車できますが、もしいっぱいの時はお店の方に聞けば駐車場所を教えてもらえます。

玄関に小さくお店の看板が掛けてある。
Grigioeao181003

今回は初めてなので、季節のコースをオーダー。2,500円也(8%税込)。
Grigioeao181004
前菜2種とピザorパスタ、ドルチェとドリンクのコース。

ピザは選べますが、パスタは季節のパスタ1種類。

コースの他にピザ単品メニューもあります。
Grigioeao181006

まずは前菜一品目。パプリカ、さつまいもバター、空心菜など地元能勢の野菜を使ったプレート。
Grigioeao181008
どれから食べようか迷ってしまいますが、どれを食べても美味しい。

特に私は空心菜が好きなんですが、暑い地方で採れるイメージがある空心菜なのに大阪北端の山中で採れるとは知らなかった。
Grigioeao181009

前菜二品目、鶏むね肉ロースト・藤みのりソース。
Grigioeao181010
巨峰より甘い藤みのりのソースも初めて食べましたが、藤みのりの甘みと鶏肉がすごく合う。

藤みのりも能勢で贈答用に作られてるそうですが、実落ちがしやすいぶどうなので、出荷までの過程で実落ちしたものを使ってるんだとか。

ピザはマルゲリータをチョイス。
Grigioeao181011
もっちりやわらかな生地のほんのりした甘さとトマトソースの酸味、チーズの塩味が絶妙にマッチ。

このピザを焼く薪釜はご主人こだわり、釜の上部は500℃、ピザを焼くところは200℃だそうで、この釜の火力だとピザが1分半ほどですぐに焼ける。
Grigioeao181005
ピザ4枚を同時に焼こうとすると、手が回らなくて焦げてしまうんだとか。

パスタは能勢産黒枝豆と塩漬け豚バラ肉のパスタ
Grigioeao181012
その名の通り、能勢産黒枝豆のパスタは濃厚な豆の味わいで、そこに豚バラの肉の程よい塩味が効いていて、今まで食べたことのないような旨さ!

ただ、ご主人いわく、今年の豆はこれでもまだ香りが少ないらしく、去年はもっと濃厚だったそうで。

これだけおかわりしたいぐらい美味しかった。

コースの最後は能勢名産の栗を使ったドルチェ。
Grigioeao181013
実は栗が苦手な私ですが、全く違和感がなくすごく美味しい。

最近、賞味期限10分のモンブランなどが話題になってますが、このドルチェも賞味期限数分ぐらいなんじゃないかと。
Grigioeao181014

たまたまカウンターに座ったおかげで、ご主人と会話しながらお店や石窯や食材のこだわりが聞けた。

これはたびたび車で通うことになりそうです。



grigio e ao (グリージョ・エ・アオ)
大阪府豊能郡能勢町山田33-1
営業時間: ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~18:00(火・水定休)
TEL: 072-703-1298

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

同級生のチェロリサイタルへ行く

大阪フィルハーモニー交響楽団でチェロ奏者をしてる同級生のリサイタルへ。
18110201

リサイタルといえばジャイアンリサイタルしか知らない私ですが、最近は何かとビジーな状態が続いていたこともあり、彼の奏でる音楽で落ち着こう。

と思ったら、なんだかテンション上がる曲目ばかりで楽しかったな。

プログラムに書かれている曲の解説を読み込んでから聴くと、ずっと現在位置を気にしながら物語を読んでるかのように「曲を読む」ようになり、解説に書いてある情景が浮かんできたり。

「なるほど、おじいさんの語り口や!」

「あ、今ここがラスボスのとこや!」


とか、前のめりになって聴いてました。  

近くで聴くと「音にならない音」が伝わって来ていいですね♪

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

ロードスターRFあるある

ロードスターRFが来てから早いもので6ヶ月を越えましたが、いまだに楽しさが衰えず、美しいスタイルと爽快感にほれぼれ。

ただ、普通の車とはちょっと違うので、独特のクセもあったり。

ドアを開けて乗り込むとき、低いシートに腰を落とすように座り、その後足をペダルに乗せる”儀式”があって、とても乗り降りがしにくい。

でも、そんなところが普通じゃない車に乗ってる感が盛り上がり、魅力的なんですけどね。

ロードスターRFのRSはBOSE付きですが、外からの音がガンガン入ってくるのであまり意味ないかも。
Rsrf18tp21
やっぱりロードスターはエンジン音、クラッチの音、ギアの音、デフの音、サスの音とロードノイズすべてがBGMだな。

美しいスタイルのロードスター、ガラスに映る姿に見入ってしまうのはもちろん、隣に黒い車が止まるとそこに映る姿まで見てしまう。
Rsrf18tp02

ドアミラーが小さめなので慣れが要りますが、夜は夜で後続車のライトが眩しいこともしばしば。
Rsrfmbsi01
特にSUVとかアル・ベル系とか。

車高が低いのでしゃーないですね。

ロードスターはフロントガラスが小さくて角度が立っているので、押しボタン式の横断歩道なんかで信号と停止線が近い場所では、停止線に合わせて車を止めると私の座高が高いのも相まって、信号が隠れてしまい見えません・・・

ただ、屋根を開けると見えます(笑)
Rsrf18tp22

車内には荷物を置くスペースはほとんどなく、後席もないのでカバンは基本的にトランクへ。

助手席に置いてもいいんですが、オープンにして助手席側の窓を開けてると、横をすり抜けてくるバイクに助手席の荷物をひったくられそうで。
Rsrf18tp03

屋根をクローズにして500mlのペットボトルの飲み物を飲んでる時、最後まで飲み切ろうとボトルを顔より上にあげると、天井につっかえて全部飲めないというのは想定外だった。。。
Rsrf18tp05
まあ、これも私の座高が高いせいでもある訳ですが(^_^;)

今どきの車はアイドリングストップ付きがほとんどですが、MT車でもアイドリングストップするので、慣れないうちはエンストしてしまたのかと焦ったり。

マツダ車の場合、メーターに i-stop ランプが点灯すると、アイドリングストップが作動。
Rsrf18tp09
ロードスターはインフォメーションディスプレイとスピードメーターとの間にi-stopのランプがあるんですが・・・

私のドラポジだと、ステアリングコラムに隠れてi-stopランプが見えません。
Rsrf18tp08

i-stopが作動中にクラッチを踏むとエンジンが再始動するんですが、たまにうまくギアが合った状態でエンジンが止まると、クラッチを踏まなくてもギアが入ることも。

ただ、その状態でi-stopが解除されると車が動くかエンストしてしまうので、i-stop作動中にギアが入るとi-stopのランプが点滅する。

そもそもギアが入った状態でi-stopが解除されエンジンが再始動するかどうかは、試したことがないのでわかりません。

ガソリンが少なくなると 燃料が不足しています とディスプレイに出てくる。
Rsrf18tp06

そこからしばらく粘って、カツカツでガソリンを入れてみたところ、40Lタンクに38.8L入った。
Rsrf18tp10
ガソリンを満タンにすると、タンクが近いせいか後ろからちゃぽちゃぽと音がしたり。

駐車場でミニバンやSUVが隣にいると、なんだか子どもみたいに見えたり。
Rsrf18tp07

オープンにすると、外からいろんなにおいがしてきます。

焼肉屋のにおいとか、生ごみのにおいとか、2ストのバイクの排ガスとか、たいていはクサいにおいですが、一番勘弁してほしいのはタバコの煙。
Rsrf18tp11
タバコを吸うのは勝手ですが、自分の煙をなんでわざわざ外に出すねん!


中で吸え!中で!!


外に出された煙がこっちまで漂ってくると、殺意さえ覚える。

ただ、季節のにおいもして、四季を感じたりすることもできる。

オープンカーに乗ってると、他のオープンカーに目が行きがち。

私は出来るだけオープンしますが、オープンにしてる時に屋根を閉めているオープンカーを見かけると、ちょっと優越感。

もちろん逆の場合はヘタレさが身に染みる。

特にロードスターとすれ違う時は、どんな人が乗ってるのか見てしまい、目が合うという。

たまに手を振られることも。

そんなクセの強いロードスターですが、とても気に入ってます。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »