« 久しぶりに飛行機で東京へ | トップページ | 特大いちごの美味しいいちご大福 『松風庵かねすえ』@羽田空港第2ターミナル »

2019年4月24日 (水)

帰路の飛行機で出発が遅れる

東京からの帰路も飛行機で。

羽田18:25発、JL133便。

家へのおみやげ用に第2ターミナルでデカすぎるいちご大福を買い、さらにおみやげとは別にすぐ食べる用に1個買って、ラウンジで堪能♪

ラウンジから駐機場の様子を眺めていると、ミッキーマウスが描かれたドリームエクスプレス90が出発するところ。

機会があれば乗ってみたいなぁ。

B777-200、JA772J。

出発20分前の18:05に搭乗口へ行く途中、案内放送でJL133便が使用機到着遅れのため出発が5分遅れるとのアナウンスがありましたが、むしろ5分遅れるだけでDelayになるところがすごい。

搭乗口に着くと、ちょうどJGCの優先搭乗が始まったところだったので、列について搭乗。

乗客も揃った様子ですが、18:30になってもドアクローズしません。

最初のアナウンスでは、出発準備に時間が掛かっているため と言うてましたが、18:37分頃の2度目のアナウンスでは、搭乗客に急病人が出たので降機し、さらにその人が預けた荷物を降ろしているのでもう少し待っておくんなまし、とのこと。

急病ならしょうがないけど、離陸する前でよかったね。

飛んでからだと降りられないし、もしかしたら お客様の中にお医者様はいらっしゃいませんでしょうか? なんて生で聞けたかも?!

18:41にドアクローズして出発。

プッシュバックまでは起きてたけど、その後寝てしまい離陸したのもわからないくらい。

目が覚めて機内Wi-Fiからflightradar24で現在地を確認したところ、ちょうど山地を越え天理市の市街地に差し掛かったところ。

アプリの地図と機窓の景色とを比べてみると、タイムラグはなし。

まだ門限まで1時間以上あったせいか、順番待ちもなく19:36に伊丹空港に着陸。

運行案内を見たら、羽田で見たドリームエクスプレスは伊丹行きの前便だった。

17番スポットに入りベルト着用サインが消えると、通路側の乗客から一斉に立つ。

JALは離着陸時は機内を暗くしますが、まだ照明も点いてないうちから慌てなくてもいいと思うけどねぇ。

|

« 久しぶりに飛行機で東京へ | トップページ | 特大いちごの美味しいいちご大福 『松風庵かねすえ』@羽田空港第2ターミナル »

出張@国内」カテゴリの記事

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりに飛行機で東京へ | トップページ | 特大いちごの美味しいいちご大福 『松風庵かねすえ』@羽田空港第2ターミナル »