カテゴリー「スイーツ」の89件の記事

2019年1月19日 (土)

カッチカチの新幹線アイスを早く食べるには・・・ 2ndチャレンジ

今回の出張の帰路、新幹線アイスとホットコーヒーを買ってみた。
Sksic191a1

カッチカチの新幹線アイスを早く食べられるよう、前回、ホットコーヒーのフタの上に乗せて温めましたが、この方法ではカップの下の方が先に溶け、上の方が食べごろになる頃には下は溶け過ぎてドロドロになってしまい、スプーンを入れるとアイスの塊がクルンっとひっくり返ってしまうという(記事)。

下の方から温めると失敗するので、じゃあカップをひっくり返してフタ側から温めたらいいんじゃね?と思い、今回それを試してみた。

カップをひっくり返して温めると溶けたアイスが漏れそうですが、心配ご無用、新幹線アイスにはアルミで密着させた内フタがあるので大丈夫。
Sksic191a3

カップをひっくり返し、ホットコーヒーのフタの上に置くと・・・
Sksic191a2

振動でアイスが落っこちるじゃないか!

↓こんな感じで落っこちるので、コーヒーの上に置いておくことができません。


なら、アイスの外フタを取って、アルミ越しに温めてみる。
Sksic191a4
でも、同じように振動で落ちてしまう。

アイスのカップの上にスマホを乗っけて重しにしてみましたが、紙相撲みたいに振動でだんだんずれてしまい、コーヒーから落ちてしまう。

なら、アイスの上にコーヒーを乗っけてみたところ、やっぱり振動で動いてしまう。


これはなかなか手ごわい。。。



そうこうしてるうちに買ってから6~7分経ったので、強硬策でふたを開けて食べてやろうとしたら・・・
Sksic191a5
カッチカチでまだスプーンが入らん!

ここにコーヒーかけて食う人もいますが、アイスとコーヒーは別々に味わいたいので、そのまましばらく待つ。

2駅通過した頃にようやくスプーンが入るようになり、やっと食べられる。

他にいい方法はないもんか?


ん!

アイスのカップをひっくり返し、コーヒーのフタを外して上に置いたらどうなんだろう?

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

カッチカチの新幹線アイスを早く食べるには・・・

最近、新幹線での出張の時にはこだまによく乗ってますが、こだまは車内販売がないので温かいコーヒーが飲めないという弱点がある。

その反動からか、この出張の帰りのひかりで車内販売のホットコーヒーが飲みたくなり、ついでに新幹線名物、鋼のように硬いカッチカチのバニラアイスも買うことに。

新幹線アイスは買ってすぐはとても食べられない硬さなので、コーヒーのふたの上に置いてみたところ・・・
19011014

5~6分後、じわ~っとスプーンが入るくらいの硬さになる。
19011015

ふたを開けてちょっと置くと、ようやく食べられるように。
19011016
ホットコーヒーの上に置けば早く柔らかくなってええやん!と思ってましたが・・・


すぐにこの方法が間違いだったことに気づく!


カップの底から温めたせいで下の方のアイスが柔らかくなりすぎ、まだ硬い上の方から力を入れてスプーンを入れようとすると、アイス全体がクルン!っと上下がひっくり返ってしまう。
19011017
そこで初めてわかったのは、下の方がアイスが若干溶け過ぎているという。

上から食べるのにカップの下側から温めると、アイスが溶け過ぎるということが起こるので、もしかしたらふた側から温めるのが正しいのかも?
19011018
(↑イメージ図)

またの機会に試してみよう。

| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

日本一長持ち、60分持続するキャンディ

この前、こんなキャンディをもらいました。
60miname01
その名も、60分キャンディ

その名の通り、60分舐め続けていられるという日本一長持ちなキャンディ。
60miname02

60分持続させるためなのか普通のあめ玉より一回り大きいので、口に全部入れてしまうとよだれが垂れてしまいそうになりますが、棒が付いたキャンディなのでレロレロするのもいいでしょう。
60miname03
外側はサイダー味のコーティングがしてありますが、舐めてるうちにサイダー部分がなくなって、白い砂糖っぽい塊になる。

味よりも気になるのが本当に60分持つのかというところですが、実際食べてみたところ、噛まずにひたすら舐め続けた結果、口の中からなくなるまでに掛かった時間は・・・


35分!


体温が高いのが、レロレロし過ぎなのか、60分持たなかった。

| | コメント (1)

2018年9月 6日 (木)

JOJO原画展で買った『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風 チョコレート』

国立新美術館で開催してる『荒木飛呂彦原画展 JOJO冒険の波紋』のショップで買ったこれ。

ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風 チョコレート。2,500円也(8%税込)。
Jojo2018891
ブチャラティチームが並んでCODIVA風なフォントのパッケージ。

箱を開けると・・・
Jojo2018892

ふたの裏には作者サイン入りのブチャラティチーム。
Jojo2018893

チョコレートには、第5部のモチーフがデザインされていますが・・・
Jojo2018894

真ん中のブチャラティがウソを見やぶるカットから食ってやった。
Jojo2018895

チョコの味は・・・


『スゴ味』があるッ!

| | コメント (0)

2016年10月25日 (火)

セブンイレブンの美味しいプリン 『濃厚たまごのなめらかプリン』

セブンイレブンの『ふわっとろてぃらみすわらび』(記事)もいいのですが、私はこちらの方が好きです。

濃厚たまごのなめらかプリン 200円也(8%税込)
Nknrkpdns01

その名の通り、濃厚なたまごのコクとほどよい甘さが美味しい。
Nknrkpdns02
そこらのスイーツ店よりもよっぽど美味しくて、これがコンビニスイーツとはビックリ!

これはリピートしたいプリンですね。

| | コメント (0)

2016年10月24日 (月)

話題のコンビニスイーツ セブンイレブンの『ふわっとろ てぃらみすわらび』

今話題のコンビニスイーツ、セブンイレブンの ふわっとろてぃらみすわらびを買ってみた。120円也(8%税込)。
Svntrmswrb01

ココアパウダーがたっぷりかかったぷるっぷるのわらび餅。
Svntrmswrb02

割ってみると、チーズクリームとコーヒージュレがあふれてくる。
Svntrmswrb03
食べてみると、わらび餅がビヨ~ンと伸びて、コク深いコーヒーの味わい。

もちろんおいしいのですが、ただ個人的にはリピートはないかな。

| | コメント (0)

2016年6月14日 (火)

チーズタルトのPABLOとロッテのチョコパイがコラボ 『チョコパイ チーズケーキ』

群雄割拠なお菓子業界。

毎年、あまたのお菓子が生まれては消えていく中、何十年も人気のお菓子もあります。

そんなロングセラー商品のひとつ、ロッテのチョコパイ。

まあこの分野では森永エンゼルパイの方がだいぶ先輩のようですが、どちらも子どもの頃からおいしいですね♪

そんなチョコパイですが、なんとチーズタルトの有名店、PABLOとコラボしたチョコパイができたらしい。

チョコパイ チーズケーキ。
Pblckpe01
近所のイオンで、1個100円弱で売ってました。

チョコがコーティングされた生地の中に、PABLOのチーズタルトみたいなアプリコットジャムとチーズクリームがサンドされてます。
Pblckpe02
食べてみると、確かにチーズケーキ風な味わいがあっておいしいのですが、PABLOのチーズタルトの味を期待してしまうとちょっと物足りなさもあったり。

まあそれだけPABLOのチーズタルトがおいしいってことでしょうかね。

このチョコパイも十分おいしいので念のため。

| | コメント (0)

2016年5月15日 (日)

きのこ派にはうれしい全身タイツ 『チョコかけすぎました大粒きのこの山』

ちょっと前になりますが、買い物に行った時にお菓子コーナーでこんなものを見つけました。

チョコかけすぎました大粒きのこの山
Knknymotn01
たけのこ VS きのこでマイノリティーなきのこ派の私、これを見た瞬間に買わずにはいられなくなる(笑)

子どもの頃はチョコの傘を食べた後にビスケットの柄を食べたりしてましたが、柄までチョコがコーティングされて全部ウマい。
Knknymotn02
全部チョコレートだと、なんか全身タイツをまとってるみたいな。

きのこ派には大満足の大粒きのこでした。

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

新幹線のみかんアイスが復活してた & 定速走行装置で遅れ回復

埼玉の友人宅でお庭バーベキューのあと、大阪への帰りは新幹線で。

東京19:40発、のぞみ415号。
16050122
18番線から乗るの、久しぶりかも。

今回は嫁さんと二人なので、EXファミリー早特で。
16050121
EX-IC会員向けの二人以上で土日に使えるきっぷ。

N700系 G10編成。
16050123

東京駅のホームの売店に車内販売で売ってるスジャータのアイスクリームがあったんですが、そこに私が一番好きなみかんアイスを発見!

新幹線アイスの中で、また、市販のみかん系アイスの中でも一番美味しいみかんアイス

去年の今頃、車販ワゴンでみかんアイスを買おうとしたら「販売終了しました」と言われ買えなかったことがありましたが(記事)、復活したのかな?

みかんアイス 286円也(8%税込)。
16050125
新幹線アイスと言えば、アイスで釘が打てるんじゃないかと思うくらいカッチカチなので、買ってすぐには食べられないことで有名ですが、売店で買ったこのアイスは適度に柔らかくなっていて、買ってすぐに食べられるのはうれしい。

アイスを食べてひと眠りしたら、いつものアナウンス

ただいま三河安城駅を時刻通りに通過しました

で目が覚めて、名古屋に到着。

と思いきや、名古屋駅の手前で

先行列車が遅れているため、一旦停止します

と案内があり、抑止。

結局、名古屋駅を4分遅れで出発。

ここで出番となるのがN700A化で登場した定速走行装置

自動で制限速度をギリギリ超えない速度で走り続けられる装置で、乗用車のオートクルーズのようなものです。

ただ、乗用車と違って運転士が楽をするためのものではなく、制限速度ギリギリで長距離を走り続ける目的で使うもの。

新幹線は制限速度を超えないようにATCという機械が常に速度を監視していて、東海道・山陽新幹線の場合、営業運転での最高速度は実際に制限が掛かる最高速度より5km/h遅いのです。

東海道新幹線の最高速度は285km/hとしてダイヤが組まれていますが、実際の制限速度は290km/hなので、この5km/hの余裕分を使って遅れを回復させます。

もちろん290km/hを1km/hでもオーバーしたら非常ブレーキが掛かり290km/h以下まで落とされてしまうのですが、これだけの高速で走っていると、一旦スピードが落ちてしまうと回復するのに時間が掛かり、遅れを回復させることが難しくなります。

そこで、この5km/hの余裕分を有効に使い、無駄にスピードを落とすことなく、かつ、制限速度を超えないようにするための装置がN700Aの定速走行装置、という訳です。

単純に5km/hの速度差で稼げる時間はわずかですが、実際は285km/hマイナスα1(定速制御なし)と290km/hマイナスα2(定速制御あり)で、α1≧α2 となる分も遅延回復に使えるということなんでしょう。

まあ理屈はさておき、名古屋を出ていつもより飛ばしてるのはよくわかる。

速度計アプリで測ってみると、286km/h~281km/hぐらいを指していた。
16050124

このスピードでは空気抵抗も相当なもので、定速走行といってもこれくらいのぶれ幅があるんでしょう。

その甲斐もあって、京都には無事定刻に到着。

見事な回復運転でした。

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

今年もチョコありがとう♪

今年もバレンタインにチョコをいただきました♪

手作りチョコは特にうれしい。
16021402

3歳のチビちゃんからは、私の顔入り袋で。
16021401

手作りじゃなくても、やっぱりうれしい。
16021403

みんないつもありがとう!

これを励みに、がむばります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PTA | wiiのエラー | おでかけ | お酒 | クルマ | クルマ@アクセラ | クルマ@アコードワゴン | クルマ@メルセデス・ベンツ W222 | クルマ@ロードスターRF | グルメ@中国地方 | グルメ@中部 | グルメ@九州 | グルメ@北海道 | グルメ@北陸・信州 | グルメ@四国 | グルメ@大阪 | グルメ@東京 | グルメ@東北 | グルメ@海外 | グルメ@関東 | グルメ@関西 | ゲーム | スイーツ | スイーツ@8b DOLCE | スイーツ@中国地方 | スイーツ@中部・北陸 | スイーツ@九州 | スイーツ@北海道 | スイーツ@名古屋 | スイーツ@四国 | スイーツ@大阪 | スイーツ@東京 | スイーツ@東北 | スイーツ@関東 | スイーツ@関西 | スポーツ | バイク | パソコン・インターネット | ヒーロー | マネー | ラーメン@中国 | ラーメン@中部・北陸 | ラーメン@九州 | ラーメン@北海道 | ラーメン@四国 | ラーメン@大阪 | ラーメン@東京 | ラーメン@関東・東北 | ラーメン@関西 | 乗り物(その他) | 乗り物@バス | 乗り物@新幹線 | 乗り物@海外 | 乗り物@船 | 乗り物@鉄道(JR以外) | 乗り物@鉄道(JR) | 乗り物@飛行機 | 出張@国内 | 出張@海外 | 出張@海外(中国) | 子ども | 工作 | 携帯・デジカメ | 料理 | 日常雑事 | 更新履歴・お知らせ | 献血 | | 自由研究 | 自転車 | 雑感 | *Pu