カテゴリー「グルメ@関東」の68件の記事

2018年12月23日 (日)

小田原で美味しい生しらす丼を食べる 『入船』@神奈川・小田原

新大阪からこだまに乗って新横浜へ向かう道中(記事)、急遽小田原で下車してお昼に美味しい海鮮丼を食べることに。

小田原で海鮮丼といえばいつも『魚河岸 でん』へ行くので(記事)、今回も足を運んだところ・・・


まさかの改装中で休業!(ToT)
Irhndwr18z01
新しい店内は厨房とテーブルがだいぶ出来上がっていましたが、今まではかなり手狭な感じだったので少し広くなればいいな。

12月3日から25日まで休業しており、その間は姉妹店へどうぞと案内されていたので、そっちへ行くことに。
Irhndwr18z02

看板の地図の通りに歩いてたんですが、その途中で海鮮丼のチラシを渡される。

チラシを見たらなんか美味しそうだったので、さらに歩くより目の前にあったチラシの店、『入船』に入ることに。
Irhndwr18z03

おしながきを見ると丼だけでなく、寿司や天ぷら、肉など盛りだくさんでしたが、今回は生しらす丼をオーダー。1,500円也(税別)。
Irhndwr18z04

小田原港に水揚げされたしらすは透き通っていてピンとした姿勢も保っており、味も食感も美味しい。
Irhndwr18z05
最近は大阪でも淡路島の生しらすを食べられる機会が増えたけど、しらすは足が速いのでどうしても食感が悪くなり、へな~っとして水っぽくなってしまう。

やっぱり生しらすは、水揚げしてる港があるところでないとあきません。

全メニューお持ち帰りもでき、小田原駅東口から1分ほどで行けるので、小田原から新幹線に乗る時に車内で食べるものを調達するのにいいかも。



地魚・寿司 入船 駅前店
神奈川県小田原市栄町2-1-29
営業時間: 10:00~24:00(月曜定休(祝日は営業))
TEL: 0465-24-3400

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

大丸東京でサンドイッチを買って新幹線で食べる『サンドイッチハウス メルヘン』@東京・大丸東京

東京から新幹線に乗る前に、大丸東京店の地下で車内で食べるものを見て回ることに。

ちょうど時間は午前10時過ぎで朝食も食べてなかったこともあり、なんだかサンドイッチが食べたい気分。

そこで見つけたのが、サンドイッチ専門店の『メルヘン』
1807mhsd00
全て店内調理された色とりどりなサンドイッチがズラーっと並んだショーケースを見てるとあれもこれと美味しそうで、どれにしようか迷ってしまうほど。

今回は、人気No.1のPOPが貼られていたエビカツとタマゴのペアサンド 388円也(8%税込)と、和風チキン竜田 367円也の2つを買い、新幹線に乗ってから車内販売のコーヒーを買ってブランチ。
1807mhsd01

エビが凝縮されたエビカツとタルタルソースの相性を期待したんですが、エビカツの衣に浸み込んでるカツのソースの酸味が強いような。
1807mhsd02
まあ、冷たくても美味しいカツ感を出そうとすると、ソースの味が強くなっちゃうんでしょうかね?

タマゴサンドにたっぷりと入ってるタマゴサラダは、マヨ感抑えめのあっさりした味わい。
1807mhsd03

和風チキン竜田は、柔らかい鶏肉と甘いソースの相性抜群の味わいに、大葉がいいアクセントになっている。
1807mhsd04
いろんなサンドイッチがあって、またの機会にいろいろ試してみたいですね。



サンドイッチハウス メルヘン 大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店B1F
営業時間: 10:00~21:00(土日は20:00まで)(定休なし)
TEL: 03-3212-8011

| | コメント (0)

2018年6月15日 (金)

展示場の中の丼キッチン 『横濱ミルクホール』@神奈川・横浜

横浜、みなとみらいにあるパシフィコ横浜でお昼を食べることになり、展示ホール2Fの『横濱ミルクホール』へ。
Ykhmmlkhlpc01
客席は、店内だけでなく通路の一部も区切ってテーブルを並べているオープンスタイルで、先にレジで注文してから呼び出しベルをもらうフードコート方式。

店の前を通った時にカレーのいいにおいにつられ、カツカレーを食べようと入ったのですが、メニューを見るとカツのないビーフカレー丼しかないようだったので、半熟玉子のせ唐揚げ丼をオーダー。880円也(8%税込)。
Ykhmmlkhlpc02
180円追加でサラダ・ドリンクセットも付ける

竜田風の衣をまとった唐揚げの食感と、甘辛いソース、半熟たまご、そして海苔のコンビネーションがたまらなくウマい!
Ykhmmlkhlpc03
これはごはんがかなり進んでしまう味。

展示場の中の店なのであまり味は期待はしてなかったんですが、普通にウマかった。

ただ、催しによっては早くから行列が出来てしまうので、人より先に動かねばなりません。



横濱ミルクホール
横浜市西区みなとみらい1-1
パシフィコ横浜 展示ホール2F
営業時間: 11:00~17:00(LO.16:30)(不定休)
TEL: 045-221-1239

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

妻沼聖天山の名物、聖天寿司を食べる『聖天寿し』@埼玉・熊谷

妻沼聖天山へ参拝した帰路、この妻沼の名物になっている”聖天寿司”を買おうと訪れたのが、その名もずばり『聖天寿し』
Stnzskmgy01
聖天寿司を売るお店は他にもありますが、ググってたまたま出てきた聖天寿しへ行った次第。

ちなみに、一般名称は「聖天寿司」で、ひらがなを入れた「聖天寿し」になると、この店の屋号になるらしい。

という訳で、屋号と同じ聖天寿し。一人前460円也(8%税込)
Stnzskmgy02

聖天寿司といえば長い棒状のいなり寿しですが、てっきり1個いくらで売ってるのかと思ったら、大きないなり寿し3つとかんぴょう巻4切れがセットになった一人前単位で売っている。
Stnzskmgy03

いなり寿しの長さは、だいたい割り箸の3/4程の長さ。
Stnzskmgy04

箸で持ち上げるにはかなり重たいいなり寿し、持ち上げるとあげがビロ~ンとなってしまう。
Stnzskmgy05

中は具材がなく白米だけの関東風。
Stnzskmgy06
あげが甘すぎてかなり濃いめの味付けで、関西人がよくするうどん&いなりのコンビネーションには合わないな。



聖天寿し
埼玉県熊谷市妻沼1515
営業時間: 9:00~売り切れまで(月曜定休)
TEL: 048-588-0162

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

熊谷で行田のB級グルメ、フライを食べる『ふらい家源さん』@埼玉・イオン熊谷

埼玉県は行田市にある、というか、行田にしかないご当地グルメといえば、フライ!

このGW中に熊谷まで行ったついでに行田でフライを食べたいと思い、以前行ったことのあるかねつき堂(記事)へ行こうとしたら、地元の友人から「夜はやってないし、連休中は休んでるかもよ」と言われる。

またの機会にするかと今回は諦め、車で国道17号線を北上、行田を通り過ぎ熊谷へ入ったところでイオンがあったので、ここでトイレ休憩をすることに。

車を止めてイオン1Fのフードコートを見ていると、なんとフライ屋さんがあるじゃないか!( ゚∀゚)

ということで、フードコートにある『ふらい家 源さん』でフライを食べることに。
Gdflygnsink01

店頭に置いてある雑誌の記事では熊谷グルメみたいになってますが、よそ者はあまり気にしないようにしよう・・・
Gdflygnsink02

注文して数分で焼き上げられたふらい。310円也(8%税込)。
Gdflygnsink03
薄っぺらくもっちもちの生地に、ねぎと豚肉が入ったシンプルなフライ。

見た目お好み焼のようですが、大阪人からすると生地の食感はお好み焼というよりいか焼きみたいなもちもち加減。

ちなみに、大阪のいか焼きは姿焼きではないので念のため。

揚げてないのになぜフライ?

と言うのはもはやお決まりの言葉のようですが、あまり深く考えない方がおいしく食べられるかと。

「青じゃないのになぜ青信号?」みたいな。

行田にしかないと思ってたフライですが、隣町の熊谷にもありました。



ふらい家源さん
埼玉県熊谷市本石2-135
イオン熊谷店1Fフードコート
TEL: 048-599-0261

| | コメント (0)

2018年5月15日 (火)

美味しいハンブルグステーキを食べる 『つばめグリル』@神奈川・新横浜駅

JR新横浜駅前キュービックプラザ1Fにある欧風レストラン、『つばめグリル』
Tbmglsykhm01
関東の大きな駅やお店でよく見かける人気のお店。

メインの前に、まずはロメインレタスのシーザーサラダ。910円也(税別)。
Tbmglsykhm02
普通のレタスよりも葉が大きく、お皿からはみ出るくらいなので、テーブルに運ばれた後におねぇさんが切ってくれる。

シャキシャキ食感のロメインレタスと、濃厚なスモーク風味のカリカリベーコンが美味しい。
Tbmglsykhm03
パッと見、量が少なく見えるけど、意外と十分な量。

帆立貝のクリームコロッケ。1,000円也。
Tbmglsykhm04

中は帆立がたっぷり入った濃厚なクリームがぎっしり。
Tbmglsykhm05
帆立の味わいが濃厚。

少し待って、ようやく運ばれてきたこの店の名物、つばめ風ハンブルグステーキ。1,320円也。
Tbmglsykhm07
パンパンに膨らんだアルミホイルに包まれていて・・・

ナイフでアルミを切ると・・・
Tbmglsykhm08

アルミが萎むと同時に中からいい匂いの蒸気が ぶゎー!っと出てくる。
Tbmglsykhm09

中を開けると、自家製ビーフシチューに浸ったハンブルグステーキが!
Tbmglsykhm11
この店ではハンバーグとは言わず、ハンブルグステーキと呼んでいる。

挽きたて合わせたて焼きたてというハンバーグ・・・もとい、ハンブルグステーキは、ふわっふわの食感で肉の味がすごく際立つ味わい。
Tbmglsykhm12
ビーフシチューのほろほろの牛肉も美味しい!

もう一品、自家製ベーコンで巻いたハンブルグステーキ。1,190円也。
Tbmglsykhm06
その名の通り、ベーコンで巻いたハンブルグステーキですが、つばめ風ハンブルグステーキに比べるとしっかりした食感。

ベーコンの濃厚な香りと塩気でハンブルグステーキを食べる感じ。

つばめ風ハンブルグステーキにも付いてますが、付け合わせにじゃがいもが丸ごと一個 デン! と鎮座していて、これがホッカホカでほんのり甘くて美味しい。

他にもビールに合いそうなドイツのソーセージも美味しそうだったのですが、この時は車を運転していてビールが飲めないのでやめといた。



つばめグリル キュービックプラザ新横浜店
横浜市港北区篠原町2937
キュービックプラザ新横浜1Fぐるめストリート
営業時間: 11:00~23:00(LO.22:30)
TEL: 045-474-4046

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

国登録有形文化財で食べる美味しい洋食 『モダン亭太陽軒』@埼玉・川越

今をときめく佐藤健の初主演作、仮面ライダー電王で喫茶店ミルクディッパーとして使われた洋食店、『モダン亭太陽軒』
1804kwg08
作中では角の扉から出入りしてましたが・・・

実際は、通りに面した扉がお店の入口。
1804kwg09

この建物は昭和4年に造られた洋館で、国の登録有形文化財に指定されています。
1804kwg10

せっかくなので、ここでランチをすることに。
1804kwg20
ゴールデンウィーク期間中のランチは、モダン亭洋食セットのみ!2,500円也(税別)。

ランチタイムが始まった11:00過ぎに店に入ると、人数確認より先に予約の有無を聞かれる。


予約必須の店だったのか!


と思い、諦めかけて予約はない旨を伝えると、二人ならなんとか飛び込みでも大丈夫だったらしく、テーブルへ案内してもらう。

店内も、木の床とシャンデリアで昭和モダンな雰囲気。
1804kwg11
1804kwg12

壁際に、モダン亭太陽軒を紹介しているいろんな雑誌や賞状類、さらに芸能人のサインが並べられていて・・・
1804kwg14

その中に、仮面ライダー電王の時の佐藤健と松本若菜の写真も!
1804kwg13

まずは豆腐のオードブル。
1804kwg15
言われなかったら豆腐とはわからないくらいで、すんげー美味しい!

しばらく待って、すごく立体感のある盛り付けのプレートがやって来た。
1804kwg16

特大エビフライとカツレツ、サラダ、オレンジ、あとポテトサラダに分厚いベビースターみたいなのが刺さり立っている。
1804kwg18

トマト風味のポトフは肉の味の後に大葉のような風味がふわ~っと口いっぱいに広がり、ミルク感たっぷりなシチューは優しい味わい。
1804kwg17
パンかライスを選べて私はライスをチョイスしましたが、パンがすごく美味しかった。

食後のコーヒーカップもモダンなデザイン。
1804kwg19

11:30になると予約客2組がやってきて、その後も続々と予約客が来店。

どうもリザーブされてなかったテーブルは1つだけだったようで、そこへうまく飛び込めたみたい。

やっぱり予約必須の人気店ですね。



モダン亭太陽軒
埼玉県川越市元町1-1-23
営業時間: 11:00~15:00(Lo.14:00) 、17:00~21:00(Lo.20:00)(月曜定休)
TEL: 049-222-0259

| | コメント (0)

2018年4月26日 (木)

焼き小籠包と中華料理をレストランで食べる 『王府井』@横浜中華街

横浜中華街へ行くと、決まって行きたくなるのが・・・
Ckgwfjrst701

焼き小籠包の店、『王府井』
Ckgwfjrst702
これまでにも何回かここで焼き小籠包を買って店の前で食べましたが、今回は2Fのレストランへ行ってみることに。

看板メニューの焼き小籠包、正宗生煎包(4個600円也 税別)と、ふかひれの焼き小籠包の魚翅生煎包(700円也)。
Ckgwfjrst703

そのままかじると肉汁プシャーっとなるので、レンゲで皮を破って汁を出しておく。
Ckgwfjrst704

季節野菜炒めの炒時菜(1,100円也)。
Ckgwfjrst705
豆苗と空心菜から選べますが、もちろん空心菜で!

ラーメンは坦々風の王府湯麺(900円也)。
Ckgwfjrst706
ごまと麻辣スープのラーメンですが、見た目ほど辛くはない。

牛肉炒飯(850円也)。
Ckgwfjrst709
牛挽肉の炒飯は肉のコクがあって美味しい。

焼き小籠包と本格中華を食べられる、お気に入りのお店です。



横浜中華街 王府井レストラン
横浜市中区山下町185-6
営業時間: 11:00~22:00(定休なし)
TEL: 045-226-5717

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

コスパ抜群の天ざるそば 『華屋与兵衛』@神奈川・鎌倉

神奈川県は鎌倉市、湘南モノレール富士見町駅から徒歩4~5分のところにあるファミレス 『華屋与兵衛』でお昼をすることに。

Hnyhe18201

なんか天ぷらが食べたい気分だったので、野菜天せいろ(税別890円)に、単品で海老天(150円)と穴子天(190円)を追加。

 

Hnyhe18202
そばは二八そば。

追加の海老天と穴子天は別皿で持ってきてくれますが、全部一盛りにしてみたらえらいボリューム満点に。

Hnyhe18203
ファミレスとあなどるなかれ、海老天も身がしっかりプリプリで、肉厚の揚げたての天ぷらはなかなかウマい。

この味でこの値段なら、中途半端な天ぷら専門店よりもコストパフォーマンスは抜群。

全席禁煙でコーヒーもおかわりできるので、居心地もいい。

 



華屋与兵衛 鎌倉山崎店
神奈川県鎌倉市山崎1140

営業時間: 11:00~22:30(定休なし)
TEL: 0467-42-8780

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

ご当地海鮮グルメ、小田原どんが食べられる 『海舟』@神奈川・小田原

JR小田原駅東口から徒歩3分ほど、オシャレなお店が並び風船が浮いている通りにある・・・
Odwrzkndn01

海鮮丼のお店 『海舟』へ。
Odwrzkndn02
この店でも小田原ご当地グルメ、「小田原どん」が食べられるというので行ってみた。

という訳で、小田原海鮮丼。2,480円也(税別)
Odwrzkndn03
湘南しらすはもちろん、小田原かまぼこも入っているご当地の食材を使った海鮮丼。味は言うまでもなく、ウマい!

こちらは、本日の地魚 3種盛り丼。1,580円也(税別)
Odwrzkndn04
この日の地魚は、メジナ、カツオ、クロダイでした。

小田原漁港直送の海の幸は安定のウマさ。

小田原へ行くと食べて帰らずにはいられません。



海鮮丼屋 小田原 海舟
神奈川県小田原市栄町1-14-55
営業時間: 月~金11:00~17:00、土日祝11:00~20:00(定休なし)
TEL: 0465-24-2237

| | コメント (0)

より以前の記事一覧