カテゴリー「乗り物@飛行機」の167件の記事

2017年5月 2日 (火)

4月のSFC修行

4月のSFC修行は、11レグで10,872PP、合計26,880PPとなりました。
201704anapp1

予約情報が1ページでは収まらず、2ページ目へ。
201704anapp2

今月も東京~大阪を基本にしつつ、名古屋出張に絡めて大阪から羽田へ飛んだり、チョロQのように一旦福岡へバックして名古屋へ飛んだりして、少し変化をつけてみた。

出張ベースで修行しているので、SFC修行の定番の那覇線はなかなか利用できません。

それでも一応、5月にはブロンズへ昇格する予定。

今月でようやく折り返した訳ですが、まだまだ頑張ります。

| | コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

休日のフライトはいつもと違った雰囲気

いよいよゴールデンウィークに突入しましたが、もはや恒例になってる埼玉の友人宅へ日帰りバーベキューをしにいくことに。

という訳で、修行を兼ねてANAで羽田へ飛びます。
17043001

B787-8 JA816A
17043002

連休は、飛行機に乗り慣れない家族連れが多いので空港は混んでると思いきや、GW前半はおとなしめなのか、保安検査は思ったほど混んでおらず10分ほどで通過。

平日は搭乗時刻に近くなると優先搭乗を待つ長ーい列ができますが、今日はそんな列もなく搭乗。

機内は隣席も真ん中の島も空いていて全体的にちらほら空席もあり、平日より乗客はだいぶ少ない。
17043003
ドリンクサービスでおかわりをする余裕も。

よく晴れていましたが、富士山は頂上だけがちょっと見えるだけ。
17043004
浦賀水道から横浜を左手に見て34Lへ着陸。

急いでモノレールに乗り換えると、平日ではありえないほどガラガラ。
17043005

埼玉でバーベキューを堪能した後、大阪への帰路も羽田から飛びます。
17043011
普段乗る最終便ではなく1便前の19:00発39便にしたら、結構ギリギリだった。

保安検査は15分待ちぐらいでしたが。

B777-200 JA716A
17043012

行きはガラガラだった機内も、帰りは満席。
17043013
連休らしく子どもを連れたファミリーも多く、動きがのろいので出発時刻になってもまだ搭乗が終わらない。

しかもドタキャン客がいたらしく、結局19:11にドアクローズ。

離陸の順番待ちもありましたが、伊丹へは20:25に着陸。

フライトの間、後列のファミリーがやかましいは、クソガキ お子様がずっと私の背もたれをお蹴りになり、うっとうしいのなんの(-゛-メ)

休日はほのぼのとした雰囲気ではありますが、やっぱり普段の殺伐としたビジネスマンの雰囲気の方がいい。

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

週末の伊丹便は満席で関空へ

東京からの帰り、いつもは最終の伊丹便に乗りますが、週末の伊丹便はいつも混んでいてプレミアムクラスは満席に。

しゃーないんで、関空へ飛ぶことに。
17042152
ラウンジで1時間ほど過ごしたあと搭乗口へ。

さすがに72番搭乗口は遠いわ~
17042153

機材はB737-800 JA54AN。
17042151

初めてB737のプレミアムクラスに座りましたが、なんか前席との間隔が狭いような気が・・・
17042154

ホームページを見るとシート間隔は127cmと他の機種と変わらないのですが、朝、B787の144cmのシートに座ったから狭く感じてるだけですかね?
17042155

2日続けて、銀座うち山の機内食で晩ごはん。
17042156
基本的に昨日と同じおかずですが、南瓜が鰹角煮になったり、ひらすが赤魚になったり、筍ご飯が帆立ご飯になったりと、少し変化もあって毎日食べてもOK。

昨日も今日も、南蛮漬けが異常にウマい!

今日は空港までクルマで行ってるので、アルコールを飲めないのが残念。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

飛行機のいろんなところに萌えるマニア

昨日の晩、最終の伊丹便で羽田から戻ってきたばかりですが、今朝、再び羽田へ。
17042101
本来なら泊まりの出張なのですが、なにぶんSFC修行中の身ゆえ日帰り×2にした次第。

今朝はプレミアムクラスを取ったんですが、ラウンジでゆっくりする時間はなかったので、オレンジジュース1杯だけいただいて搭乗口へ。
17042102

B787-8 JA810A
17042103

プレミアムクラスは個人用モニター付きのANA BUSINESS CRADLEでした。
17042104

プッシュバックで誘導路まで押されトーイングカーが外れたあと、整備士がオレンジ色の無線機(Radio Interphone System(RIS))のバッグをパイロットに見せるように上げて、反対の手で出発OKの合図を出すところに毎回萌える(笑)
17042105
飛行機が動き出すと地上から手を振って見送ってくれます。

私もできればありがとうの意味を込めて手を振りたいのですが、隣席の人に変なオッサンが手ぇ振っとる、キモ!と思われると、約1時間ほどのフライトではありますが居心地が悪くなりそうで・・・

そこで、スマホのLEDを点灯させて小さく振るとうまく伝わるようで、みなさん深々と頭を下げて見送ってくれるのがなんともうれしかったり(^^)

今回の隣席はアラサーと思しき女性なんですが、かばんを前の座席に置いてます。
17042106
普通席なら前の座席の下に潜り込ませればOKですが、プレミアムクラスではダメなはず。

しかし、出発前のチェックのため何度も通るCAさんは、何も注意することなくスルー。

これじゃ、離陸滑走したらカバンが転がるぞ!

と思ってみていると、案の定、手前に転がってた。

これで誰かに当たった日にゃ、いいネタになるかも?!

マニアな私は、プレミアムクラスに乗る時はできるだけプレミアムクラスの最後列を取り、主翼とエンジンの様子をじっくり眺めます。

今回、動画で撮ってみた。

ファンブレード中央のくるくるとか、離陸した瞬間に主翼がしなるところ、主翼前縁のスラットが格納されるところ、雲の中に入るとエンジンが空気を吸い込む様子が見えるところに毎回萌える(笑)

今日のPremium GOZENの朝食は洋食。
17042107
個人的に和食がいいんですけどね。

主食がパンケーキのかけらなのも物足りないし、スクランブルエッグは食べにくい。

桜海老とグリーンピースのスープは美味しいけど、パセリが歯に付いていないか毎回気にしなければなりません。

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

ラウンジと機内で出張帰りの至福のひととき

東京での仕事が予想以上に早く終わってしまったんですが、帰りの伊丹便はプレミアム特割で最終便を予約してたので変更もできず、ANAラウンジで仕事しながら3時間ほど時間をつぶすことに。
17042021

航空会社のラウンジは、無料でビールが飲めるのがうれしい。
17042022
スーパードライと・・・

一番搾りがありましたが、1杯ずついただく。
17042023

すでに、出張帰りの至福のひとときモード。
17042024
時間がたっぷりあるのでついついおかわりが進んでしまいますが、搭乗時刻には出来上がってしまいそうなので、ラウンジでは2杯で自粛。

19:00頃、保安検査証に印字されている61番搭乗口へ行くと、なぜか福岡行きになっててちょっと焦る。
17042025

伊丹行きは63番へ変更になってたらしい。
17042026

急いで63番搭乗口へ行くと、すでに伊丹行きの優先搭乗が始まってた。
17042027

元々、63番は福岡行きだったらしく、伊丹行きと入れ替わった感じに。
17042028

機材はB777-200 JA713A
17042029

プレミアムクラスなので優先搭乗できますが、何回か乗ってるうちに、別に優先搭乗じゃなくても構わないということに気付く。

むしろ一般搭乗の時に乗って、続々と後方席へ向かう乗客の中、ひとりプレミアムクラスへ外れた方がちょっと気持ち良かったり。
17042030

今日の晩ごはんは、ミシュラン星の店、銀座うち山監修の機内食。
17042031
どれも美味しいのですが、特にカリフラワー甘酢漬けがウマい!

ビールと一緒に機内食をいただいたんですが、なんだかシメにシャンパンが飲みたくなるという(^_^;)
17042032

旅客機が水平飛行しているとき、機体は水平(0度)ではなく、約3度機種を上げた状態で飛行しています。

もし機内の座席のテーブルが水平だと、飲み物を置いた時に手前にこぼれやすくなってしまうので、テーブルは予め3度ほど前下がりに傾いていて、水平飛行中にテーブルが水平になるように工夫されています。

ところがこの日は3度も機首を上げていないのか、シャンパンを飲んでいると振動でボトルがスルスルと前へ滑って行ってしまう状態が続くので、太ももでテーブルを下から少し持ち上げなければならないという・・・


ビールもシャンパンも飲んで、あとは寝るだけzzz

寝過ごさないように気を付けよう。

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

晴天の中羽田へフライト

今日も今日とて東京へ出張。

伊丹からANA16便で羽田へ飛びます。
17042001
8:00発でしたが、7:30前に保安検査場へ向かうとかなりの混雑。

行列の後ろに並びましたが、7:40頃にスタッフから「8:00までにご出発の方!」と声があり、手を挙げるとバーコードを表示したiPhoneを持っていかれ、保安検査証にチェックが入り返されました。

あと3~4人目だったからか優先されることはなく、そのままの列に並び続けることに。

B777-200 JA710A
17042002
搭乗口へ行くと、すでにダイヤモンドの優先搭乗が始まってた。

ANA名物?の「セットスライドバー」のアナウンスがあり、ほぼ定刻に出発。

ただ、34Rと34Lへの着陸機を2機待ったため、離陸まで時間がかかる。
17042003
この時点で8:10。

滑走路脇のMROの格納庫には、整備を受けるためバニラエアのA320が駐機。
17042004

今回はiPhoneの速度計アプリで離陸のスピードを測ってみた。

撮影してるデジカメが写り込んでしまってるのはご愛敬。

離陸したのは8:17でした。

この日は雲がほとんどない快晴で、巡航中も地上がよく見える。

伊勢湾上空で海を見ると、前日の雨のせいか、揖斐川、長良川、木曽川から流入してきた濁った水で海が茶色くなっており、川からの水がどのように海へ広がっているかがよくわかる。
17042005

この前利用したセントレアも眼下にくっきり。
17042007

飛行機雲がクロスしている様子も。
17042006

もちろん富士山もはっきり見える。
17042008

この日は房総半島へは回らず、浦賀水道からアクアラインを横切り、羽田空港34Lへ着陸。
17042009
このコースだと、レインボーブリッジやランドマークタワーなども見えます。

で、着陸のスピードも測ってみた。


大阪から東京まで快晴なフライトでした。

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

中部空港から福岡空港へ

名古屋から大阪への帰路、SFC修行のため福岡経由で戻ります。

17:40発 ANA441便。
170412a01

今回初めてセントレアから出発しますが、JR名古屋駅の賑わいぶりを考えると、かなーりガラガラで閑散としてる。
170412a02

空港にあるウザいもののひとつ、アメックスの勧誘。
170412a03
コンビニでTポイントカードの所有を聞かれるくらい恒例の邪魔臭さ!

ボールペンがどうしても必要な時は、少し話してもいいかもよ。

福岡行きの機材はB737-800 JA59AN。
170412a21

優先搭乗前に誰も並ぶことなく、淡々と搭乗が始まる。
ボーディングブリッジがカラス張りで、外が見えて明るくて開放的。
170412a06

座席はシートポケットが下にあるタイプの3列シート。
170412a07
170412a08

ドアクローズして、ANA特有の

セットスライドバー

のアナウンスが流れた頃に機内を見渡すと、ざっと搭乗率40%ぐらい。
170412a10

特に後方席はほとんどおらず、私の前列、横、後列とも空席で、独占状態。
170412a09

夕日に染まるセントレア。
170412a11

離陸の様子を撮ってみた。


タキシング中、B787のボーイングカラーのN787BAや・・・
170412a19

ドリームリフターなんかも見られて、セントレアっぽい。
170412a20

離陸後、まわりに他の乗客がいないので、機内販売の蟹と蓮根のすり流し風スープを頼んでみた。500円也(8%税込)
170412a12

風味豊かな具だくさんのスープ。
170412a13

一応、蟹の身も入ってます。
170412a14

さらに、缶ビールも頼んで・・・
170412a15

出張帰りの至福のひとときセット、ANA機内バージョン。
170412a16
普通席でしたがかなりくつろげました(笑)

19:05、本日2回目の福岡空港に着いた時には、すでに暗くなってます。
170412a17

福岡から大阪へ飛びたいところでしたが、すでに伊丹行きの最終便が出てしまったあとなので、博多駅まで出て新幹線で帰ります。

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

大阪から名古屋へSFC修行 ~その2~ 福岡からスターフライヤーでセントレアへ

大阪から名古屋へSFC修行 その1からのつづき


伊丹空港から福岡空港へやってきました。

福岡からは10:05発、ANA3832便で中部空港へ。
17041231

この便はスターフライヤー運行のコードシェア便。
17041233

なので、黒い機体のエアバスA320。JA08MC
17041232

黒い革張りのシックなデザインのシート。
17041235
↑これは可動式のヘッドレストが背もたれから出っ張るようにくっついていて、ヘッドレストの左右も前に折れて包み込むようになるのですが、他の乗客と間接的に頬をくっつけ合うのはやや抵抗あったり(^_^;)

↓このシートはヘッドレストが背もたれとツライチになっているのですが、ヘッドレストの左右が起き上がるのかどうかはわかりません。
17041234

スターフライヤーは座席の間隔が広く、個人用モニターも装備されていたり豪華な座席が魅力的。
17041236

モニターはタッチパネルで、カップホルダーも便利。
17041237

USB端子があり充電もできますが、容量は小さいのでスマホの充電は時間が掛かる。
17041238

フットレストもありますが、これを使うとむしろ窮屈なので使わないかな。
17041245

シートベルトは使い込まれた感があり、表面がケバケバに毛羽立ってしまっている。
17041250

ドアクローズしましたが、私の前列、横、後列とも乗客はなく、後方は独占状態。
17041239

個人用モニターのスタート画面に、黒丸と白丸が出てくると・・・
17041241

黒丸を押すと黒い背景のメニュー画面になり・・・
17041242

白丸を押すと白い背景のメニュー画面に。
17041243
正直、選べなくてもいいような。

スターフライヤーは離陸前のビデオも独特。

今はジャズ感を出した内容。

福岡空港で搭乗を待ってる間、滑走路はRWY16で運用されていましたが、いざ自分が離陸する時には一旦滑走路を横切り、国際線ターミナル側の誘導路を進んで、逆向きのRWY34で離陸。
17041240

離陸の様子を撮ってみた。


機内サービスのコーヒーはTULLY'sで、チョコレートも美味しい。
17041244

伊勢湾上空を飛んでると、前日の雨の影響からか、川から流入してきた水で海の色が変わってる。
17041246

11:18 中部空港セントレアに着陸。
17041247

初めてセントレアに降りましたが、海上空港だからか空港施設以外には何も見えず、なんだか海外の空港のような感覚。
17041248

機内BGMは、PAX JAPONICA GROOVEの「Asterism」。
17041249
モニターの右下に曲名が表示されるのも面白い。

スターフライヤーには何回か乗ってますが、いつもわくわくしてます(^^)♪

今回、大阪から福岡経由で名古屋へ飛行機で移動しました。
17041251
大阪~名古屋の移動はいろいろ試しましたが、SFC修行中でなければ絶対やらないルートです(^_^;)

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

大阪から名古屋へSFC修行 ~その1~ 伊丹から福岡へ

今日は名古屋へ出張なんですが、時間に余裕があるので福岡経由でSFC修行をすることに。

今回の旅路はこんな感じ。

伊丹7:05-(ANA1671)→ 福岡8:20
福岡10:05-(ANA3832)→ 中部11:25


まずは伊丹から福岡へ。
17041201

朝6:20頃に保安検査場へ行くと、一般レーンが2つしか開いていないせいか、すでに行列ができている。

上級メンバーレーンはもちろんガラガラ。

早く修行を終えたい・・・

カゴにパソコンを取り出して並んでいると、スタッフがやってきて

隣の5番、6番レーンが開きますのでそちらへお並びくださーい!

と言って、そちらへ誘導される。



ところが!



開くと言われて並んだ5番レーンは、まだ開いてない!

誘導された面々から発せられる

あれ、どうなってんの?

という空気を察したのか、誘導したスタッフが

6時半から5番、6番レーンが開きますので、そちらへどうぞー!

と言う・・・

只今の時刻、6:28
17041202

ナメとんのかゴルァ!(#-_-)凸

結局、元の列の方が早いやんけー!


と、言いたい衝動をグッとこらえる。

これ、どこかの大陸の行儀の悪い国なら、ひと悶着起こるで。

という訳で、適切な誘導にガマン強く耐えながら保安検査を抜け、バス搭乗口の9Bへ向かいます。
17041203

バス搭乗だからかこの便だけたまたまなのかはわかりませんが、羽田便などでは搭乗口の前に優先搭乗を求める人たちの長い列がドバーっとできますが、この便では誰も並ぶことなく優先搭乗が始まると、ちらほら上級メンバーが入っていきます。
17041205
優先搭乗しても結局、みんな一緒にバスで行くので時間的には全く変わらず、せいぜいバスで座れるメリットしかありません。

むしろバスで座ると、バスを降りて機内に入るのが遅れてしまうので、荷物の収納スペースを取りたいのならむしろマイナス。

一般搭乗が始まり、私もバスへ。
17041206
バスには『福岡』の表示がありますが、もちろんこのバスが福岡へ行くわけではありませんので念のため。

DHC8-Q400 JA844A
17041207

バス搭乗だと、グランドレベルで飛行機が見られていいですね。
17041208

パワーのある6枚ブレードのターボプロップエンジン。
17041209
ターボプロップのQ400、「プロペラ機」とあなどるなかれ、エンジン自体はジェット機と同じガスタービンエンジンで、そのエンジンで回すのがファンかプロップかという違い。

ただ、燃費はすこぶる良くて、ものの本によるとジャンボジェット機がスポットから滑走路まで地上を走行する分の燃料で、Q400は伊丹から高知まで飛べるらしい。

シートも窮屈ではなく、むしろ少し広いくらい。
17041210

膝が前席に当たるのがデフォな私でも、Q400では少し隙間がある。
17041211
ただ、窓際席は機体の丸みがもろに室内まで入ってきてしまい、足の置き場はちょっと窮屈。

シートポケットの安全のしおりを見ると・・・
17041213

非常口は前方2カ所、後方2カ所にありますが、緊急着水時は後方の非常口は使えないらしい。
17041214

さらに右下の図を見ると、機体が傾いたら前方1カ所のドアしか使えないみたい。
17041215
果たしてこれで、全員脱出できるんでしょうか?コワー

Q400は高翼機なので、主翼に格納されている主脚がよく見えます。
17041212
今回、あえて主脚の横の席を取り、動く様子をまじまじと観察することに。

まずは離陸滑走の様子を撮ってみた。

離陸後に伸びた主脚のショックアブソーバーを見ると、意外とストロークは短いんですね。

福岡に近づき高度を下げていくと海の中道が見えてきたので写真に収めようとした瞬間、主脚庫の扉が開き・・・
17041216

主脚が出てきました。
17041217

という訳で、着陸の様子も。


福岡空港でも沖止めバス移動でしたが、途中、ヘリ軍団が駐機していてカッコええ!
17041218
次の便への乗り継ぎに少し時間があるので、一旦外へ出て待つことに。


その2へつづく

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

羽田経由で名古屋出張 やっぱり遅れるANA

今日は名古屋へ出張なんですが、なにぶんSFC修行中の身、やはりここはANAで羽田経由でプレミアムポイントを稼ぐことに。

修行するならどこかを経由して中部空港へ下りるのがいいけれど、いかんせんそれをするための移動時間がないので、何とか時間内で行ける方法を取った次第。

朝一大阪で会議のあと急ぎ伊丹空港へ向かい、10:20にモノレールの大阪空港駅に着く。

モノレールの駅からANAの南ターミナルへ行く通路が、しばらくの間工事で封鎖されるらしい。
17041002

11:00発、ANA22便。
1704100a


保安検査を通り9番搭乗口へ行くとまだ飛行機が来ていませんでしたが、10:30になってスポットインしました。
17041003
どうやら札幌から来たらしい。

10:30に着いて乗客が降り、そこから出発準備しはじめるとなると、11:00に出発するのは無理だな。。。

羽田に着いてから京急で品川へ出て新幹線に乗り継ぐのも時間ギリギリなのに、この時点で遅れることがほぼ確定してしまうとは。

あくまで個人的な印象レベルの話ですが、今年から集中的にANAに乗るようになり、天候要因以外で機材到着遅れやら欠航などが頻発していて、JALよりも時間通りに飛んでくれない気がする。

特に機材の到着遅れって、LCCじゃあるまいし。。。

機材繰りがあるのは承知してますが、はっきり言ってそれは航空会社側の事情であって、そんなの知ったこっちゃない。

こちらは時刻表通りに目的地へ運んでくれることを期待しているので、そもそもそれが出来ないのならダイヤなり機材繰りを替えたらどおなの?

私が思うに、JALの幹線は割と同じ都市間の単純往復の運用が多いけれど、ANAは単純往復は少なくビジネス路線と観光路線がごちゃ混ぜの運用になっていて、慣れない客が多い観光路線での遅れが後のビジネス路線に影響してるんじゃないかと?

JA54AN B737-800
17041004

10:50過ぎに優先搭乗が始まり、後方席の私は11:00に機内へ。
17041006

B737は3列×3列で通路が1本なので、乗り降りに時間が掛かる。
17041007

B737では頭上にエアコンの吹き出し口があるのがうれしい。
17041008

11:10にドアクローズしてプッシュバック。
17041009

離陸の様子を撮ってみた。


上空ではずっと雲がたちこめていて富士山も見えず、12:21にスポットイン。
17041005
後方席なこともあり降機までに時間がかかり、さらに第2ターミナルは出口まで遠いので、結局、早足で12:41発の京急特快青砥行きに間に合う。

ホントは12:31発に乗るつもりだったのに・・・

いちいちいいところで遅れるなよ、ANA。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧