カテゴリー「乗り物@飛行機」の172件の記事

2017年5月21日 (日)

チョロQ作戦で東京出張 ~その3~ 今日は3食とも機内食

チョロQ作戦で東京出張 その2からのつづき


東京での仕事を終え、大阪への帰りもプレミアムクラスを取ったので、搭乗時刻まで羽田空港のANAラウンジでビールをいただきながら待つことに。
17051241
週末の伊丹便のプレミアムクラスは満席だったので、関空へ飛ぶことに。

2時間ほどあったので、結構飲んでもうた(;´Д`)

搭乗時刻になり、58番搭乗口へ。
17051243
20:35発 ANA97便。

羽田でも関空でも機材の写真が撮れなかったんですが、Flightradar24のアプリでレジ番チェックしたところ、B777-200、JA714A。
17051245

朝食、昼食につづき、夕食もプレミアムクラスの機内食で、今日は3食全てANAの機内食(笑)
17051244
筍ご飯もウマいのですが、個人的にはカリフラワーの甘酢漬けが意外においしい。

シートポケットに入っているプレミアムクラスのサービスメニューを見ると、スープと軽いお食事があった!
17051246
軽いお食事ってどんなのか気になりますが、「飛行時間が1時間20分以上の路線でご提供しております」と書かれていて、東京-大阪線ではダメみたい。

さっき福岡から羽田へ飛んだ時に頼めばよかった。。。

軽いお食事はダメなので、スープメニューからきのこポタージュスープを頼んでみた。
17051247
和食+みそ汁+ポタージュスープになってしまいましたが、なかなかイケる!

22:04 関空に着陸しスポットイン。
17051248
今日1日機内食だけだったらヘルシーなんですが、いかんせん帰りのラウンジと機内でだいぶビールを飲んじゃったので、むしろマーイ( ´△`)

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

チョロQ作戦で東京出張 ~その2~ 福岡から羽田へ

チョロQ作戦で東京出張 その1からのつづき


羽田へ行くのに伊丹から福岡へやって来ました。

いわばチョロQを後ろへ引いた状態。

ここから手を放して、一気に羽田へ向かいます。

今までSFC修行のために乗り継ぎするときは、一旦外へ出て再度保安検査を受けてましたが、福岡空港は出発ロビーと同じフロアに出るので、今回は外へ出ないで乗り継ぐことに。

もちろん乗り継ぎで予約はしておらず単純に片道×2で予約してるので、どこかでチェックインしなくてはなりません。

飛行機を降りて出発ロビーにあるキャンセル待ちカウンターで、

今伊丹から来てこのまま羽田行きに乗るんですけど、どこかでチェックインできませんか?

と聞いてみたら、伊丹からの保安検査証を出してくれと言うので差し出し、羽田行きの搭乗券を出してくれました。
17051221
福岡10:15発 ANA248便のプレミアムクラス。

搭乗券を見て気が付いた。

保安検査通ってないから黄色い紙じゃないのか!

今日乗ったフライトは全て黄色い紙で合わせようと思ってたので、ちょっと残念。

少し時間があったので、福岡空港のラウンジへ行ってみることに。
17051222
オレンジジュースを1杯だけいただいて、すぐに搭乗口へ。

B777-200 JA708A
17051236

この機材は隣席との仕切りがあるあたらしめのシート。
17051224

100V電源とUSB端子があるので、フライト中の充電もOK。
17051225
ただ、USBでiPhoneを充電したところ、充電時間は遅め。

定刻でプッシュバックしたはいいものの、この時間、福岡空港は混雑していて、順番待ちの離陸機と着陸機が交互に滑走路を走る。

J-AIRのエンブラエルERJ-170-100、JA219Jが離陸したら・・・
17051228

着陸機を1機はさみ、フジドリームエアラインズのエンブラエルERJ-170-200、JA05FJが離陸。
17051229

小雨が降る中ようやく順番が回ってきて、福岡空港を離陸。


機内食は朝食に続き洋食。
17051237
照り焼きチキンのサンドイッチとクリーミーパンプキンサラダのサンドイッチがメインに、桜海老とグリーンピースのスープ。

ANAの機内食は、桜海老とグリーンピースがやたらと多い。

チアシードのデザートも美味しかった。

機内販売のカタログを見ていて、目に留まったスター・ウォーズ柄の扇子。
17051226

これからの時期、扇子は要るよね~

ってな訳で、1本購入♪
17051235

食後に機窓から下を見てみると、篠島、日間賀島、佐久島の三河湾三島がきれい。
17051230

その後浜名湖上空へ。
17051231

浜名湖は海水と淡水が混ざる汽水湖で、船が遠州灘から湖に入っていくのもよく見える。
17051232

空からだと、山から川によって土砂が運ばれ平野ができる様子がよくわかる。
17051234

この日の富士山は、南側から山頂付近にかけて雲がかかり、頂がわずかに見えるだけ。
17051233

福岡からだと伊丹便より飛行時間が長いので、機内食にしろ機内販売にしろゆっくりすることができます。



その3へつづく

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

チョロQ作戦で東京出張 ~その1~ 伊丹から福岡へ

今回の東京での仕事は午後からだったので、SFC修行を兼ねて伊丹から一旦福岡へ行って羽田へ。


まるでチョロQみたいな。


まずは伊丹8:00発 ANA421便で福岡へ。
17051201
前回のチョロQ作戦では機材がQ400だったので普通席のみでしたが、今回はプレミアムクラスで。

南ターミナルの最果て、6番搭乗口から。
17051203

B767-300 JA8322
17051202

ANAのB767はほとんど乗ったことがない。
17051204
ANAではB787の導入が進めばB767は退役になるんじゃないかと思うので、今後、B767に乗れる機会は減っていくかも。

JALではまだまだB767が活躍してますが。

そんな退役も視野に入っている機体だからかどうかはわかりませんが、シートが古いタイプのままで更新されてません。
17051218
17051205

窓も小さく低い位置にあるので、座高が高い私は外がすんごく見にくい。
17051206

頭上の荷物棚は小さめで、特に窓側列の棚はB737と同じく高さがない。
17051207

肘掛けテーブルが木目なところに、時代を感じる。
17051210

肘掛け下に収納されているテーブルも木目。
17051213

シート可動部のレバー。
17051211

今どきのシェル構造のシートではないので、前の席の人が背もたれを倒すとこちら側に大きくせり出してくる。
17051212

B767の特徴のひとつ、ドアを開けると天井裏へ吸い込まれていく。
17051208

ドアを閉めると、天井に蓋される。
17051209

降機の時、ドアを開ける様子を動画で撮ってみた。


8:00にドアクローズして、8:08に離陸。


普段、大阪から西へ飛ぶことは少ないので、眼下に大阪湾や明石大橋が見えるとちょっと新鮮。
17051215

機内食は、エッグベーコンのサンドイッチとフィッシュフライのサンドイッチがメインの洋食。
17051214

西へ飛ぶときは巡航速度が遅め。
17051216

定刻より早い9:07にスポットイン。
17051217

福岡空港で1時間の乗り継ぎ時間で羽田へ向かいます。



その2へつづく

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

台湾から帰国

台湾からの帰路は、桃園空港12:15発 JL816便。
17042701

出国手続き&保安検査が混んでいて時間が掛かり、通過した時には11:20ぐらいになってしまいましたが、少しだけラウンジへ。
17042702

台湾での料理を食べ納めするように、ラウンジで軽く食事。
17042703

ラウンジから搭乗口へ行く途中、売店でガンダムが売られて・・・
17042704

・・・いる訳じゃなく、展示されてるだけでした。
17042705

搭乗券に書かれた搭乗開始時刻にD4搭乗口へ行ってみると、2~3分待って優先搭乗が始まる。
17042706

B787-8 JA833J
17042707

12:15にドアクローズしてプッシュバック。
17042708
機体から離れたトラクターを見ると、日本ではほとんど見ない運転席がフルオープンなタイプ。

タキシングして滑走路へ行く途中も、いろんな航空機が見られて楽しい。
17042709

17042710

いよいよ離陸。


ビジネスクラスのメニューを見ると・・・
17042715

機内食は和食と洋食がありますが、行きで洋食を食べたので帰りは和食にする。
17042716

メインは鶏肉のくわ焼き、ごはん添え。
17042711
一瞬、ごはん添えって何?と思いましたが、”添え”程度の分量でした。

やっぱり和食で正解だったな。

食後のハーゲンダッツのバニラアイスは和洋共通。
17042712

お腹がいっぱいになって、機内エンタメで社長 島耕作のつづきを読んでたら降下が始まり、すでに徳島上空。
17042713

15:20 関空に着陸。
17042714

第2ターミナル側の滑走路に着陸したので、第1ターミナルまで移動。
17042717
15:28 スポットイン。

JALの関空-台湾便はB787が使われていて、快適でした。

| | コメント (0)

2017年5月 1日 (月)

12年ぶりの台湾出張はJALビジネスクラスで

ゴールデンウィーク前の4月末に、台湾へ出張しました。

ふり返ると、台湾へ行くのは12年ぶり。

ここんとこ、ずっと中国ばっかりだったからなぁ。

まずは、例によって新大阪からはるかで関空へ。
新大阪6:17発、はるか1号。
17042301

今年はスーパーフライヤーズを目指して修行中なので、今回の台湾出張もANAに乗ればいいのですが、いかんせんANAはまだヒラ会員、ビジネスクラスカウンターでのチェックインやラウンジはまだ使えません。

やはり国際線はJGCの恩恵が大きいので、今回はJALに乗ります。

JL813便は関空8:45発なので、7:45までにはチェックインしなければなりませんが、出発ロビーへ行くとエコノミークラスのカウンターは長蛇の列。
カウンターの前のスペースからかなりはみ出し、締め切り時間に間に合わないかもしれないほど。

もしANAならこの超長蛇の列に並ばなくてはなりませんが、JALならJGCカウンターで待ち時間なくチェックイン!

やっぱり国際線でのメリットはデカい。

ま、今回はビジネスクラスを取ったので、ヒラ会員でもOKでしたけどね。
17042302

30番搭乗口へ行くと、搭乗時刻までまだ1時間ほどあるせいか待ってる人もほとんどいない。
17042337

機材はB787-8 JA827J
17042303
B787にはANAの国内線でしか乗ったことないので、JALの787に乗るのは初めて。

白い機体にB787の丸っこいフォルムが、ANA機とは違った印象。

ちょうど30番搭乗口の前にサクララウンジがあるので、名物?のカレーライスを軽くいただく。
17042304
以前はサービスメニューのようだったサクララウンジのカレーですが、意外と美味しく人気が出たのでレギュラーメニューになったという。

ごはんはふた口分ぐらいで、ほとんどカレールー。

これにウインナーをトッピングしてみた。

優先搭乗を利用して搭乗。
17042309

ビジネスクラスの座席はJAL SHELL FLAT NEO。
17042305
横幅の広いシェルデザインのシート。

長身の私でも十分なくらいにシート間隔も広く、15.4インチの大型モニターも見やすい。
17042306

画面をタッチして操作もできますが、シート間隔が広いのでシートベルトをしてると画面まで手が届かないという(笑)

17042307

結果的にコントローラーで操作することになりますが、今風な小さめのデザインでクリック感も適度にしっかりしていて操作しやすい。
17042311

裏面はスティックとボタン、中央部に米粒より少し大きいぐらいのキーボードも。
17042312

いつもは映画を見るんですが、エンタメメニューを見てたらマンガもあったので、社長 島耕作を読んでました。
17042313

787といえばこれ、液晶ブラインド。17042308
ボタンを押すとじわ~っと暗くなっていきます。

いよいよ関空を離陸。


普段、東京便に乗ることが多いので西へ飛ぶことが少ないのですが、空港を俯瞰で見るのが好きなので、空港が見えるとどこの空港かと考えてしまう。

山の麓にある高松空港とか・・・
17042329

有明湾に面した佐賀空港・・・
17042330

大村湾に空母の様に浮かぶ長崎空港。
17042331
空港の俯瞰を眺めている間にも、食事が始まってます。

テーブルを出すとクロスが敷かれ・・・
17042314

シャンパンをオーダーしたら、おつまみも一緒にいただく。
17042315
あられミックスはいいとして、ドライ納豆がまずーい!(>_<)

納豆は好きなんですが、ドライ納豆はイマイチ。

和食か洋食を選べるのですが、洋食をチョイス。
17042316

ベジファーストでサラダからいただく。
17042317

スモークサーモンとか。
17042318

メインはポークソテー、トマトデミグラスソース。
17042319

パンと野菜のコンソメスープ。
17042320

食後に、ハーゲンダッツのアイスとコーヒー。
17042321

ラウンジでカレーを食べたのでお腹がかなりいっぱいになり、ちょっと横になってみる。

電動リクライニングのコントローラーを操作すると・・・
17042322

背もたれはかなりのところまで倒れ・・・
17042323

レッグレストもせり上がり・・・
17042324

ちょっと前下がりの状態でほぼフラットになり、デカい私でも足を伸ばして寝られる。
17042325
ここまで広いシートはかなり快適♪

ウトウトしてるうちにシートベルト着用サインが点灯し、着陸態勢へ。
17042332

台湾桃園空港へのアプローチ。


着陸後タキシング中にターミナルビルを見ると、台湾国旗もあったり。
17042333

広い空港を進んで、ようやくスポットイン。


飛行機を降りて空港の案内板を見ると、繁体字なところが台湾らしい。
17042336

予め機内で入国カードを書いておいて・・・
17042337

長い通路を歩き、イミグレへ向かいます。

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

4月のSFC修行

4月のSFC修行は、11レグで10,872PP、合計26,880PPとなりました。
201704anapp1

予約情報が1ページでは収まらず、2ページ目へ。
201704anapp2

今月も東京~大阪を基本にしつつ、名古屋出張に絡めて大阪から羽田へ飛んだり、チョロQのように一旦福岡へバックして名古屋へ飛んだりして、少し変化をつけてみた。

出張ベースで修行しているので、SFC修行の定番の那覇線はなかなか利用できません。

それでも一応、5月にはブロンズへ昇格する予定。

今月でようやく折り返した訳ですが、まだまだ頑張ります。

| | コメント (0)

2017年4月29日 (土)

休日のフライトはいつもと違った雰囲気

いよいよゴールデンウィークに突入しましたが、もはや恒例になってる埼玉の友人宅へ日帰りバーベキューをしにいくことに。

という訳で、修行を兼ねてANAで羽田へ飛びます。
17043001

B787-8 JA816A
17043002

連休は、飛行機に乗り慣れない家族連れが多いので空港は混んでると思いきや、GW前半はおとなしめなのか、保安検査は思ったほど混んでおらず10分ほどで通過。

平日は搭乗時刻に近くなると優先搭乗を待つ長ーい列ができますが、今日はそんな列もなく搭乗。

機内は隣席も真ん中の島も空いていて全体的にちらほら空席もあり、平日より乗客はだいぶ少ない。
17043003
ドリンクサービスでおかわりをする余裕も。

よく晴れていましたが、富士山は頂上だけがちょっと見えるだけ。
17043004
浦賀水道から横浜を左手に見て34Lへ着陸。

急いでモノレールに乗り換えると、平日ではありえないほどガラガラ。
17043005

埼玉でバーベキューを堪能した後、大阪への帰路も羽田から飛びます。
17043011
普段乗る最終便ではなく1便前の19:00発39便にしたら、結構ギリギリだった。

保安検査は15分待ちぐらいでしたが。

B777-200 JA716A
17043012

行きはガラガラだった機内も、帰りは満席。
17043013
連休らしく子どもを連れたファミリーも多く、動きがのろいので出発時刻になってもまだ搭乗が終わらない。

しかもドタキャン客がいたらしく、結局19:11にドアクローズ。

離陸の順番待ちもありましたが、伊丹へは20:25に着陸。

フライトの間、後列のファミリーがやかましいは、クソガキ お子様がずっと私の背もたれをお蹴りになり、うっとうしいのなんの(-゛-メ)

休日はほのぼのとした雰囲気ではありますが、やっぱり普段の殺伐としたビジネスマンの雰囲気の方がいい。

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

週末の伊丹便は満席で関空へ

東京からの帰り、いつもは最終の伊丹便に乗りますが、週末の伊丹便はいつも混んでいてプレミアムクラスは満席に。

しゃーないんで、関空へ飛ぶことに。
17042152
ラウンジで1時間ほど過ごしたあと搭乗口へ。

さすがに72番搭乗口は遠いわ~
17042153

機材はB737-800 JA54AN。
17042151

初めてB737のプレミアムクラスに座りましたが、なんか前席との間隔が狭いような気が・・・
17042154

ホームページを見るとシート間隔は127cmと他の機種と変わらないのですが、朝、B787の144cmのシートに座ったから狭く感じてるだけですかね?
17042155

2日続けて、銀座うち山の機内食で晩ごはん。
17042156
基本的に昨日と同じおかずですが、南瓜が鰹角煮になったり、ひらすが赤魚になったり、筍ご飯が帆立ご飯になったりと、少し変化もあって毎日食べてもOK。

昨日も今日も、南蛮漬けが異常にウマい!

今日は空港までクルマで行ってるので、アルコールを飲めないのが残念。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

飛行機のいろんなところに萌えるマニア

昨日の晩、最終の伊丹便で羽田から戻ってきたばかりですが、今朝、再び羽田へ。
17042101
本来なら泊まりの出張なのですが、なにぶんSFC修行中の身ゆえ日帰り×2にした次第。

今朝はプレミアムクラスを取ったんですが、ラウンジでゆっくりする時間はなかったので、オレンジジュース1杯だけいただいて搭乗口へ。
17042102

B787-8 JA810A
17042103

プレミアムクラスは個人用モニター付きのANA BUSINESS CRADLEでした。
17042104

プッシュバックで誘導路まで押されトーイングカーが外れたあと、整備士がオレンジ色の無線機(Radio Interphone System(RIS))のバッグをパイロットに見せるように上げて、反対の手で出発OKの合図を出すところに毎回萌える(笑)
17042105
飛行機が動き出すと地上から手を振って見送ってくれます。

私もできればありがとうの意味を込めて手を振りたいのですが、隣席の人に変なオッサンが手ぇ振っとる、キモ!と思われると、約1時間ほどのフライトではありますが居心地が悪くなりそうで・・・

そこで、スマホのLEDを点灯させて小さく振るとうまく伝わるようで、みなさん深々と頭を下げて見送ってくれるのがなんともうれしかったり(^^)

今回の隣席はアラサーと思しき女性なんですが、かばんを前の座席に置いてます。
17042106
普通席なら前の座席の下に潜り込ませればOKですが、プレミアムクラスではダメなはず。

しかし、出発前のチェックのため何度も通るCAさんは、何も注意することなくスルー。

これじゃ、離陸滑走したらカバンが転がるぞ!

と思ってみていると、案の定、手前に転がってた。

これで誰かに当たった日にゃ、いいネタになるかも?!

マニアな私は、プレミアムクラスに乗る時はできるだけプレミアムクラスの最後列を取り、主翼とエンジンの様子をじっくり眺めます。

今回、動画で撮ってみた。

ファンブレード中央のくるくるとか、離陸した瞬間に主翼がしなるところ、主翼前縁のスラットが格納されるところ、雲の中に入るとエンジンが空気を吸い込む様子が見えるところに毎回萌える(笑)

今日のPremium GOZENの朝食は洋食。
17042107
個人的に和食がいいんですけどね。

主食がパンケーキのかけらなのも物足りないし、スクランブルエッグは食べにくい。

桜海老とグリーンピースのスープは美味しいけど、パセリが歯に付いていないか毎回気にしなければなりません。

| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

ラウンジと機内で出張帰りの至福のひととき

東京での仕事が予想以上に早く終わってしまったんですが、帰りの伊丹便はプレミアム特割で最終便を予約してたので変更もできず、ANAラウンジで仕事しながら3時間ほど時間をつぶすことに。
17042021

航空会社のラウンジは、無料でビールが飲めるのがうれしい。
17042022
スーパードライと・・・

一番搾りがありましたが、1杯ずついただく。
17042023

すでに、出張帰りの至福のひとときモード。
17042024
時間がたっぷりあるのでついついおかわりが進んでしまいますが、搭乗時刻には出来上がってしまいそうなので、ラウンジでは2杯で自粛。

19:00頃、保安検査証に印字されている61番搭乗口へ行くと、なぜか福岡行きになっててちょっと焦る。
17042025

伊丹行きは63番へ変更になってたらしい。
17042026

急いで63番搭乗口へ行くと、すでに伊丹行きの優先搭乗が始まってた。
17042027

元々、63番は福岡行きだったらしく、伊丹行きと入れ替わった感じに。
17042028

機材はB777-200 JA713A
17042029

プレミアムクラスなので優先搭乗できますが、何回か乗ってるうちに、別に優先搭乗じゃなくても構わないということに気付く。

むしろ一般搭乗の時に乗って、続々と後方席へ向かう乗客の中、ひとりプレミアムクラスへ外れた方がちょっと気持ち良かったり。
17042030

今日の晩ごはんは、ミシュラン星の店、銀座うち山監修の機内食。
17042031
どれも美味しいのですが、特にカリフラワー甘酢漬けがウマい!

ビールと一緒に機内食をいただいたんですが、なんだかシメにシャンパンが飲みたくなるという(^_^;)
17042032

旅客機が水平飛行しているとき、機体は水平(0度)ではなく、約3度機種を上げた状態で飛行しています。

もし機内の座席のテーブルが水平だと、飲み物を置いた時に手前にこぼれやすくなってしまうので、テーブルは予め3度ほど前下がりに傾いていて、水平飛行中にテーブルが水平になるように工夫されています。

ところがこの日は3度も機首を上げていないのか、シャンパンを飲んでいると振動でボトルがスルスルと前へ滑って行ってしまう状態が続くので、太ももでテーブルを下から少し持ち上げなければならないという・・・


ビールもシャンパンも飲んで、あとは寝るだけzzz

寝過ごさないように気を付けよう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧