カテゴリー「スイーツ@関西」の63件の記事

2019年1月 4日 (金)

先斗町で美味しいひと口わらび 『先斗町駿河屋』@京都・先斗町

京都からの帰り道、三条通りから先斗町の路地を下ったところにある『先斗町駿河屋』でおみやげを買うことに。
Pntcsrgy19101

ここで買うのは、名物のひと口わらび。
Pntcsrgy19102

今年も ひと口わらび 15個入りを2箱買う。1箱3,570円也(8%税込)
Pntcsrgy19103

その名の通り、ひと口サイズの小さめのわらびもち。
Pntcsrgy19104

とろっとろのわらび餅の中にはこしあんが入っており、あん甘さととわらび餅との甘さときな粉が絶妙にマッチしていて美味しい。
Pntcsrgy19105
最近、これも正月のルーティーンになってます。



先斗町駿河屋
京都市中京区先斗町三条下ル材木町187
営業時間: 10:00~18:00(火曜定休)
TEL: 075-221-5210

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

毎年食べる絶品わらび餅 『遊形 サロン・ド・テ』@京都・中京区

京都の吉田神社へ参拝した帰路、京都の老舗旅館、俵屋旅館プロデュースのカフェ 『遊形 サロン・ド・テ』へ。
Ykslndt19101

ここでいただくのは、今年も俵屋のわらび餅 抹茶と 2,260円也(8%税込)
Ykslndt19102

竹に入った黒蜜わらび餅は、箸で持ち上げるとちぎれてしまうくらいとろっとろ。
Ykslndt19103
粉塵爆発を起こせるんじゃないかと思うくらい微細なきな粉は、最近、加齢が進みおじいちゃん化している私はよくむせる。

わらび餅を食べた後は点てたての抹茶が出てきますが、苦味はほとんどなく粉感ゼロで飲みやすい。
Ykslndt19104

抹茶の後はお口直しの白湯にぶぶあられと甘納豆をいただく。
Ykslndt19105
さすが京都のぶぶあられ、美味すぎる!

初めて訪れた時、メニューを見て値段にビビりながら食べたわらび餅ですが、正月の景気付けに勢いで頼んで以来、何かいい一年が過ごせている気がするので、ゲン担ぎに伺ってます。

このわらび餅を食べて、こういうお店に気兼ねなく入れるようにガンバロ!と思いがむしゃらに働いた結果、おかげさまで気兼ねしなくても行けるように。

来年もここでわらび餅を食べられるようにがんばろう!



遊形 サロン・ド・テ (YUKEI SALON DE THE)
京都市中京区姉小路麩屋町東入ル中白山町288-14
営業時間: 11:00~18:00(火曜定休)
TEL: 075-212-8883

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

濃厚な朝宮茶の香りと味わいが美味しいソフトクリーム 『朝宮茶ソフト』@滋賀・名神高速菩提寺PA

名神高速上り線、菩提寺PAにある『モテナス菩提寺』
Mtnsmcsft01

ここで休憩しようと立ち寄ると、このPA限定の美味しそうなソフトクリームがあったので・・・
Mtnsmcsft02

買ってみた! 朝宮茶ソフト 350円也(8%税込)。
Mtnsmcsft03
信楽の朝宮茶が入ったソフトクリームは、ミルク感よりお茶の味わいが濃厚だけれど後味がさわやかで、なかなか美味しい。

これはわざわざ立ち寄る価値があるソフトクリームだな。



モテナス菩提寺
滋賀県湖南市菩提寺329-5
名神高速上り線菩提寺PAショッピングコーナー
営業時間: 7:00~20:00
TEL: 0748-74-2528

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

かわいいプリンの森のおいしいプリン 『まほろば大仏プリン本舗』@奈良

奈良にあるフォトジェニックなプリン屋へ行こうと誘われたのが『まほろば大仏プリン本舗』の本店。
Mhrbdibzpdn01

お店の敷地は「プリンの森」になっていて、小さなブランコもあったり。
Mhrbdibzpdn02

プリンの森の建物は全てプリンっぽい色をしていて、確かに写真映えする。
Mhrbdibzpdn04

店先に止まっているフォルクスワーゲン・ビートルもプリンカラー。
Mhrbdibzpdn03
以前、バレンタインデーに合わせて「チョコ」「ミルク」「ビター」の特別仕様車がありましたが、これはまさに「プリン」だな。

走ってたらかなり目立つ。
Mhrbdibzpdn08
プリンの柔らかなイメージにぴったりなビートルですが、来年、日本で販売終了になってしまうのは寂しい限り。

人気のお店だけにいつも並んでるということなので、開店30分前に着いたら一番乗り。

その後続々とお客さんが来店し写真を撮ってる間に、我々は先頭に並ぶことに。
Mhrbdibzpdn06

店の入口から伸びる通路には、待ち時間を知らせる看板も。
Mhrbdibzpdn05

開店時間の11:30になりドアが開くと、いきなり大仏様に迎えていただく。
Mhrbdibzpdn07

ショーケースにはいろんなプリンが並んでいて、どれにしようかかなり悩む。
Mhrbdibzpdn09

店員さんに欲しいプリンを伝え、お会計はトレイに置かれたプリンをレジ台に置くと・・・
Mhrbdibzpdn10

スキャナーが自動で読み取って金額が出されるという。
Mhrbdibzpdn11

さらに、お客さん自らレジ機に入金するセルフ会計システム。
Mhrbdibzpdn12

お店でも食べられるようになっており、プリン型の建物の一番上にあるテーブル席へ。
Mhrbdibzpdn13

カラメルっぽいイスもあったり。
Mhrbdibzpdn14

お店でしか食べられないプリンソフト プリン。380円也(税別)。
Mhrbdibzpdn15
プリンソフトには他にカラメルとカスタードがありますが、プリンはそれらを合わせたミックスソフト的な。

味はまさに”プリン味のソフトクリーム”といった感じで、なかなか美味しい。

プリンの味付けをしてるのではなく、本当にプリンを練り込んでるんだとか。

まほろば大仏プリンロールカット、350円也。
Mhrbdibzpdn18

ふんわり柔らかな生地に、プリンが入っているという。
Mhrbdibzpdn19
生地の甘さとプリンの甘さが合わさってもケンカしない味わい。

アイスティー、600円也。
Mhrbdibzpdn16
マヨネーズ瓶みたいな器に、穴の開いた蓋にストローを挿していただくスタイル。

容器ごと持って帰って、家で使えそう。

大仏さまのほほえみアイスもなか、プリンと大和茶、1個350円也。
Mhrbdibzpdn24

しっとりした皮で、御座候の回転焼より少し大きいぐらい。
Mhrbdibzpdn25

プリンもなかの中身は、まさにプリン。
Mhrbdibzpdn26
ただ、アイスもなかなのに持って帰ってしばらくの間冷蔵庫へ入れてしまい、気が付いた後に慌てて冷凍庫へ入れましたが、中身が溶けてしまい寄ってしまったかも。

大和茶は結構甘めの抹茶の味わい。
Mhrbdibzpdn27
次の機会には溶かさないようにお店で食べよう。

で、メインの人気No.1定番プリンが、まほろば大仏プリン カスタード。350円也。
Mhrbdibzpdn21
11個買って帰り並べると、”大仏イレブン”

ちょっとこわいかも?!

なめらかな食感にやさしい甘さで、思わずほっこりなごんでしまう美味しさ。
Mhrbdibzpdn20

カラメルも苦さ控えめで子どもでもOK
Mhrbdibzpdn22

鹿が描かれた方は、まほろば大仏プリン モンブラン。400円也。
Mhrbdibzpdn23
残念ながら私は栗が苦手なので、モンブランは食べておりませぬ(´Д`)

かわいいプリンの森に入ると、思わずみんな写真を撮りたくなるプリン屋さんです。



まほろば大仏プリン本舗 本店 プリンの森・カフェ
奈良県奈良市奈良阪町1073
営業時間: 11:30~17:30(LO.17:00)(定休なし)
TEL: 0742-23-7515

| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

サービスし過ぎるご主人が作る口どけのいいバウムクーヘン 『チロリア』@京都・福知山

出石で皿そばを食べた帰り道、福知山でバウムクーヘンで有名な『チロリア』へ寄る。
Crafkcymbm012
3年ぶりの来訪。

店に入ると奥からご主人が出てきて、何も言わずに個包装された輪切りのバウムクーヘンの袋を開け、試食させてくれる。

さらにご主人、店の前に止めた車を見て「何人乗ってる?」と聞くと、人数分の袋を渡して「持って行って!」と全員試食させてくれる。

とにかくこのご主人、試食をやり過ぎるので有名。

私はもうこのバウムクーヘンの味を知ってるので、20袋を買う。1袋250円也(8%税込)。
Crafkcymbm011
20袋とさらに5袋おまけを付けてくれる。

このバウムクーヘンは外側をチョコレートでコーティングされていて、口どけのいい生地が特徴。

店を出るとご主人も出てきて見送ってくれるのですが、さらに3袋手渡してくれ、試食とおまけだけで10袋はいただいた(^_^;)

サービス精神旺盛なご主人です。



チロリア
京都府福知山市字内記4-61
TEL: 0773-23-5372

| | コメント (0)

2018年6月24日 (日)

竹を模った抹茶バウム 『京抹茶 竹バウム』@滋賀・名神高速黒丸PA

名神高速上り線、黒丸PAにある『モテナス黒丸』
180603sc01
NEXCO西日本のPA施設には「モテナス」という名前が付いてますが、なんだか「モテない」みたいに感じるのは被害妄想でしょうか?

そんなPAで見つけたのが、あの辻利兵衛本店謹製 京抹茶 竹バウム。1,620円也(8%税込)。
Tzrtkbum01

その名の通り、竹を模ったバウムクーヘン。
Tzrtkbum02
抹茶の緑と斜めに切った切り口がまさに竹のよう。

いくら竹みたいとはいえ、これを切り分けるときにナイフでスパーッ!とはいきませんわな。
Tzrtkbum04

ただ、これを切り分けようとすると、斜めの部分がどうも分けにくい。
Tzrtkbum03
斜めの部分の不公平感をどうするか・・・

切り分けて食べようとしたところ、抹茶が多いからなのか生地がポロポロと崩れてしまい、ちょっと食べにくかったり。
Tzrtkbum05
でも、口に入れた瞬間にぶわ~っと広がる濃厚な抹茶の風味と苦味が美味しいバウムです。



モテナス黒丸
滋賀県東近江市蛇溝町1251
名神高速上り線黒丸PAショッピングコーナー
営業時間: 7:30~20:30
TEL: 0748-20-4501

| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

クラブハリエの美味しいケーキを食べる 『クラブハリエ 彦根美濠の舎』@滋賀・彦根

琵琶湖の湖岸道路を北上し、彦根で休憩がてら立ち寄ったのが『クラブハリエ 彦根美濠の舎』。
Clbhrehkn18401
お店の2Fにあるカフェへ。

クラブハリエのカフェは行列必至の人気ぶりですが、幸い2組待ちだったので並んで待つことに。

数分で席へ案内され、オーダーしたのがケーキセット

ケーキ2品と飲み物のセットで1,101円也(8%税込)。

私はショコラとブリュレをチョイス。
Clbhrehkn18402
このブリュレが滑らかで深みのある甘さがすんごく美味しく、買って帰りたいぐらい。

こちらはいちごタルトと茶。
Clbhrehkn18403

特にこの「茶」がすごく美味しい。
Clbhrehkn18404
中は見た目に抹茶感満点ですが、中央のほうじ茶?の味わいもよく、これはクセになりそう。

これだけ食べに行ってもいいくらい。

次に行く時は、ブリュレと茶で決まりだな。

お店を出る時は入店待ちの人であふれかえってました。



クラブハリエ 彦根美豪の舎(みほりのや)
滋賀県彦根市本町1-2-33
営業時間: 9:00~19:00、 カフェは10:00~18:00(LO.17:00)(元旦定休)
TEL: 0749-24-5511

| | コメント (0)

2018年6月 5日 (火)

メープル味のソフトクリームかと思ったら・・・ 『モテナス黒丸』@滋賀・名神高速黒丸PA

名神高速上り線、黒丸PAでちょっと休憩。

NEXCO西日本のPA施設には、「モテナス」という名前が付いている。
180603sc01
「モテナス」はたぶんおもてなしから来てるんでしょうが、なんだか「モテない」みたいに感じるのは被害妄想でしょうか?

そんなモテないPAに、美味しそうなPOPが!
180603sc02
メープル好きな私、つい”メープル香るフレーバー”のコピーに魅かれて買ってみた。

モテナスソフト 300円也(8%税込)。
180603sc03
名前は「モテナス」ですが、全然持てます。

で、クリームを食べてみたところ、ミルク感たっぷりな味わいで美味しいのですが、メープル感はゼロ!

あれ、なんで?
メープル香るフレーバーって書いてあるやん!

クリームの中に必死でメープル感を探したけど、全く見つからない。

クソー、やられたか・・・

と、落胆してコーンを食べてみると・・・


あ、メープルいた!( ゚∀゚)♪


この「メープル香るフレーバー」って、クリームじゃなくコーンの方だったみたい。



モテナス黒丸
滋賀県東近江市蛇溝町1251
名神高速上り線黒丸PAショッピングコーナー
営業時間: 7:30~20:30
TEL: 0748-20-4501

| | コメント (0)

2018年3月17日 (土)

播州名物、塩とあんの上品な味わいの饅頭 総本家かん川の『しほみ饅頭』@兵庫・三木SA

山陽自動車道三木SAの売店で買った、総本家かん川謹製 しほみ饅頭。1,050円也(8%税込)。
Shmnjkkw01

塩が名産の兵庫県は播州地方らしく、塩が隠し味になった饅頭。
Shmnjkkw02
プレーンな生地と抹茶が入ったものの二種類。

塩がほんのり効いた落雁のような生地の中に・・・
Shmnjkkw03

中にはこしあんが詰まっている。
Shmnjkkw04
塩とあんの甘味が絶妙にマッチして、上品な味わい。

江戸の頃には幕府へ献上もされていたぐらい、歴史のある銘菓です。



メーカーのサイト
http://www.kankawa.com/index.html

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

先斗町で美味しいひと口わらび 『先斗町駿河屋』@京都・先斗町

京都へお参りに行った帰り、三条通りから先斗町の路地を下っていて見つけた『先斗町駿河屋』
18010241
訪れたのは1/2の火曜日だったんですが、火曜定休なので休みかな~と思いつつ、お正月なのであいてないかな~という期待も持って行ってみたところ・・・


あいてた!( ゚∀゚)


去年、ひと口わらび15個入りを買って帰ったら、20個入りを買っとけばよかったー(>_<) というくらい美味しかったので、今年は・・・
18010242

ひと口わらび 15個入りを2箱購入~♪ 1箱3,570円也(8%税込)。
18010243
その名の通り、ひと口サイズの小さめのわらびもち。

とろっとろのわらび餅の中にはこしあんが入っていて、あん甘さととわらび餅との甘さが絶妙にマッチしていて美味しい。
18010244
一度食べたら忘れられなくなる味わいのわらび餅です。



先斗町駿河屋
京都市中京区先斗町三条下ル材木町187
営業時間: 10:00~18:00(火曜定休)
TEL: 075-221-5210

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PTA | wiiのエラー | おでかけ | お酒 | クルマ | クルマ@アクセラ | クルマ@アコードワゴン | クルマ@メルセデス・ベンツ W222 | クルマ@ロードスターRF | グルメ@中国地方 | グルメ@中部 | グルメ@九州 | グルメ@北海道 | グルメ@北陸・信州 | グルメ@四国 | グルメ@大阪 | グルメ@東京 | グルメ@東北 | グルメ@海外 | グルメ@関東 | グルメ@関西 | ゲーム | スイーツ | スイーツ@8b DOLCE | スイーツ@中国地方 | スイーツ@中部・北陸 | スイーツ@九州 | スイーツ@北海道 | スイーツ@名古屋 | スイーツ@四国 | スイーツ@大阪 | スイーツ@東京 | スイーツ@東北 | スイーツ@関東 | スイーツ@関西 | スポーツ | バイク | パソコン・インターネット | ヒーロー | マネー | ラーメン@中国 | ラーメン@中部・北陸 | ラーメン@九州 | ラーメン@北海道 | ラーメン@四国 | ラーメン@大阪 | ラーメン@東京 | ラーメン@関東・東北 | ラーメン@関西 | 乗り物(その他) | 乗り物@バス | 乗り物@新幹線 | 乗り物@海外 | 乗り物@船 | 乗り物@鉄道(JR以外) | 乗り物@鉄道(JR) | 乗り物@飛行機 | 出張@国内 | 出張@海外 | 出張@海外(中国) | 子ども | 工作 | 携帯・デジカメ | 料理 | 日常雑事 | 更新履歴・お知らせ | 献血 | | 自由研究 | 自転車 | 雑感 | *Pu