カテゴリー「乗り物@新幹線*」の267件の記事

2019年3月30日 (土)

試運転中のN700S、J0編成に遭遇

三河安城から名古屋まで戻り、一旦改札を出ようと思ってたんですが、ホームの発車案内を見ると「回送891」の表示が。
190327j01
名古屋駅の下り17番線に回送って、これは普通じゃないな?と察し、しばらく待ってみることに。

一瞬、ドクターイエローとも思ったんですが、ドクターイエローは800番台は付かないはず。

ホームの端で待っていると、やって来たのは・・・
190327j02

試運転中のN700Sだった!
190327j03
走行データを取っているのか、先頭部分にセンサーっぽいものが貼り付けられていて、鼻筋に沿ってケーブルが通っている。

現役のN700より、ほっぺたがちょっとふっくらした印象。
190327j04
サイドのラインも、「S」っぽいデザインに。

ライトの開口部も大きくなり、LEDライトの中央部が尾灯、その周りに前照灯がリング状に配置されていてカッコイイ。
190327j05

ヘッドライトの開口部がフェラーリっぽい雰囲気。
190327j06

先行確認車の証 J0編成。
190327j07
かつて、300系がJ編成を名乗っていましたが、N700Sで復活した”J”。

サイドのロゴマークは、ちょっとあか抜けないかなぁ。
190327j08
もうちょっと洗練されたデザインであって欲しかった。

客室窓やドアの窓も全て塞がれていて、中の様子は見えず。
190327j09
今は、この先行確認車が試運転を繰り返していろんなデータを取っています。

来年の営業運転デビューが楽しみですね。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

三河安城からこだまで名古屋へ

三河安城での仕事が予想外に早く終わり、帰路は名古屋まで在来線に乗ろうかと思いましたが、乗り換えなしなら約50分、途中で新快速に乗り換えると35分ほど掛かります。
19032721
在来線で名古屋まで座れるかどうかは・・・難しそう。特に新快速は。

やっぱり座って行きたかったし、次のこだままで30分ほどだったので、結局、新幹線で名古屋まで行くことに。
19032722

改札を抜け待合室で座っていると、壁にB0サイズのポスターがありますが・・・
19032723

このポスター枠に「少額備品表(新)」と書かれたシールが貼ってある。
19032724
まあJRぐらいになれば、ポスター枠なんて少額も少額やろな~ と思った次第。

次に来るのは14:32発、こだま653号 新大阪行き。
19032725

ホームへ上がると、向かいの上り線にこだま658号のX62編成が待避中。
19032726
この後、爆速でのぞみが通過。

三河安城駅は、スピードを上げたまま通過するので、音と振動の迫力がすごい。


14:26 こだま653号、N700系 F3編成が到着。
19032728

のぞみ227号に抜かれ、14:32 三河安城を発車。
19032727
新大阪行きだったので、このまま乗って帰ろうかとも思ったけど、どちらにせよ一旦名古屋で降りることに。

名古屋から先どうするかは、この時はまだノープラン。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

新幹線を乗り継いで三河安城へ

三河安城へ行くために、新大阪から新幹線に乗ります。

三河安城駅はこだましか停まらず本数も少ないので、早くても遅くても都合が悪いスケジュールに合わせるには、名古屋7:59発こだま634号の一択に。

名古屋でこだま634号に乗るために、当初、新大阪7:00発のぞみ296号を予約していましたが、駅に早く着いたので、ネットで1本早いのぞみ104号に予約を変更。
19032702
これなら、名古屋での乗り継ぎ時間が19分あるので、朝食にホームの立ち食いきしめんを食べる時間が十分確保できる。

のぞみ296号だと9分しかないので、ちょっと不安。

朝食の段取りも付いたので、新大阪では何も買わずに乗ろうとしたところ、なんとのぞみ104号におくれ約5分の表示が!
19032701
5分の遅れならまだきしめん食う時間はありますが、これ以上遅れるのは勘弁してほしい。

一番最悪なのは名古屋でこだまに乗り継げないことですが。。。

6分遅れでやって来たのぞみ104号。N700系 K2編成。
19032703
新大阪で2分停車し、6分遅れの6:56に発車。



と、思いきや!


一瞬動いたと思ったらすぐに急ブレーキが掛かり、そのまま何のアナウンスもなく抑止。

外の音も聞こえないのでよくわかりませんが、何かトラブルがあったみたい。


え~勘弁してくれよ~


と思いつつ、だからといって何も出来ないので、そのまま待つ。

停車すること5分、7:01になりようやく発車。

ここで遅れが11分に拡大。

もともと乗るつもりだったのぞみ296号よりも遅れて出発。

こんな時に力を発揮するのが、N700A化されたときに搭載された定速走行装置。

普段、新大阪→京都間は余裕をもって275km/hで走っていますが、今回は上限の285km/hまで出して本気モードに。
19032704

そんな頑張りのおかげで2分挽回し、京都には9分遅れの7:13に到着、7:14に発車。

京都~米原間は最高速度試験もする東海道屈指のハイスピード区間ですが、ここは普段から速度を上げて走っているせいか、新大阪~京都間よりも距離が長くても挽回できたのは2分。

7分遅れの7:47に名古屋に到着。
19032706
名古屋7分遅れなら、新横浜に着くころには遅れは解消して定刻に戻るでしょう。

中川家礼二の擬人化新幹線、3分ぐらい取り返したるからな!と言いながら股を広げて早歩きするのぞみのマネ、めっさオモロい。

名古屋でこだま634号に乗り換え。

N700系 X63編成。
19032708

7:59 定刻に名古屋を発ち、三河安城へ。
19032709

のぞみ104号の遅れの原因ですが、岡山~新大阪間では架線に付いた霜でパンタグラフが壊れないよう速度を落として運転してたらしい。

確かに、のぞみ104号は岡山始発の上り1番列車ではあるけれど。

新大阪駅の発車トラブルは「ドアの安全確認」としかわからなかった。

遅れたせいで心配してた名古屋駅ホームでのきしめんですが、楽勝で食べられました(^^)♪


| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

休み前の新幹線はやっぱり混雑

東京からの帰りは、東京駅19:47発 のぞみ417号。
19032031
週末の新幹線はとても混んでますが、週末でなくとも春分の日前日の夕方は週末並の混雑。

18時台、19時台の普通席は満席で、グリーン車も窓側は満席で通路側もちらほら埋まる。

いつもは車両の端の方の席を取りますが、端の方は通路側に他客が来る率が高いので、今回は真ん中付近を取る。
19032032
同じ列のB席は新横浜から埋まりましたが、私の隣席のC席は空席のままだった。

それでも臨時のぞみだったので、定期のぞみよりもマシだったみたい。

N700系 X62編成。
19032033

新大阪に着いて、車両中央付近に座ってたこともあり最後に降りることになったのですが、「この電車は回送列車です、ご乗車いただけません」のアナウンスが流れるよりも前に、客室扉の電光掲示板の表示が切られてしまうという。
19032034
たくさん仕事したし、早く帰りたかった?

なんてね。

| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

お昼前に出発して東京出張

ここ数日寒かったけど今日はすごく暖かい中、東京出張。

いつもは朝6時台に出発することが多いけど、今日は朝から会議のあと、お昼前に新大阪を発つ。

10:53発 のぞみ222号。
19032001

今回は早特は使えないので、グリーンポイント特典を使う。
19032002

N700系、G31編成。
19032003
3/16にダイヤ改正がありましたが、こののぞみ222号は新大阪~東京間の所要時間が3分短縮される。

従来、700系運用もありな筋だったのがN700A専用に変わったんですかね?

新幹線の運行情報もリニューアルしたらしく、背面テーブルにサイトへのQRコードが貼られている。
19032004
車内放送も、緊急時の注意事項が増えていた。

グリーン車の背面ポケットに入っている車内誌が4月号に変わっていましたが、プラモデルの聖都、静岡へ の特集で、富士山をバックにガンダムとシャアザクの写真にツボってしまう。
19032005
ガルマ、モビルスーツが逃げるぞ。その先に木馬がいるはずだ、追えるか!

みたいな。

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

カッチカチの新幹線アイスを早く食べる攻略法!

まるで鋼のような硬さで有名な新幹線アイス。

これが美味しいのでたまに食べたくなるんですが、いかんせんカッチカチ過ぎてスプーンが入らないので、買ってすぐには食べられないという。

そこで、できるだけ早くカッチカチのアイスを食べる方法はないかといろいろ試してきましたが(記事1)(記事2)、ついにいい方法を発見!

ちなみに、アイスにホット
コーヒーかけて食べる人もいるようですが、私はアイスとコーヒーは別々に味わいたいので、混ぜるという選択肢はありません。

この前、アイスを逆さにしてホットコーヒーの上に置いたらいいんじゃないかと思い試してみたところ、走行中の振動でアイスが落っこちてしまうという。

この時、ホットコーヒーはラージサイズを買ったんですが、よーく見たら、ホットコーヒーはレギュラーサイズとラージサイズで蓋の形が違っているじゃないか!

そこで、改めてレギュラーサイズのホットコーヒーとアイスクリームを買って・・・
19022221

アイスを逆さにしてホットコーヒーの上に置いてみると、レギュラーサイズのホットコーヒーは蓋の上部に段差があり、ここにアイスの蓋がうまく引っかかって、振動があっても落ちない!
19022222

このまま5分ほど置いてみると、アイスの蓋がほんのり温かくなっていて・・・

ちょうどいい柔らかさになってる!( ゚∀゚)
19022223

新幹線アイスは周りから柔らかくなるので、食べ進んでるうちにコロコロしちゃうのですが、この方法で温めると普通にアイスを食べるように上から均等にすくえます。
19022224
今回は試しに5分ほど温めましたが、若干溶け過ぎのような感じなので、もう少し短くてもいいかも(3分ぐらい?)。

これなら名古屋を出発してからアイスを買っても、スプーンが入るようになる米原まで待たなくても食べられます。

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

週末の東海道新幹線はかなりの混雑

東京からの帰路の新幹線、東京駅から予約してましたが品川駅から乗車。
19022211

品川19:30発、のぞみ413号。
19022212
東京駅から予約していて品川駅から乗るとき、チケットには東京駅発の時刻が印字されるので、列車の発車時刻に気を付けなければなりません。

N700系 X78編成。
19022213

週末の新幹線はいつも以上に混雑していて、臨時列車が増便されるも普通車は夕方から夜20時頃まで全て満席。

ホームにもお客さんがごったがえしており、自販機の約半分が売り切れというところからも、その混雑ぶりがうかがえる。。
19022214

発車5分前に改札を抜ける時にEX予約で見たら隣席は空いてたんですが、いざ乗ってみると、隣におじいちゃんが来る。

普通車が満席だからグリーンに流れてきたのかと思ったら、普通にパーサーからおしぼりを渡されたので、ちゃんと切符を買ってたようで。

ちなみに、私は東京駅から予約してたせいか、品川駅発車後におしぼりをもらえなかった。。。


別にいらんけどな!


隣に座ったおじいちゃん、身なりはしわが入っていないきちっとしたスーツで、見た目は社歴が長い会社の社長風。

ただ、年のせいなのか、口のクセが悪い。

10秒ごとに痰を切るように「ンググググンー!」と鳴らし、その間に口から「クチャクチャ」「チッチッ!」と耳障りな音を鳴らす。

たぶん本人は無意識なんだろうけど、とても不快。

そのうち寝てしまい音がしなくなったと安心した矢先、こんどは寝息といびきが・・・#

これなら普通車でよかった。

今回は、前回の教訓から、隣席が埋まる確率の高い車両最後部ではなく、あえて1列前の席を取ったけど、もう1列前にすべきだったか・・・
(1列前の通路側は空席だった)

列車の本数が多い時間だけに、2線あるホームもフル稼働。

名古屋駅では、こちらが出発すると同時に、向かいのホームに後続のひかり529号が入線。
19022225
改めて日本の大動脈ぶりを感じる東海道新幹線です。

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

新幹線で東京出張

今日の東京出張は。早特のチケットで新幹線。
19022202

新大阪6:43発、のぞみ206号。
19022201

N700系 X58編成。
19022203

今日も海側席を取ったんですが、三河安城を通過してしばらくすると、車窓に小さな観覧車が目に入る。

今まで全然気付かなかったんですが、あんな小さい観覧車ってあったっけ?

と思いつつググってみると、どうやら安城市にある堀内公園の観覧車らしい。
19022205
ホームページを見ると、観覧車の他にメリーゴーランドやサイクルモノレールやいろんな遊具もあり、小さい子供連れで遊びに行くのにちょうど良さそう。

普段、この辺りを走ってる時にいかに外を見てないかだな。

| | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

ポイントを使ってグリーンにしたけど隣席が埋まってしまう

東京からの帰りは、14:23発 のぞみ287号。
19020711
この日は夜に大阪で会合があったので、それに間に合わすため早い時間に東京を発つ。

今回はグリーンプログラムのポイントを使ってグリーン車に。
19020712

N700系 X67編成
19020713

例により車両最後尾の席を取る。
19020715
行きは隣席に他客がいたので、帰りは東京駅の改札を通る前にEX予約で隣席が空いていることを確認してから改札を通る。

もし隣席が埋まってたら空いてる席に変更しようかと。

東京駅を出発し、東京大丸の地下で買ったお弁当を品川駅を過ぎたら食べることに。

品川駅に到着すると、お客さんが結構たくさん乗ってくる。

で、きっちり来ましたよ、私の隣にも!( ノД`)

東京駅で空いてることを確認してから10分ほどの間に買われてしまったってことか。

こんなこと言うてますけど、別に来てもいいんですよ。そういうものだから。

ただ、わざわざG特典を使ったのに隣席が埋まってしまい、これなら普通車でよかったわ。

そういえば、東京駅の新幹線改札にある列車案内板が新しくなってた。
19020714
今までのフルカラーLEDよりも高精細で、停車駅が図示されていてわかりやすい。

現在の案内板になってからもそれほど経ってないと思うんですが、このタイプに替わっていくんですかね。

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

グリーン車で隣席が埋まるととても残念

今回の東京出張は新幹線でございます。
19020701
普段、東京へ行くときは新大阪始発の列車を選ぶんですが、今回は東京にちょうどいい時間に着くために、姫路始発ののぞみ102号をチョイス。

N700系 G32編成。
19020703

今回も飛沫感染リスクを下げるため車両の最後尾の席を取ったんですが・・・
19020702

すでに隣席に他客がいてる!
19020704
グリーン車は通路側の隣席に他の乗客が来にくい、というところが毎回選んでいる大きな理由なので、隣席が埋まると絶望感がものすごい。

しかも、他はほとんど空いてるのに自分の隣だけ埋まってると余計に。

なんでここやねん!

みたいな。

いや、別に来てもいいんですよ。そういうものだから。

でも、残念感は否めない、って話です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧