カテゴリー「おでかけ」の182件の記事

2017年4月 4日 (火)

とにかく食事とワインが美味しいペンション 『夢野樹』@山梨・山中湖

小田原でレンタカーを借り、山中湖へ向かいます。

雨が降る中、Googleマップのナビの通りに国道246号から県道147号線に入る。

山道を進んでいくと雨がだんだんみぞれになり、三国峠に差しかかる頃には完全に雪になり、道路脇には雪がわんさと積もってるし!(;゜0゜)
170401oyuki4
ノーマルタイヤのレンタカーなので、宿までたどり着けるか不安に。

最近のクルマは標準でトラクションコントロールが付いていて、雪道で作動ランプがピカピカしてましたが、おかげで雪ドリをすることもなくなんとか進んでいく。

ちょうど峠のてっぺんに差しかかる頃、練馬ナンバーのレンタカーが立ち往生しており、おばさん4人組が傘をさして降りてきて、ポルシェ・マカンのドライバーと何やら話している。

追い抜ける道幅もないので、私はそのうしろで話が終わるのをじっと待つ。

どういう話になったのかわかりませんが、おばさんたちを置いてマカンが動き出したので、マカンのタイヤの跡をトレースするようについて行く。
170401oyuki5

ほうほうのていで、何とか宿にたどり着く。

写真を撮る余裕もなかったのですが、今回泊まるのは 『鉄板焼きとワインの旬宿 夢野樹』

宿の公式動画があったので、くわしくはこちらをご覧くださいませ。


チェックインしてすぐに貸し切り風呂でゆっくり温まると、ようやく復活。

夕食はコースになっていて、まずは前菜から。
Yumenoki17031

これ、ウマー!( ゚∀゚) 

オニオンスライスの下にトマトが入ってるんですが、トマトが苦手な私でも美味しいと思うくらい。

富士山の湧水で育ったニジマスのムニエル。
Yumenoki17032
鉄板で作るムニエルは身がホクホクですんげー美味しい!

焼き魚を食べない息子もきれいに食べてた。

魚だけでなく和えられてるサラダもすんげー美味しい。

メインの甲州ワインビーフ
Yumenoki17033

なぜワインビーフなのかは、メニューに書いてあったのでご参照くだされ。
Yumenoki17037

美味しすぎるのでもうちょっとお肉食べたいな~と思ってたら、本日、追加があるらしい!
Yumenoki17034
若い時なら懐具合で追加するかどうかが決まりますが、年いくと腹具合で止められてしまうという( ノД`)

もちろんワインもたくさんあるんですが、いろんなワインをちょっとずつ飲みたいのでグラスワインを頼む。
Yumenoki1703a
宿のご主人はソムリエの資格をお持ちで、リクエストに応えてくれます。

その中で特に気に入ったのは、赤ワインのライトボディ・軽め。
Yumenoki1703b
聞いてみたら、イケダワイナリー(サイト)のベリーAの赤ワインなんだとか。

赤ワインはあまり飲まないのですが、機会があれば買いに行きたいですな。

シメは、ゆずシャーベットとチョコ。
Yumenoki17035
これも他ではない美味しさ。

で、コーヒーも澄んだような軽い味わいで美味しい。
Yumenoki17036
美味しすぎて3杯飲んでしまいました(^_^;)

コーヒーだけでなくごはんも美味しいのですが、たぶん水が美味しいからなんでしょうね。

その間も雪が止むことがなく、一晩明けて外を見たら一面銀世界!(;゜0゜)
170401oyuki1
全室富士山が見えるらしいのですが、見えるのは白い雪ばかり。

バルコニーの手すりの上に積もってる雪を見ると、10cmはある。

ちなみにこの日は4月1日。
170401oyuki2
4月なのに一晩で10cmも雪が積もるとは思ってもみなかったよ。

ノーマルタイヤのレンタカーなので、少なくとも除雪が来るまでは動けそうにありません。

下手すると、このまま足止めされるかも?!

これだけウソであってほしいエイプリルフールはありません。

でも、冗談じゃないよ~(;´・ω・)

動けるようになるまで、名物のホットサンドの朝食をゆっくりいただきます。
Yumenoki17038
ふわっふわのパンにたっぷりのタマゴが入ったサンドと、野菜たっぷりの2種類のホットサンド。

ディナーに続き、モーニングプレートも美味しい。

フルーツをよく見ると、りんごとパイナップルが・・・

やっぱり んー! って合体させとかなくちゃいけませんな。
Yumenoki17039

宿のご主人が駐車場から県道までの道を除雪してくれたおかげでなんとか動くことができ、県道へ出れば雪もなく走れました。
170401oyuki3

雪にはビビらされましたが、美味しい食事はもちろん、なにより敷地内完全禁煙、喫煙者お断り なところがすんごくいいペンションでした!



鉄板焼きとワインの旬宿 夢野樹
山梨県南都留郡山中湖村平野548-47
http://www.yumenoki.in/index.html
TEL: 0555-65-7255

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

何十年ぶりにアスレチックへ行ったら楽しかった^^ 『フォレストアドベンチャー小田原』@神奈川・小田原

アスレチックへ行きたいという子どものリクエストで、フォレストアドベンチャー小田原へ行ってみた。

どうも有名なユーチューバーの動画を見て行きたいと思ったらしい。

ま、動機は別にいいとして、18歳未満は保護者と同伴でなければならないらしく、私もついて行くことに。

子どもの頃はアスレチック好きでしたが、年を取ってしまうとケガや筋肉痛なんかが気になってしまう。

受付したあと、スタッフに命を守るハーネスを装着してもらいます。

安全のため、スタッフ以外は調整や脱着はしてはいけないらしい。

ハーネスには色分けされている2本のロープが出ていて、赤はカラビナ、青はプーリーにつながっており、ブリーフィングで使い方の説明を受けます。

実際にはしごをのぼりロープを渡り、スライドを滑って正しく安全具が使えると認められて初めて森のコースへ入ることが許されます。
Frstsdycrodw01

基本的にはしごを上って空中を渡って、ジップスライドを滑り降りるというコースがいくつかある。
Frstsdycrodw02
ジップスライドは気持ちいいの一言。

うまく着地できれば言うことないんですが、ほぼ180度回転して後ろ向きに着地してしまう。

着地の仕方もブリーフィングで教えてくれるので安心。

ただ、ロープにつかまってネットへ飛び込むターザンスイングが怖い。

自分で飛び降りて自由落下状態になるので、足がすくんでしまう。

勇気が試されるアクティビティですね。

今回、買ってからしばらく放置していたGoProを持っていき、私目線で撮影してみた。


空中にぶら下がった丸太を渡ったり。

途中で雨が降ってきて、足元が滑るので怖さ倍増。

ジップスライドは気分爽快!

ただ、後ろ向きに着地すると、雨で濡れてるのでドロドロになります。

空中で泳ぐように手足を動かしたら、前から着地できた!


やる前はいろいろ心配してましたが、いざやってみるとすんごく面白い!

幸い筋肉痛もなかったので、またやりたいですね。



フォレストアドベンチャー小田原
http://fa-odawara.foret-aventure.jp/
神奈川県小田原市荻窪久野4391

| | コメント (1)

2016年12月31日 (土)

Jetstarで福岡空港から関空へ

早朝からバタバタの日帰り福岡旅行でしたが、屋台でお腹いっぱいになったので、いよいよ帰路に。

帰りもJetstar、福岡20:40発 GK558便。
Fkok161171

LCCの定番、バス搭乗の待合室に行くと、どうやら使用機材到着遅れで、福岡からの出発がかなり遅れるらしい。
Fkok161172

20:50にゲートオープンして、バスに乗り込む。
Fkok161173

ゲートを通ると赤いプレートを手渡され、赤いラインに沿ってバスに乗り込むスタイル。
Fkok161174

ただ、バスが出発してから搭乗機まで10分ぐらい掛かり、隣に座ってた小さい子どももぐったりした様子。
Fkok161175

帰りも最後尾付近に陣取る。
Fkok161176
結局、21:25にドアクローズして22:36に関空へ着陸。

スポット変更があり、お決まりの沖止めバス移動に。
Fkok161177

ゆっくり飛行機を降りたら最後のバスだったので、車内はガラガラで快適だった。
Fkok161178

関空までクルマで行ってたので駐車場へ戻ると、ここの駐車料金、15分でいくらなの?(笑)
Fkok161179

LCCの始発便で福岡へ飛んで最終便で返ってくれば、手軽に日帰り旅行ができるやん!と思ってたら、想像してたよりかなりしんどい。

次行く時は、泊まりで行こう。

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

夕方6時から開いてる鉄板焼きの屋台 『お圭ちゃん』@福岡・天神

博多へ来たからには、いくら日帰りとはいえ屋台へ行かなくてはなりません!

ただ、屋台はたいてい夕方6時ぐらいからちらほら開店しはじめ、午後7時以降にならないと、どの店もオープンしてる状態にはなりませんが、帰りの飛行機の時間もあるのであまりゆっくりできません。

夕方6時前に天神駅から昭和通りを歩いていると、やはりまだ準備中の店が多かったけれど、そんな中、営業中だった『お圭ちゃん』へ入ることに。
Fkok161161

ここは鉄板焼きをメインに、おでんもある屋台。
Fkok161162
やきとりから始まりいろいろとオーダーしますが、いっぺんに注文しても順番に作るので焦りは禁物。

どの料理も美味しかったのですが、特に気に入った3品といえば・・・

明太子玉子焼。650円也(8%税込)
Fkok161163
大将の華麗なコテさばきで作る様子は、一見の価値あり!

しっかり明太子が玉子で包まれ、激ウマ!
Fkok161164

次に、焼ラーメン。650円也(8%税込)
Fkok161166
ラーメンスープの風味が効いた焼ラーメンは、個人的に一番好き。

麺かためでオーダーできます。

で、なんやかんや言ってもやっぱり外せない博多豚骨ラーメン。540円也(8%税込)
Fkok161167
本場博多のとんこつラーメンだけに、かなりのとんこつの香り。

でも、食べてみるとそれほどこってりしておらず、ウマーい!

屋台では知らない人同士でも仲良くなれるのもいいですね。



お圭ちゃん
福岡市中央区天神1-12
福岡中央区郵便局向かい
営業時間: 18:00頃~翌2:00(日曜定休)
TEL: 090-3194-7578

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

ふくこいアジア祭りでJR九州櫻燕隊の演舞を見る

今回、福岡へ行った目的のひとつ、「ふくこいアジア祭り」でJR九州櫻燕隊(おうえんたい)の演舞を見に行くことに。
Jr9oet1602

JR九州櫻燕隊は、みなさんJR九州の運転士、車掌、駅員、客室乗務員などの社員さんで、SLをモチーフにした「鉄絆夢想」の演舞は、車掌風の衣装、SLの点検ハンマーの音、敬礼や指差呼称の動きなど鉄道の要素もふんだんに入っていてカッコいい。

ずっとYouTubeで見てましたが、やっぱり生で見るとSLのような体に響く重厚な迫力が伝わってきて超感動!

初めはスマホで動画を撮ってましたが、途中から「わざわざ見に来たのに液晶画面越しに見てどうすんねん!」と思い、腕はそのままで顔を横に出し、演舞を直接網膜に焼き付ける。

演舞後お疲れのところ恐縮しながら声を掛け、背中のロゴを撮らせていただいた。Jr9oet1601

ちなみに、一緒に出てた他のチームの演舞では、西鉄のみなさんが良かったな。


わざわざ見に行った甲斐がありました。

また、行きたいです。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

いまや観光地化した”落とし穴”

JR博多駅で少し時間があったので、ちょっと歩いたところにある今年超有名になった場所を見に行くことに。
Fkok161154
道路が陥没して大穴が開いた場所は観光地化してるようで、カメラを向ける人が多い。

陥没したところの境目がはっきりわかる。
Fkok161155

Fkok161156

道路が陥没して目の前が断崖絶壁になってしまったコンビニは休業中。
Fkok161157
12/20に営業再開したらしい。

ほんと博多駅の目の前で起こった事故だったんですね。

| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

太宰府参拝後、再び西鉄福岡へ

太宰府天満宮へ参拝した後、福岡市内へ戻るため西鉄太宰府駅へ。

13:09発 普通二日市行きは…
Fkok161151

再び「旅人」がやって来た。
Fkok161150

二日市駅から西鉄福岡(天神)駅へは特急に乗るのが一番早いんですが、早朝からの移動で疲れてしまったので、普通でのんびり寝ることに。
Fkok161152
このパッチリした目が西鉄らしいデザイン。

特急なら15分で行くところ、普通で31分かけて西鉄福岡駅へ。

熟睡してしまい、目が覚めると乗客が降りた後でした(^_^;)
Fkok161153
危うく二日市へ戻されるところだったよ・・・

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

梅ヶ枝餅は外せない!太宰府天満宮へお参り 2016

西鉄太宰府駅から、太宰府天満宮を目指して参道を歩きます。
Fkok161141
3年前より外国人観光客が激増しててビックリ。

太宰府へ来たら、やっぱり梅ヶ枝餅は外せません。

参道に入ってすぐのところにある『松屋』で・・・
Umgemc1601

梅ヶ枝餅を1つ買う。120円也(8%税込)
Umgemc1602
サクサクの生地に、ほどよい甘さのあんこが美味しい♪

噂に聞いてたスタバ。
Fkok161142
角材をブッ刺したような和洋折衷のデザインのお店はここにしかないんだとか。

参道を進むと、太宰府天満宮へ。
Fkok161143

さわると頭が良くなるいう牛の像。
Fkok161144
みんな頭を触るので、この部分だけピッカピカ。

もしろん私も触りましたよ。

境内には写真を撮ってる外国人がたくさんいてますが、よく見ると自撮り棒を使ってるのは外国人ばかりで、日本人で自撮り棒を使ってる人は見なかった。
Fkok161145

御本殿は参拝客で行列が出来ていて、ウチの近所の神社の初詣かと思うくらい。
Fkok161146
この日は七五三参りの時期で、御祈祷を待ってる子ども連れの人も多かった。

その後、おみくじを引いてみたら、みごと大吉!
Fkok161147
おみくじに書いてあるとおりに事が進めばうれしいんですけどね。

前に買ったお札を返し、新しいお札を拝受しました。

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

西鉄に乗って太宰府へ

太宰府天満宮へ行くため、天神から西鉄に乗ります。

11:30発 特急大牟田行き。
Fkok161122

西鉄初のステンレス製の3000形。
Fkok161123
なんだか西鉄っぽくないデザイン。

車内は新車のにおいがするなぁ~と思ったら、2016年製だった。
Fkok161124

座席は転換クロスシートで、ドア横の座席も仕切り板が付いた転換式。
Fkok161125
背もたれのクッションが分厚く、座り心地がいい。

西鉄二日市で太宰府線に乗り換え。

太宰府行きの列車は、8000形を観光列車化改造した「旅人」(たびと)。
Fkok161126

太宰府観光活性化を目的としているらしく、車外車内とも太宰府天満宮をイメージしたデザイン。
Fkok161127

平成元年に造られた車体ですが、平成26年に旅人に改造されました。
Fkok161129

車内は転換クロスシートですが座席間隔はちょっと狭いので、大人4人で向かい合わせに座るのはつらい。
Fkok161128

車内も天満宮にちなんだ梅の模様など、車両によって少しずつデザインが違ってます。
Fkok161130

「とびらにご注意」のステッカーも旅人仕様。
Fkok161131

西鉄二日市を出て2駅6分で、太宰府駅に到着。
Fkok161132

駅前に出ると、3年前に来た時よりも人が多く、特に外国人が激増してるのにビックリ。
Fkok161133

ここから太宰府天満宮へ向かいます。

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

ジェットスターで福岡空港へ

この11月のことですが、日帰り旅行がてら福岡の太宰府天満宮へお参りに行くことになったんですが、今回は往復ジェットスターに乗ることに。

関空を朝8:00に出発するので7時前に空港へ。

今回、搭乗券はネットでDLして紙に印刷しておいた。
Fkok161101

普段、飛行機に乗る時は平日なので殺伐としたビジネスマンが多く、保安検査でも淡々と進むんですが、休日のLCCはあまり飛行機に乗り慣れていない人も多いようでなかなか進まず、長蛇の列。

10分以上並んでようやく中へ。

福岡行きGK551便は、バス搭乗の211番ゲートから。
Fkok161102

南海の路線タイプのバスで飛行機へ。
Fkok161103
ただ、211番から出発すると、ターミナルの南側にあるスポットまで行くのに一旦北側にある方向転換できる場所まで走り、ここで南へ方向を変えて211番搭乗口の前を通り過ぎてスポットへ。

エアバスA320、JA03JJ。
Fkok161104
Fkok161105

座席間隔はちょっと狭め。
Fkok161107

それでもシートポケットがない分、ひざが前の座席に触ってしまうけどなんとか座れる。
Fkok161108

シートポケットは頭の方に。
Fkok161109

menuがあったので見てみると、カレーが機内で食べられるとか。
Fkok161111
隣で食われたら臭いのダメージがすごいやろな。

窓の外を見てみると、プライベートジェットっぽいのが止まってる。
Fkok161110
いつかは乗れるように・・・ てか、さすがにここまではならなくてもいい。

8:00出発が8:08にドアクローズ、8:21に離陸。

大阪は明け方まで雨が降ってたせいで、上空も一面雲で地上は見えず。
Fkok161112

ただ、表面が滑らかでシルキーな雲がすごく気持ちよさそう。
Fkok161113
アルプスの少女ハイジなら、雲の上に乗れそうだけどなぁ。

飛行機に乗るときは出来るだけ太陽と反対側に座るので、雲に映った飛行機の影に虹の環がかかるブロッケン現象も見えたり。


福岡空港は市街地に近いので、着陸も迫力がある。


9:30に福岡空港に着陸してバスでターミナルまで行くと、結局外へ出られたのは9:50過ぎ。

ここから太宰府へ向かいますが、一旦地下鉄で天神へ出て西鉄に乗って行こうと思いつつ、福岡空港から太宰府行きのバスがあるらしいので、乗り換えなしで行けるバスに乗ることに。

太宰府行きのバスは国際線ターミナルから出ているので国内線ターミナルから無料連絡バスに乗りますが、ちょうど滑走路を挟んだ反対側へぐるっと空港のへりを回っていくので10分ちょっと掛かる。

国際線ターミナルのバスのりばへ行くと、バス停からいろんな方面へ出発するので、並ぶ場所を気を付けなければなりません。
Fkok161121
幸い、太宰府行きには誰も並んでなかった。

土日祝は太宰府行きのバスは毎時3~4本もあるので、乗り換えなしで便利。


と、思ってました・・・


太宰府行きのバスは空港始発ではなく博多駅からやって来るんですが、10:10発のバスは10分遅れで到着。
Fkok161106
やっと来たわ!

と思ったら、立ち客でもうほとんど乗れないほどの混み具合。

げ!こんなに混んでるん?!

バス停の近くにいた係員に「いつもこんなに混んでるんですか?」と聞いてみると、「休みの日はこんな感じですね」ということらしい。

そうか~ だから毎時4本もあるんか・・・

空港から太宰府まで都市高速も走るのに、到着まで約20分も立ちっぱなしはつらい。

という訳でバスを見送り、再度無料連絡バスで国内線ターミナルまで戻り、地下鉄で天神まで行く。

だいたい50分ほどロスしてしまったよ(つД`) 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧