カテゴリー「グルメ@東京」の76件の記事

2019年3月23日 (土)

魚を肴に出張帰りの至福のひととき『ゑびすダイコク』@大丸東京店

東京からの帰りの新幹線の車内で食べる肴を調達するため、大丸東京店の地下食料品売り場へ。

今回は『ゑびす Daikoku』で・・・
Esdiktkdm19301

銀ヒラスの塩こうじ焼きを買う。1切れ594円也(8%税込)
Esdiktkdm19303

これを肴に、出張帰りの至福のひととき・ノンアルコール仕様。
Esdiktkdm19302
脂ば乗った銀ヒラス、期待通りのウマさ。

これとドライゼロで結構お腹いっぱいになります。


ゑびす ダイコク 東京大丸店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店B1F
営業時間: 10:00~21:00(定休なし)

| | コメント (0)

2019年2月25日 (月)

東大キャンパス内にあるイタリアンでランチ 『ape cucina naturale』@東京・東大駒場リサーチキャンパス

先日、仕事で「東京の大学」へ行った時、ランチをしに入ったのが・・・
19022231

キャンパス内にあるイタリアンのお店、『ape cucina naturale』へ。
19022232
”自然な料理”がこのお店のポリシーだそうで。

ランチメニューの中から、お魚料理のPesceをチョイス。1,300円也(8%税込)
19022235

まずは自然栽培のサラダ。
19022233

しばらく待ったあと、お魚料理のプレートがやって来る。
19022234
天然カジキマグロのソテーはあったりとした味わいだけど脂のコクがあり、添えられている野菜とともに美味しい!

店のポリシー通り、素材の味を生かした料理です。

国立大学の中にこんな本格イタリアンのお店があるのが、さすが「東京の大学」だなぁと思ったり。


ape cucina naturale
東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学駒場リサーチキャンパス 生産技術研究所An棟1F

営業時間: ランチ:11:30~13:30(Lo.13:00)、ディナー:18:00~22:00(日祝定休)

| | コメント (0)

2019年2月18日 (月)

飛行機が遅延して喫茶券をいただきラーメンを食べる『レストランあずさ』@東京・羽田空港第1ビル

羽田空港からの帰路も再びおともdeマイルで乗るので、チェックインカウンターで搭乗券を発券してもらいます。

19:00発の137便だったんですが、チェックインの時点ですでに出発が30分遅れることが確定。
19020326
機材繰りというのはよくありますが、乗員繰りの都合なんだとか。

鹿児島の悪天候がこんなところにも影響するんですな。

搭乗券の出発時刻も 遅延19:30 となっている。
19020321
これはすごく大きくて、保安検査場の通過締め切り時刻も19:30の15分前になったり。

30分遅延するということで、ターミナル内のお店で使える 喫茶券 500円分 もいただく。
19020322
30分遅れるけど、まあこれでお茶でも飲んで時間つぶしといてや!

みたいな。

喫茶店だけでなくターミナルの内の店舗でどこでも使えるというので、ちょっとお腹が空いていたこともあり、ターミナル1F到着ロビーにある『あずさ』でラーメンを食べることに。
19020324

限定販売という こだわり醤油ラーメン をオーダー。950円也(8%税込)
19020325
あっさりした味わいの典型的な醤油ラーメンですが、安っぽさはない。

麺が大盛り?かと思うくらいボリューム満点。

サクサクっと食べたら、保安検査場へ向かいます。

きっちり 喫茶券を使わせていただき、足りない分は現金でOK!


レストランあずさ
東京都大田区羽田空港3-3-2
羽田空港第1ターミナル1F北ウィング到着ロビー
営業時間: 10:30~23:00(LO.22:30)土日祝は22:30(LO.22:00)(定休なし)

| | コメント (0)

2019年2月10日 (日)

美味しい西京焼のどんぶり 富惣 魚道楽の『西京焼丼』@東京・大丸東京店

今回、新幹線の車中でお昼を食べようと、大丸東京店の地下1Fにある『魚道楽』で買ったのが、西京焼丼。 756円也(8%税込)。
19020731

からすかれい、めぬけ、いか、えびの西京焼に、なすの揚げ煮、パプリカとししとうの素揚げが乗っかった割と豪勢な丼。
19020732
西京焼にごはんがよく合って、美味しい丼です。


富惣 魚道楽 大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店B1F
営業時間: 10:00~21:00(定休なし)

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

東京大丸で出張帰りの至福のひとときを調達@東京・大丸東京店

今回の出張帰りの至福のひとときは、大丸東京店で調達。

地下1F食品売り場はどれも美味しそうなものばかりなので、かなり迷ってしまう。

時間もあったのでショーケースをチェックしながら2周ぐらいして決めたのは、『柿安ダイニング』で買った大海老マヨ(100g700円也 8%税込)と、イカ胡瓜ネギ塩ソース(100g250円也)。
1913124

大海老マヨは1尾単位でも買えるので2尾頼んだ結果、114gで798円也。
1913125
マヨネーズたっぷりの大海老は、すんごく美味しい。

それともう一品、『穴子寿司 平島』で買った・・・
1913128

おまかせ上にぎり。1,480円也。
1913126
こちらも大きな赤海老が入り、かずのこ、いくら、大トロもウマい。

体の事を考えノンアルコールビールにしてますが、最近はむしろノンアルの方が良かったりして。

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

東京ビッグサイトの展示ホールで『豚バラ肉のポルケッタ丼』@東京ビッグサイト

朝から東京ビッグサイトの展示会へ。

東京ビッグサイトへ行くとまず最初にシンボリックな▼▼の会議棟が見えますが、初めてこの▼の建物の中へ行く。

正面を見て左手に斜めに通ずる通路があり・・・
19011602

この中のエスカレーターで6Fに上がります。
19011603
中からはあまり眺めは良くないんですね。

まあそれはさておき、会議棟を後にして展示ホールへ向かいます。

西ホールをぐるっと回っているとちょうどお昼前に。

混む前に腹ごしらえしておこうと、西ホール内の端っこに出店していた『豚バラのポルケッタ丼』の店へ。
19011604

ポルケッタって何?

と思いつつ、看板の写真と”豚バラ”の文字をヒントにして、豚バラのポルケッタ丼をオーダー。900円也(8%税込)。
19011606
メニューの上の方をよく見ると、「ITALIAN ROAST PORK」って書いてありますな。

注文して数分待って渡された豚バラのポルケッタ丼は、食べごたえのある分厚い豚バラのスライス2枚に、ねぎと粒マスタードが添えられる。
19011605
注文してから奥の方で「ジュー」と肉を焼いてる音とにおいがして、ロースト肉を軽く焼いたような状態ですが、普通に焼いただけのバラ肉とは違い分厚いにも関わらず柔らかな食感で、味もしっかり浸み込んでいてウマい!

屋台にしては手が込んでますな。

肉のボリュームに対してごはんはちょっと少なめですが、十分満足できる丼でした。

| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

塚田農場のタルだくチキン南蛮弁当 『ツカダファームトーキョー』東京駅・京葉ストリート

東京駅在来線構内、八重洲側から京葉線のりばへ向かうエキュート京葉ストリートに、塚田農場の弁当屋『ツカダファームトーキョー』があった。
Tkdfmcnbt12z01
東京駅から新幹線に乗る時は、にぎり寿司を買って車内で出張帰りの至福のひとときを堪能することが多いのですが、今回、塚田農場のお弁当を見ていると、タルタルソースたっぷりで美味しそうな弁当があったので、買ってみることに。

それがこれ、タルだくチキン南蛮弁当。900円也(8%税込)
Tkdfmcnbt12z02

塚田農場へ行くと必ず注文するメニューのひとつ、チキン南蛮と美味しいタルタルソースにそそられた次第。
Tkdfmcnbt12z03
熱々ではない弁当の状態で美味しくするためなのか、店で食べるチキン南蛮よりも甘辛ソースが多めで、タルタルソースよりもゆで卵のツブツブ感が少なく油分が多めな感じで、ソース自体が少し硬めになっている。

それでも、チキン南蛮とタルタルソースが合わさると、ちょうどいいウマさに。
Tkdfmcnbt12z04
パッケージにつける派 VS ぶっかける派 と書いてあり、私はつける派ですが・・・

かける派の人たちのために、割り箸と一緒にスプーンも付いているという優しさ。
Tkdfmcnbt12z05

さらに、塚田農場自慢のこだわり卵を使った玉子焼きもウマい!
Tkdfmcnbt12z06
味は甘めなので、だし巻きという感覚で食べるとちょっと意表を突かれる。

さすがは塚田農場、という美味しいお弁当でした。



ツカダファームトーキョー ecute京葉ストリート店
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅構内エキュート京葉ストリート内
営業時間: 8:00~20:00
TEL: 03-3201-5810

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

本場シンガポール料理を堪能 『シンガポール・シーフード・リパブリック』@東京・品川

品川駅高輪口を出て国道15号第一京浜を渡ったところにある 『シンガポール・シーフード・ リパブリック』へ。
Sgpsfrpbsgw01
その名の通り、本場シンガポールのシーフード料理レストラン。

東南アジアから空輸されたマットクラブを使ったシンガポール料理、チリクラブが名物。
Sgpsfrpbsgw06

ただ、この時は手とシャツが汚れるのが嫌だったので手でワイルドに剥いて食べるチリクラブはオーダーせず、単品料理を頼むことに。

ハーバルドランクチキン 1,290円也(8%税込)
Sgpsfrpbsgw02
やわらかい蒸し鶏に、香草と紹興酒の香りが本場の味わい。

スチームブラウン 1470円也。
Sgpsfrpbsgw03
スチームされた大きなブラックタイガーの食感はもちろん、ガーリックソースもウマい。

ビーフレンダン 2,590円也。
Sgpsfrpbsgw04
マレーシア風スパイスで煮込まれた牛バラ肉は、ごはんが欲しくなる。

今回一番のお気に入り、クレイポッドバジルチキン。1,530円也。
Sgpsfrpbsgw05
揚げた鶏もも肉をバジルが効いた甘辛ソースで絡めていて、これもごはんが進みそう。

どれもひとつ頼んだら二人でシェアしてちょうどいい分量。

人気のお店だけに、予約必須です。



Singapore Seafood Republic(シンガポール・シーフード・リパブリック)品川
東京都港区高輪3-13-3
シナガワグース 前庭
営業時間: ランチ11:00~15:00、ディナー16:30~23:00(LO.22:00、定休なし)
TEL: 03-5449-8080

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

空港ではカツカレーが食べたくなる 『カレースマイル』@羽田空港第1ターミナル

伊丹から羽田空港に着いてからお昼ごはんを食べようと思ったんですが、第1ターミナルの到着ロビーを出るとカレーのいいにおいが漂っている。

空港では無性にカツカレーが食べたくなる私め、においに操られるようにして入ったのが『カレースマイル』
Crysmlhnd1t01

注文したのはやっぱり三元豚の黒胡麻カツカレー。並盛1,000円也(8%税込)。
Crysmlhnd1t02
オーダーしてからカツを揚げてたのか、4分ほど待って出てくる。

少しとろみのあるルーは辛さもコクもちょうどいいので、わざわざカツにソースをかけなくてもいいかも。

このカレー、ちょっと変わってるのは、平たいお皿ではなく少し深さがあって、ローライズのどんぶり鉢みたいな。
Crysmlhnd1t03

店のディスプレイも棚にスパイスやお皿が並べられていて、カレー屋じゃなくラーメン屋みたいな雰囲気も。
Crysmlhnd1t04

空港カレーが食べたくなる私は、これからも到着ロビーで待ち構えるカレーの誘惑に負けそう・・・

というか、負けるでしょう!



カレースマイル
東京都大田区羽田空港3-3-2
羽田空港第1ターミナル1F
営業時間: 9:00~22:30(定休なし)
TEL: 03-5757-8866

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

ホテルの和食で天ぷらランチ『和食 清水』@東京プリンスホテル

東京港区芝公園、東京タワー近くの東京プリンスホテルで会合があり、そのまま打合せがてら、『和食 清水』でランチをすることに。

この日は天ぷらが食べたい気分だったので、天麩羅御膳にする。2,500円也(8%税込)
Tkprhtpryl01
海老、魚、野菜の天ぷらに、小鉢、茶碗蒸し、香の物も。

ホテルの和食だけに味は言うことなし!

天ぷらはもちろん、いちごを使ったデザートが意外に美味しくてビックリ。
Tkprhtpryl02
いちごの酸味と甘みがふわ~っと口に広がって、さわやかな味わい。

よっぽど用事がない限り、ここへ来ることはないだろうな(^_^;)



和食 清水
東京都港区芝公園3-3-1
東京プリンスホテル1F
営業時間: 昼11:30~14:30(土日祝は17:00まで)、夜17:00~22:00(定休なし)
TEL: 03-3432-1140

| | コメント (0)

より以前の記事一覧