カテゴリー「グルメ@東京」の56件の記事

2017年10月15日 (日)

大丸東京店でにぎり寿司を買う 『知床鮨』@大丸東京店

東京から帰りの新幹線の車内で出張帰りの至福のひとときをすべく、大丸東京店の『知床鮨』で買ったのが・・・
Sirtksusngr06

にぎり寿司。1,730円也(8%税込)。
Sirtksusngr02

中トロ、かに、大トロ、イカ、たまご、鉄火巻、たちうお、うに、いくらが入った豪華なにぎり。
Sirtksusngr03
わさびと醤油は私が付けてます。

ネタも大きく美味しいのですが、シャリも多めなので食べごたえもある。

ただ、たちうおの骨がのどに刺さってしまい、3日ほど違和感ありましたが・・・(^_^;)



知床鮨 大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店B1F
営業時間: 10:00~21:00(日祝は20:00)(定休なし)

| | コメント (0)

2017年10月11日 (水)

東京駅から帰阪 & やっぱりフライは温かい方がおいしい

東京駅から大阪へ戻ります。

帰りもEX予約で買いましたが、訳あって切符を発券。
17091101

17:00発 のぞみ243号。
17091102
夕方5時に東京を発てるとは、なんだか得した気分。

N700系、X52編成。
17091103

今回の出張帰りの至福のひとときのアテは、大丸東京店の食料品売り場で買ったまい泉のカツ。
17091104
メンチカツ、エビクリームコロッケ、イカフライなど4品買ったんですが、やっぱり冷めてるとあんまりおいしくないね。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

茶美豚のカツカレー 『とんかつ まい泉』@大丸東京店

ちょっとした買い物で大丸東京店へ行ったんですが、ここでカツカレーが食べたくなりレストラン街へ。

ただ、首都東京の玄関口にあるせいかどうかはわかりませんが、カレーが食べられる店が探せない。

カレー側からのアプローチは諦め、カツ側からアプローチしてたどりついたのが、カツサンドで名高い『とんかつ まい泉』
Tkdmtkmskcr01
お昼時を過ぎてたこともあり、すんなり入店。

茶美豚かつカレー、ロース。1,600円也(8%税込)
Tkdmtkmskcr02
カツカレーにサラダも付いてます。

さすがはカツの名店だけあって、「カテキンを含んだ専用飼料を食べて育った」という茶美豚のカツ。
Tkdmtkmskcr03
ただ、いくらいい肉を使ってるからといって、ロースカツで80gというのはちょっと物足りなさを感じる。

カツカレーでもキャベツ食べ放題らしいので、頼んでみた。
Tkdmtkmskcr04
これにとんかつソースをかければ、ごはんが進む。



とんかつ まい泉 大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店12F
営業時間: 11:00~23:00(元旦定休)
TEL: 03-6638-6871

| | コメント (0)

2017年10月 4日 (水)

栄養満点!アメリカで話題のサラダボウル 『eggcellent BITES』@羽田空港第2ターミナル

羽田空港第2ターミナルB1F、ベンツが展示されている場所の奥にあるお店 『eggcellent BITES(エッグセレント バイツ)』で朝ごはん。
Egclntbts01

メニューの「アメリカ西海岸で話題のパーフェクトボウル」と書かれたサラダの中から、プロテイン・ボウルをオーダー。ドリンクセットで1,150円也(8%税込)。
Egclntbts17x01

ケール、ほうれん草、オーガニック卵の卵白スクランブル、キヌア、鶏むね肉、アボカド、ズッキーニ、ミニトマト、菊芋、アーモンドがふんだんに入ったサラダボウル。
Egclntbts17x02
豆腐ドレッシングをかけて食べると、これ1つで結構おなかいっぱい。

なんか意識高い系の朝食だな。



eggcellent BITES(エッグセレント バイツ) メルセデスミー東京羽田
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2ターミナル B1F
営業時間: 7:00~21:30(LO.21:00 定休なし)
TEL: 03-6428-9089

| | コメント (0)

2017年8月 2日 (水)

飛行機を見ながらサラダを食べて時間つぶし 『エアポートグリル&バール』@東京・羽田空港

東京からの帰路は最終の伊丹便を予約してるんですが、予定より仕事が早く終わったので、小腹が空いたのを満たしがてら時間をつぶそうと第2ターミナルマーケットプレイス4Fにある『エアポートグリル&バール』へ。
Apgphnd170501

店に入ったはいいものの、あんまりガッツリ食べたい感じでもなかったので、今回はシーザーサラダだけをオーダー。600円也(8%税込)。
Hndgdbsz01
お店の人いわく二人分あるらしく、小腹を満たすには十分。

飛行機を見ながらいただきます。
Hndgdbsz02

ANAアプリのMy Bookingによると最終の伊丹行きは61番搭乗口でしたが、スポットに止まってたのはスターアライアンス塗装のJA712Aだった。
Hndgdbsz03_2
でも、前回ここに来た時みたいに(記事)、急に搭乗口が変わることもあるから信用しきってはいけません!



エアポートグリル&バール
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2ターミナル 4F
営業時間: 8:00~21:30(LO.21:00 定休なし)
TEL: 03-5756-0033

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

飛行機を見ながらカツカレーを食べる 『エアポートグリル&バール』@東京・羽田空港

午前中、東京都内で会議のあと、夕方から大阪で別の会合があるのですぐに帰阪の途に。

13:00発の伊丹行きに乗るためお昼前に羽田空港に着き、ランチは第2ターミナル、マーケットプレイス4Fにある洋食レストラン『エアポートグリル&バール』へ。
Apgphnd170501
ハンバーグやイタリアンなどの洋食レストラン&カフェ。

デミソースのいい香りが漂ってますが、個人的に空港で一番食べたくなるのは・・・


カツカレー!


という訳で、ボリューム満点サクサクポークカツカレー 1,290円也(8%税込)と、サラダセット 411円也(8%税込)。
Apgphnd170502
野菜の甘味でコクが出て、美味しいカレー。

カツも名前の通りサクサクで分厚くてボリューム満点。

カウンター席からは、正面にスポットの飛行機がよく見えて楽しい。
Apgphnd170503

ちょうど私が席についた頃、目の前の62番スポットからB787-8がプッシュバックされていく。
Apgphnd170504

なので、食べてる間は目の前に飛行機がなく、ちょっと寂しい。
Apgphnd170505

次に62番スポットに入ってくる飛行機はなんだろうと思ったら、私が乗る予定のANA25便だった!
Apgphnd170506

しばらく待ってると、するすると62番スポットにB787がやって来る。
Apgphnd170507
あれ、予約した時は78Pだったような気がしたけど、スポットインした機体をよく見ると、これB787-9じゃない?

レジ番から調べてみると・・・
Apgphnd170508

JA833AはやっぱりB787-9。
Apgphnd170509

私はまだB787-9に乗ったことがなかったので、ちょっとテンション高めで店を出て、保安検査場へ向かったのですが、なんと・・・

次回へつづく



エアポートグリル&バール
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2ターミナル 4F
営業時間: 8:00~21:30(LO.21:00 定休なし)
TEL: 03-5756-0033

| | コメント (0)

2017年4月25日 (火)

サックリふわとろの美味しいエッグタルト 『eggcellent BITES』@羽田空港第2ターミナル

羽田空港第2ターミナルB1F、ベンツが展示されている奥にあるお店 『eggcellent BITES(エッグセレント バイツ)』
Egclntbts01
ここで時間を調整しがてら、コーヒーと人気のエッグタルトをいただくことに。

エッグタルトセット 500円也(8%税込)
Egclntbts02
名物のエッグセレントタルトは、サックリした生地にほどよい甘さのふわとろのたまごが絶妙で美味しい。

毎朝農場から直送される濃厚な卵黄だけを使ったエッグタルトなんだとか。

変なバター臭さがなく、たまごの味を堪能できるのがステキ♪

おみやげにもちょうどいいかも。

名前がエクセレントとエッグタルトを掛け合わせ、若干オヤジギャグの香りがするところは目をつぶろう。



eggcellent BITES(エッグセレント バイツ)
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2ターミナル B1F
営業時間: 7:00~21:30(LO.21:00 定休なし)
TEL: 03-6428-9089

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

王将でも東京の天津飯はケチャップ味

東京の王将でお昼を食べることにしたんですが、最近、私がハマってる天津炒飯をオーダーすると、関西人が聞き慣れない質問を受ける。

タレはどうしますか?

え!タレ?

メニューを見ると、『タレを1~3からお選びください。1甘酢 2塩ダレ 3京風だれ』と書いてある。
Tkoshotshs01
天津飯を頼んでタレをチョイスなどしたことがないので、関西で食べるタレがどれなのかわからず、なんとなく甘酢でオーダー。



そしたら・・・



きっちり赤いあんかけで出てきたよ。
Tkoshotshs02
味は甘酢というより完全にケチャップ味。

関東の天津飯はケチャップ味なのは知ってましたが、せっかくの炒飯の味がケチャップで消えてしまったな。

| | コメント (0)

2017年2月 7日 (火)

空港へ行ったらカツカレー! 『LiveCAFE』@羽田空港・第2ターミナル

ここ数年、東京~大阪の移動は主に新幹線になってしまい忘れていたんですが、帰阪するため夕方羽田空港へ着いたときに漂ってくるカレーの香り。

空腹を抱え香りの誘惑に負けてしまい、そのうち空港フード=カツカレーという図式が出来上がることに(笑)

そんなカレーの香りにつられ立ち寄ったのが、第2ターミナル3Fにある『Live CAFE』
Lvcfhnd2t01

カレーといえばカツカレーな私、ここでも当然カツカレーをオーダーしようと思ったら、ちょっと美味しそうなメニューが目に入る。

それが黒ごまカツカレーセット 1,280円也(8%税込)
Lvcfhnd2t02
セットはサラダとドリンク付き。カレー単品では950円(税込)です。

黒ごまカツカレーはその名の通り、カレーに黒ごまペーストが入ったようで、少しドロッとして色も黒め。
Lvcfhnd2t03
ただ、食べてみるとゴマ感があまりなく、カレーの味わいが勝ってしまってるんですが、ほどよい辛さで美味しい。

カツは注文してからレンジで温められます。

営業時間が夜7時までと空港にしてはちょっと早めな気もしますが、出発ロビーの2Fから1つ上へ上がらなければならず、あまり目立たないところにあるので、ゆっくり出来そうなカフェですね。

ヒラ会員の間、ラウンジ以外で時間をつぶすのにいいかも。

ゴールドカードラウンジはあまり好きじゃないので。



LiveCAFE
東京都大田区羽田空港3-4-2
羽田空港第2旅客ターミナル3F

営業時間: 6:30~19:00(LO.18:45)(定休なし)
TEL: 03-6428-8530

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

東京発の新しい出張帰りの至福のひとときセット

今回、東京からの帰りは、いつもより早い時間の新幹線に。
15121321

17:20発 のぞみ245号。
15121322

N700系G2編成。
15121323

東京駅から新幹線で帰る時は、東京駅地下の魚がし日本一のにぎり寿司を買いますが、東京駅在来線構内に全国の駅弁を売るお店を見つけたので、今回は趣向を変えてミニ駅弁を2つ買ってみた。

まずは鮭はらこ弁当 1,100円也(8%税込)
15121324

もうひとつ、平泉うにごはん 1,200円也(8%税込)
15121325

小さい駅弁を2つとビールで、出張帰りの至福のひとときセット完成♪
15121326

鮭はらこ弁当は、鮭フレーク、焼きはらすといくらが乗っかっていて、鮭にとっては受難な弁当ですが、ほどよい脂の味わいが美味しい。
15121327

平泉うにごはんは、なんといってもでーんと盛られたうに!
15121328
ただ、ひと口食べると食感が硬くうにの風味もそこそこ。

こりゃ保存料使ってるな

とすぐにわかる。

むしろ、うにの後ろにちょこんと乗っかった茎わかめ?がウマい。

東京駅の駅弁のお店では横川の峠の釜めしがバカ売れでしたが、他にも肉系、魚系たくさんの駅弁があり、しばらくは駅弁にしようかな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧