カテゴリー「グルメ@中国地方」の38件の記事

2017年2月22日 (水)

漁港直送の海の幸がスマホで買えるアプリ 『UOICHI(うおいち)』でカニを買う

年が明け、気が付けばもう2月も終わりに近づき、今年のカニのシーズンもそろそろ終わりになろうとしています。

去年は、思わず横に歩いてしまうほどカニを食べましたが、今年はまだだったので、またまたスマホアプリ『UOICHI』でカニを注文。

今回は、松葉ガニの足だけ8肩分をオーダーして、鳥取・賀露港から送られてきた。
Uoic170201

ゆでてあるカニを買ったので、そのまま鍋でいただきます。
Uoic170202

身がぎっしり詰まったカニを堪能しました(^^♪

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

もはや鳥取名物、『すなば珈琲』へ行く@鳥取・賀露港

日本海へカニを買うため鳥取・賀露港へ。

かにを買う前に海陽亭で腹ごしらえして、隣にある『すなば珈琲』でお茶することに。
Snbcf1601

入口になぜかマツコ・デラックスが置いてあったのでよく見ると・・・
Snbcf1602

テレビでいじってもらったおかげで大盛況になりありがとう!ということらしい。
Snbcf1603

メニューを開けてみると・・・
Snbcf1606
安っ!(;゜0゜)

もさ海老カレーなんて他県にはないんじゃないかと思ったり。

ただ、あいにく食べてきたばかりなので、ここはコーヒーだけにする。

ブレンドコーヒーM 324円也(8%税込)
Snbcf1604
コクと苦みが強いけど後味はすっきりしていて、意外と美味しい!

すなば珈琲は、街の都会度の目安にもされるアメリカ系大手コーヒーチェーン店をパクったような名前と思いきや、鳥取砂丘の砂で焙煎したコーヒーなんだとか。
Snbcf1605
訴訟大国の会社から訴えられないように名前のゆかりをアピールしているとことが、なんだか面白い。

でも、「黒船来襲」とか「めざせシアトル」とか、かなり意識してますね。スタバを(笑)



すなば珈琲 賀露店
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 平日9:00~16:00、土日祝8:00~16:00(水曜定休)
TEL: 0857-31-4649

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

鳥取で親がに丼を食べる『海陽亭』@鳥取・賀露港

日本海へカニを買いに行こうと朝大阪を出て、11時前に鳥取・賀露港に到着。

すぐに買い物・・・ と思ったけど、去年来た時にお昼を食べるのにすんごい苦労したので(記事)、少し早いですが混む前にお昼にすることに。

かろいちの隣にある『海陽亭』へ。
Kaiyot1601
店に入るとすぐにカウンター席へ案内される。

海鮮丼を食べようと思ったけど、今回は年内しか食べられない親がに丼に。2,160円也(8%税込)
Kaiyot1602

親がに2杯分のかにがてんこ盛り♪
Kaiyot1603
外子と内子、ちょこっといくらもあって、たまごづくしでウマーーい!(≧∇≦)

カウンター席の前にいけすがあり、透き通ったイカが泳いでますが・・・
Kaiyot1604

イカの注文が入り網ですくおうとすると、一瞬にしてイカが赤くなり逃げまわる。
Kaiyot1605

店内には日本海から引き込んだ海水のいけすがあり、注文したらいけすの魚をさばいてくれます。
Kaiyot1606

別のいけすには親がにがたくさん。
Kaiyot1607

11時半ごろ、お腹いっぱいになり店を出ようとすると、すでに入店待ちの行列が出来てました(;゜0゜)

早めに入っててヨカッタ・・・



天然海水いけす 海陽亭
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 11:00~15:00、17:00~22:00(LO.21:00)(定休なし)
TEL: 0857-31-4649

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

鳥取・賀露港『かろいち』へ松葉ガニを買いに行く

カニを買いに鳥取・賀露港にある『かろいち』へ。
Kar1161101
最近、海の幸を買うときはずっとスマホのアプリ「UOICHI」で買ってましたが、やっぱり一度は現地へ行って買いたいな~と思ったもんで。

大阪から中国道と鳥取道で約3時間、昼前にかろいちへ到着。

ホントはこれくらいのカニを買えたらいいのですが・・・
Kar1161103

やっぱりお手軽な価格の方を・・・(^_^;)
Kar1161102
アプリで買うときは特に感じてなかったけど、実際に現地へ行って買うと、アプリではあるプロセスがないことに気がついてしまった。


アプリでは値段交渉出来ないやんか!


やっぱり現地へ行って値段交渉しながら買って、さらにおまけしてもらうと楽しいもんね~

何も言わなくてもお店の人からまけてくれるので、関西人みたいにガツガツ言わなくても安く買えます。

今回は3000円のタグ付きの松葉ガニ4枚が半額、さらにカニみそもごっそりおまけで付けてくれました(^^♪
Kar1161104

カニ以外にも海の幸はありましたが、やっぱりこの時期はカニがメインですね。
Kar1161105
もさえびもなかったし。

という訳で、晩のおかずは直径30cmの鍋に乗っけてもはみ出すカニ4杯 v(^^)v
Kar1161106

シメはやっぱりカニみそのだしがたっぷり出た雑炊で!
Kar1161107

お腹いっぱいになりました!(*´▽`*)

| | コメント (0)

2016年11月25日 (金)

漁港直送の海の幸がスマホで買えるアプリ 『UOICHI(うおいち)』でカニを買う

11月になり、カニのシーズンが始まりました。

そこで、漁港直送の海の幸がスマホで買えるアプリ、 『UOICHI』で鳥取・賀露港から親ガニをお取り寄せ。
Uoichi161101_2
もちろん、身がたっぷり入ってるオスの松葉ガニもいいんですが、メスの親ガニは身が小さいとはいえタマゴが美味しいし、年内しか食べられない。

時間限定でオープンする市場は港に行かなくても実物の写真を見ながら注文して、翌日届きます。


↓くわしくはこちら
UOICHI
https://www.uoichi.today/


(ちなみに、この記事はステマではありません。管理人には一銭も入らないので念のため)

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

漁港直送の海の幸がスマホで買えるアプリ 『UOICHI(うおいち)』

鳥取は賀露港直送の海の幸。

イカやハマチも1本買い・・・
Uoc160903

隠れた名品、もさえびや・・・
Uoc160901

2.5kgのアンコウも漁港価格で・・・
Uoc160902

あまり市場には出回らないショウサイフグも・・・
Uoc160904

これらすべて、漁港から直接買えるアプリ、UOICHI(うおいち)で買ったもの。

時間限定でオープンする市場は港に行かなくても実物の写真を見ながら注文して、翌日届きます。

これからのカニの季節も楽しみです。

ただ、漁港で買うときに必ずある価格交渉はできませんが・・・

↓くわしくはこちら
UOICHI
https://www.uoichi.today/


(ちなみに、この記事はステマではありません。管理人には一銭も入らないので念のため)

| | コメント (0)

2016年9月20日 (火)

鳥取名物あごちくわが入った駅そば 『砂丘そば』@鳥取・鳥取駅

青春18きっぷで乗り鉄旅行をすると、いかに効率的に旅を進めるかということを考えるあまり、つい乗り継ぎを最優先してしまい、食事の時間を全く取らないということがよくあります。

今回の青春18きっぷの旅 鳥取編(記事)でも全く考えてなかったので、鳥取駅での乗り換え時間でササッと腹ごしらえ。

鳥取駅北口にある『砂丘そば』へ。
Ttreksksb01

食券を買って中へ。
Ttreksksb02

今回オーダーしたのは砂丘そば 380円也(8%税込)
Ttreksksb03
鳥取名物あごちくわが添えられたそば。

あごちくわと言っても、あご勇やアントニオ猪木は無関係で、鳥取ではトビウオのことを「あご」と呼んでいて、トビウオのすり身で作ったちくわなんだとか。

ダシはこんぶの風味がいっぱいで、美味しい。

食券を買ってから10分かからず完食できます(個人差があります)



砂丘そば
鳥取県鳥取市東品治町111-1
鳥取駅北口側
営業時間: 6:30~19:00(定休なし)

| | コメント (0)

2016年3月 1日 (火)

新幹線改札に近い広島焼の店 『高砂○』@JR広島駅

広島での仕事のあとは、やっぱり広島焼を食べて帰らねばなりません。

という訳で立ち寄ったのは、JR広島駅新幹線口、新幹線名店街にある『高砂○(たかさごまる』
Tksgmrhy01

今回オーダーしたのは、スペシャル、そばで! 1,100円也(8%税込)。
Tksgmrhy02
野菜、豚肉、エビ、イカとそば。

そばは思ってたよりもちょっと細めで、カリッカリに焼き上がってた。

ソースは少な目で出てくるので、テーブルに備え付けのおたふくソースとマヨネーズをかけていただく。

カキがおすすめのお店ですが、以前、生ガキに当たってからどうもカキが苦手になってしまったのでパス。

新幹線改札に近いので、さっと食べて新幹線に乗るのにちょうどいいお店です。



高砂○(たかさごまる) 本店
広島市南区松原町1-2
広島駅新幹線名店街1F
営業時間: 10:30~22:00(L.O.21:00)(定休なし)
TEL: 082-263-0787

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

港の市場の海鮮食堂 『賀露港 市場食堂』@鳥取・賀露港

鳥取県は賀露港にある『かろいち』でカニともさえびを買った後(記事)、お昼に海鮮料理を食べて帰ろうと思ったんですが、ちょうどお昼時とあってどのお店も長蛇の列。

仕方なくかろいちでの食事は諦めて帰りかけたところ、かろいちから道を挟んだ向こう側にも市場があるので行ってみると、すぐに入れそうな雰囲気だったのでここに決定。

『賀露港 市場食堂』
Kaoicskd01

この店は料理をカウンターで注文・精算をして、呼び出されたら取りに行くというフードコートのようなスタイル。

店に入るとかなり混雑してましたが、何とか出て行く人と入れ替わりで席を確保。

その後、1つしかない注文窓口に15分ほど並び、ようやくオーダー。

注文を終えたのは、レシートに印字されているとおり12時40分。
Kaoicskd02

渡された番号札は3番。
Kaoicskd03

この時、ちょうど60番台の人が呼び出されていた。

私が座った席の両隣りは83番と94番の札を持っている。

この番号はランダムに渡されてることを祈りつつ様子を伺っていると、やはりおおよそ番号順で呼び出されている。

ということは、まだ40組以上待ってるということか?!

普通の店ならオーダーする前に退席することも出来るでしょうが、すでに注文して支払いも終えたあと。

ただただ待つしかないという・・・orz

結局、番号が呼ばれたのは午後2時。


待ち時間、1時間20分!(+_+)


あれ、午後1時台の記憶がありませんが?!

もうお腹空きすぎてげんなり。

呼ばれている様子を見るに、どうも海鮮丼は遅いようで、天ぷら系は順番を越えて呼ばれていて比較的早そうだった。

席数以上の客は来ないんだし、しかもセルフなんだから、これは厨房のオペレートに問題があるとしか言えない。

私が注文したうにいくら丼。1,880円也(8%税込)
Kaoicskd04
せこがにが入ったみそ汁、つけものと小鉢が付く。

一応しょうゆが付いてますが、しょうゆなんぞかけなくても十分なくらい濃厚な味わい。
Kaoicskd05
待ちくたびれて、かなりがっついて食べてしまった結果、1時間20分待ったのに5分で完食。


初診の大病院か!


丼も卵の入ったせこがにのみそ汁も美味しかったけど、注文するために並んだ時間も含めのぞみ号で品川から名古屋まで行けてしまうような待ち時間のせいで美味しさ半減。

お昼を食べたあと、鳥取に出来たスタバにでも行こうと思ってたけど、時間がなくなってしまい果たせず。

待ち時間がもうちょっと短かったら、もっと美味しかったかも。



賀露港 市場食堂
鳥取県鳥取市賀露町西4-1803-2
営業時間: 11:00~16:30(水曜定休)
TEL: 0857-28-2391

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

鳥取へカニと”もさえび”を買いに行く 『かろいち』@鳥取・賀露港

去年、東京で鳥取出身の友人に鳥取の食材を使ったお店に連れて行ってもらったんですが、ここで食べたもさえびが絶品でした。(記事

カニと一緒に取れるえびですが、カニにも引けを取らないくらい美味しいのに「えび」というだけでカニの影に隠れてしまい、県外の人間には相手にされないらしい。

どことなく名門大学以外の就活生の心の叫びを聞いているようで。

そんなもさえびを買いに、鳥取までひとっ走りすることに。

ちょうど今年のカニ漁も解禁されたので、えびを買いに行くついでにカニも買おうか。

大阪から高速で約2時間半、鳥取は賀露港にある『かろいち』へ。
Karoichi01
実は去年一度来たことがあるんですが、この時は全然混んでなかったので今回も同じようなもんだろうと楽観してました。


が!


ナメてました。。。

ちょうどカニのシーズンに入ったところだからなのか駐車場はいっぱいで、想像以上の賑わい。

駐車場をぐるぐる回り何とか車を停めて市場へ入ると、右も左もカニだらけ。
Karoichi02

ところが、もさえびの姿がない・・・

店の人に聞いたら、カニが始まったらえびは終わるんだとか。

(゚д゚|||)ガーン

もさえびにも季節があるんですな。

素人の俳句みたく、季節のことを考えてなかった。

そこで、いくつか店を回ってると・・・


あった!( ゚∀゚)
Karoichi03
残り2籠、別の客がじーっと見てたので、すぐさま

もさえび全部ちょーだい!

と言って確保。

ついでに、カニも買いました。

ずいぶんと安くしてもらい、ええ買いもんができた。

買って帰ったカニは、早速晩ごはんで鍋に。
Karoichi06

もちろんもさえびも。

刺身で食べると、あら美味しい♪
Karoichi04
甘エビを4匹ぐらいまとめて食べたような甘味に、ぷりっぷりの弾力のある食感にとろけてしまう。

さらに、鍋で軽くしゃぶしゃぶにすると、これまた風味が出て美味しい。

殻のまま焼いても美味しい。
Karoichi05
殻ごと食べるとサックサクのエビの風味とみその味を堪能した後、刺身とは味が変わるぷりっぷりの身もウマい。

身はエビじゃないような味で、初めて食べたウチの家族も絶賛。

もちろんカニは美味しいけど、このもさえびは安くてウマいし大好きな海の幸です。



鳥取・賀露港 鮮魚市場かろいち
鳥取県鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 9:00~17:00(元旦のみ休み)
TEL: 0857-38-8866

| | コメント (0)

より以前の記事一覧