カテゴリー「グルメ@北陸・信州」の18件の記事

2017年4月 4日 (火)

とにかく食事とワインが美味しいペンション 『夢野樹』@山梨・山中湖

小田原でレンタカーを借り、山中湖へ向かいます。

雨が降る中、Googleマップのナビの通りに国道246号から県道147号線に入る。

山道を進んでいくと雨がだんだんみぞれになり、三国峠に差しかかる頃には完全に雪になり、道路脇には雪がわんさと積もってるし!(;゜0゜)
170401oyuki4
ノーマルタイヤのレンタカーなので、宿までたどり着けるか不安に。

最近のクルマは標準でトラクションコントロールが付いていて、雪道で作動ランプがピカピカしてましたが、おかげで雪ドリをすることもなくなんとか進んでいく。

ちょうど峠のてっぺんに差しかかる頃、練馬ナンバーのレンタカーが立ち往生しており、おばさん4人組が傘をさして降りてきて、ポルシェ・マカンのドライバーと何やら話している。

追い抜ける道幅もないので、私はそのうしろで話が終わるのをじっと待つ。

どういう話になったのかわかりませんが、おばさんたちを置いてマカンが動き出したので、マカンのタイヤの跡をトレースするようについて行く。
170401oyuki5

ほうほうのていで、何とか宿にたどり着く。

写真を撮る余裕もなかったのですが、今回泊まるのは 『鉄板焼きとワインの旬宿 夢野樹』

宿の公式動画があったので、くわしくはこちらをご覧くださいませ。


チェックインしてすぐに貸し切り風呂でゆっくり温まると、ようやく復活。

夕食はコースになっていて、まずは前菜から。
Yumenoki17031

これ、ウマー!( ゚∀゚) 

オニオンスライスの下にトマトが入ってるんですが、トマトが苦手な私でも美味しいと思うくらい。

富士山の湧水で育ったニジマスのムニエル。
Yumenoki17032
鉄板で作るムニエルは身がホクホクですんげー美味しい!

焼き魚を食べない息子もきれいに食べてた。

魚だけでなく和えられてるサラダもすんげー美味しい。

メインの甲州ワインビーフ
Yumenoki17033

なぜワインビーフなのかは、メニューに書いてあったのでご参照くだされ。
Yumenoki17037

美味しすぎるのでもうちょっとお肉食べたいな~と思ってたら、本日、追加があるらしい!
Yumenoki17034
若い時なら懐具合で追加するかどうかが決まりますが、年いくと腹具合で止められてしまうという( ノД`)

もちろんワインもたくさんあるんですが、いろんなワインをちょっとずつ飲みたいのでグラスワインを頼む。
Yumenoki1703a
宿のご主人はソムリエの資格をお持ちで、リクエストに応えてくれます。

その中で特に気に入ったのは、赤ワインのライトボディ・軽め。
Yumenoki1703b
聞いてみたら、イケダワイナリー(サイト)のベリーAの赤ワインなんだとか。

赤ワインはあまり飲まないのですが、機会があれば買いに行きたいですな。

シメは、ゆずシャーベットとチョコ。
Yumenoki17035
これも他ではない美味しさ。

で、コーヒーも澄んだような軽い味わいで美味しい。
Yumenoki17036
美味しすぎて3杯飲んでしまいました(^_^;)

コーヒーだけでなくごはんも美味しいのですが、たぶん水が美味しいからなんでしょうね。

その間も雪が止むことがなく、一晩明けて外を見たら一面銀世界!(;゜0゜)
170401oyuki1
全室富士山が見えるらしいのですが、見えるのは白い雪ばかり。

バルコニーの手すりの上に積もってる雪を見ると、10cmはある。

ちなみにこの日は4月1日。
170401oyuki2
4月なのに一晩で10cmも雪が積もるとは思ってもみなかったよ。

ノーマルタイヤのレンタカーなので、少なくとも除雪が来るまでは動けそうにありません。

下手すると、このまま足止めされるかも?!

これだけウソであってほしいエイプリルフールはありません。

でも、冗談じゃないよ~(;´・ω・)

動けるようになるまで、名物のホットサンドの朝食をゆっくりいただきます。
Yumenoki17038
ふわっふわのパンにたっぷりのタマゴが入ったサンドと、野菜たっぷりの2種類のホットサンド。

ディナーに続き、モーニングプレートも美味しい。

フルーツをよく見ると、りんごとパイナップルが・・・

やっぱり んー! って合体させとかなくちゃいけませんな。
Yumenoki17039

宿のご主人が駐車場から県道までの道を除雪してくれたおかげでなんとか動くことができ、県道へ出れば雪もなく走れました。
170401oyuki3

雪にはビビらされましたが、美味しい食事はもちろん、なにより敷地内完全禁煙、喫煙者お断り なところがすんごくいいペンションでした!



鉄板焼きとワインの旬宿 夢野樹
山梨県南都留郡山中湖村平野548-47
http://www.yumenoki.in/index.html
TEL: 0555-65-7255

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

ふるさと納税で親がにをもらう

石川県加賀市から、ふるさと納税の謝礼でズワイ蟹のメス「香箱かに」が送られてきた。
Frstnzkgkn01
日付指定ができないので、申し込んでから忘れた頃に。

一応、前日に電話連絡はありましたが、平日のど真ん中に送られてもちょっと困るんだけど・・・ みたいな。

あふれそうなくらいの外子と、殻の中には内子がぎっしり詰まっていてウマーい!(≧∇≦)
Frstnzkgkn02

明日ぐらいには横に歩いてしまうんじゃないかと思われ ・・・ v(°_°)v

| | コメント (0)

2016年10月21日 (金)

福井県名産の焼き鯖すしかと思ったら・・・

JR福井駅、プリズム福井の売店で買った、若虎の『焼き鯖すし』
Yksbsfki01
羽二重餅に続いて、福井県へ来たら買いたくなる名物です。

パッケージにも書いてある通り、福井県といえば若狭と京都を結ぶ鯖街道っちゅーのもあるくらい、若狭の港に水揚げされる鯖が名産。

足の速い鯖を保存するため焼き鯖が多いのですが、焼き鯖すしは福井県名産としてつとに有名。

そんな焼き鯖すしの箱の裏に書いてある原材料表示を見ると・・・!!
Yksbsfki02
酢飯(米(福井県産コシヒカリ)

塩鯖(鯖(ノルウェー産)



・・・


Yksbsfki05
ノルウェー産?!(;゜0゜)

ん~パッケージをよく見ると、福井県の鯖とは一つも書いてない。

まるで、あなたが勝手に思っただけでしょ?!

と言わんとばかり。

それはさておき、箱を開けると、美味しそうなノルウェー産の鯖を焼いた押し寿司。
Yksbsfki03

脂たっぷりで身が分厚いノルウェー産の鯖に、大葉と生姜がアクセントになって、しつこさが抑えられた味わい。
Yksbsfki04

次の機会には、若狭の鯖を食べたいもんですな!

| | コメント (0)

2016年10月14日 (金)

福井名物おろしそばとソースカツ丼のランチ『おそばだうどんだ越前』@福井・福井駅

JR福井駅の改札を出て正面にある駅ビル、プリズム福井1Fの『おそばだうどんだ越前』でお昼をすることに。
Osbudeczn01
福井へ来たら、おろしそばとソースカツ丼が食べたくなりますが、そんなワガママに応えてくれるのが・・・

越前おろしそばと小鉢ソースカツ丼 980円也(8%税込)
Osbudeczn02
程よく辛い大根おろしとダシの効いたつゆが、そばの味を引き立てて美味しい♪

もちろんソースカツ丼も「あ~福井へ来たな~」と感じる味わい。

駅に近いだけに、スーツケースを転がした人で待ちも出るくらいでした。



おそばだうどんだ越前
福井県福井市中央1-1-25
JR福井駅プリズム福井1F
営業時間: 10:45~21:00(定休なし)
TEL: 0776-29-1660

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

三方五湖でイカ丼を食べる 『ドライブインよしだ』@福井・三方五湖

連休中、福井へB級グルメでも食べに行こうと思い大阪からクルマを走らせたのですが、途中、名神高速が大渋滞だったので、去年開通した京都縦貫道~舞鶴若狭道を走ってみることに。

はじめは武生でボルガライスでも食べようと思ってたんですが、ちょうど舞鶴若狭道を走ってる時に

武生-敦賀 事故渋滞12km

と出たので、武生行きを断念。

ちょうどお昼時に三方五湖あたりを走ってたので若狭三方インターで降り、三方五湖方面へ。

湖岸の道路を走っていて入ったのが、『ドライブインよしだ』
Dvinysdikdn01
Dvinysdikdn02

湖畔にあるお店で、湖を見ながら食事が出来るというのがウリのようですが、お昼時ということもあり、私が行った時には湖が見えない入り口近くのテーブル席しか空いてなかった。

でもこの日は、暴風警報が出るくらい風が強く湖面も大荒れだったので、湖が見えなくても問題なし。
Dvinysdikdn05
むしろ、待たずに入れてありがたい。

メニューによると、この店の名物はイカ丼らしく、周りのお客さんもみんなイカ丼を食べてたので、我々も頼むことに。

イカ丼セット。1,600円也(8%税込)
Dvinysdikdn03
イカ丼セットは、イカ丼とゲソ揚げが付いてます。

イカ丼には、イカの刺身の他に、のり、鶉たまご、大葉、山芋がトッピング。
Dvinysdikdn04
さらに、特製のタレにはわさびが入っていて、すんごく美味しい♪

脂の少ないイカの刺身にわさびを合わせるには分量が難しいけど、タレにツンと来ない程度にわさびが適量入っていて、イカの甘みを引き出してくれてる。

飛び込みで入ったんですが、なかなかいいお店でヨカッタ(^^)



ドライブイン 味処よしだ
福井県三方上中郡若狭町海山70-3
営業時間: 8:30~18:00(不定休)
TEL: 0770-47-1438

| | コメント (0)

2015年9月26日 (土)

若狭名物、焼き鯖すし 『とれとれ寿司』@福井・若狭フィッシャーマンズワーフ

若狭フィッシャーマンズワーフの寿司コーナー、『とれとれ寿司』でおみやげに買ったこれ。

焼き鯖すし。1,080円也(8%税込)
Yaksbzs11
やっぱり若狭へ行ったら焼き鯖すしを持って帰りたくなる。

押し寿司用の鯖は少し小ぶりではありますが・・・
Yaksbzs12

身は分厚く、鯖の香ばしさが口いっぱいに広がって美味しい。
Yaksbzs13
ただひとつ、焼き鯖すしに挟まっている生姜はいらないんですが・・・



とれとれ寿司
福井県小浜市川崎1-3-2
若狭フィッシャーマンズワーフ 1F
営業時間: 8:30~19:00(12~3月は9:00~19:00、定休なし)
TEL: 0770-52-3111

| | コメント (0)

2015年9月25日 (金)

若狭フィッシャーマンズワーフで海鮮丼を食べる『海幸苑』@福井・小浜

この前の連休中、福井県は小浜市にある若狭フィッシャーマンズワーフへ行ったんですが、ここでお昼を食べようということで、2Fにあるレストラン『海幸苑』へ。

ただ、連休だけあってレストランは満席で、2Fへ上がる階段の下で順番待ちの番号札をもらわなくてはならず、名前と人数を言ってもらった番号は138番。

順番が来たら館内放送で番号を呼び出してくれるのですが、ちょうど106番が呼ばれたところなので、最低1時間は掛かりそう。

でも、おなかが空いてることもあり、1Fに寿司をテイクアウトできるコーナーがあったので、ひとまず順番が来るまで待てる分だけお寿司を少したべておくことに。

ところが、寿司コーナーも人がいっぱいで、レジも長蛇の列。

ま、レストランの順番はまだまだ先だし、ここはあせらず並んでおく。

ようやく会計を済ませ、1Fの飲食スペースでお寿司を食べはじめたまさにその時・・・


138番のおそくじ様、お席の準備ができましたので、2Fレストランへお越しください

と、呼び出しが掛かってしまったじゃないか!

まだ30分ぐらいしか経ってないのに、もう順番が回って来るとは。

恐らく、あまりにも待ち時間があるので、キャンセルした人が多かったのかと。

あわててお寿司を片付けてレストランへ。

メニューを見ると美味しそうなものがずらりと並んでますが、悩みに悩んだ結果、ここはやっぱり海鮮丼をオーダー。1,944円也(8%税込)。
Wkafmwfksd01
カニのみそ汁とお漬物も付いてくる。

やはり日本海へ来たら海鮮丼は外せない!
Wkafmwfksd02
もう何が入ってるのかをチェックする間もなくガッついてしまいましたが、すこぶるウマい!

刺身はもちろんのこと、わかめもウマかった。

はるばるやって来た甲斐があったってもんだ。



海幸苑
福井県小浜市川崎1-3-2
若狭フィッシャーマンズワーフ 2F
営業時間: 食事11:00~15:00(定休なし)
TEL: 0770-52-3111

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

金沢カレーの老舗 カレーのチャンピオンの『ウインナーカレー』@石川・金沢

金沢に来たら金沢カレーを食べておかねば!

という訳で、金沢駅からバスに乗り武蔵ヶ辻・近江町市場で下車、近江町いちば館地下1Fにある『カレーのチャンピオン』へ。
Chancr01
地元金沢市民からは「チャンカレ」と呼ばれてる金沢カレーの老舗。

お店でカレーと言えばカツカレーがデフォな私、また、金沢市民の友人曰く「チャンカレのLカツは“ど定番”!」ということで、何の迷いもなくカツカレーにするつもりでしたが・・・

店頭に、なんだかウインナーを推すPOPがあったので・・・
Chancr03

ウインナーカレーS をオーダー。 590円也(8%税込)
Chancr02
他のメジャーな金沢カレーと比べると口に入れた瞬間は甘めな味わいですが、その後スパイスが効いてくる。

ライスとキャベツとカレーをうまくバランスを取りながら食べるのはもちろん、Sサイズの皿にトッピングするとすんごくデカく見えるウインナーも、このカレーの味とよくマッチしていてウマい。

金沢カレーを食べ比べてみるのも面白いですね。



カレーのチャンピオン 近江町店
石川県金沢市青草町88
近江町いちば館 B1F
営業時間: 11:00~20:00(LO.19:30、定休なし)
TEL: 076-255-2353

| | コメント (0)

2015年1月 8日 (木)

長野名物『大名おやき』は温めて食べた方がおいしい

長野駅の在来線ホームにあるNEWDAYSでミネラルウォーターを買おうとしたとき、レジの横にあったので思わず一緒に買ってしまった『大名おやき しめじ入切干大根』。134円也(8%税込)。
Daimoykdk03

長野名物のおやきをワクワクしながら電車の中で食べたんですが、冷たかったせいか皮がカタくて表面の油が浮いてしまってる。
Daimoykdk02
名前の通り、中身はしめじと切干大根が詰まっているんですが、やっぱり冷たいせいか味は。。。

お店で温めてもらえば良かったな。

| | コメント (0)

2015年1月 5日 (月)

直江津駅の駅そば 『直江津庵』@JR直江津駅

JR直江津駅で信州のおそばを食べようと思い立ち寄った駅そば、『直江津庵』
Naoetansb01
「信州そば」と「信州のそば」とでは違うとは思いますが、時間もなかったので、雰囲気だけでも味わいたいと思った次第。

かき揚げ天そば、450円也(税込)。
Naoetansb02
注文してから揚げてくれるかき揚げがデン!と鎮座。

駅そば離れした分厚いかき揚げなので、そばの上で転がってるみたいな。
Naoetansb03
ダシの色がちょっと濃いけれど、関西人が苦手な関東風の黒いダシとは違って、見た目よりも辛くない。

かき揚げを浸して食べると、ちょうどいい味わい。

そばは駅そばなので可もなく不可もなくといったところですが、「信州でそばを食べる」ということが重要なので、十分満足しました。



直江津庵
新潟県上越市東町1-1
営業時間: 7:30~18:30(定休なし)
TEL: 025-543-1175

| | コメント (0)