カテゴリー「ラーメン@東京」の29件の記事

2017年3月29日 (水)

中国で食べる担々麺のような味わい 『支那麺 はしご』@東京・溜池山王

東京メトロ溜池山王駅すぐのところにある『支那麺 はしご』
Hasgrm01
担々麺が美味しいと聞いて行ってみることに。

メニューによると担々麺は「たんたんめん」ではなく「だんだんめん」と書かれてますが、決して別物ではなく、中国語の発音をひらがなにすると「だんだん」と濁った方より適切なだけ。
Hasgrm04
でも、「だんだんみえん」とまで書かないところがステキ。

で、その担々麺(だんだんめん)普通辛をオーダー、900円也(8%税込)
Hasgrm02
店に入った時からにおいで想像してましたが、これ、中国で食べる担々麺みたいな味わい。

特に焼き豚に八角の風味が付けてあったり、スープに花椒が入っていて香りと刺すような辛さが美味しい。

麺はやや細めで、スープとよく合う。
Hasgrm03
これ、中国のいいレストランで食べる担々麺のような味で、ウマいを通り越し感動すら覚える。

たまに中国で食べる味わいの中華料理が食べたくなりますが、そんな時このだんだんめんはバッチリです。



支那麺 はしご 赤坂店
東京都港区赤坂2-2-21
営業時間: 11:00~翌1:00(土日祝は21:00)(定休なし)
TEL: 03-3583-5225

| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

たまに食べたくなるゴツゴツ極太麺 『ぽっぽっ屋』@東京・小伝馬町

私が好きな東京のラーメン屋さんのひとつ、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅すぐ上にある『ぽっぽっ屋』
Ptptyrm17031
最近行ってなかったので、久しぶりの訪問。

ら~めん野菜多め 750円也 +味付け玉子 100円也(8%税込)
Ptptyrm17032
ここの「野菜」はもやしのこと。てんこ盛りにトッピング。

久しぶりにすいとんのようなゴツゴツの極太ちぢれ麺を食べましたが、やっぱりクセになる味。
Ptptyrm170323jpg
スープは味に慣れたのか、初めて食べた時のような濃厚感は感じなくなってきましたが、これはこれでウマい。

たまに食べたくなるラーメンです。



らーめん ぽっぽっ屋 本店
東京都中央区日本橋小伝馬町3-6

営業時間: 11:00~22:30(土日:15:30まで)(年末年始定休)
TEL: 03-3666-2151

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

コシの強いもちもち麺の醤油豚骨ラーメン 『跳馬らーめん』@東京・小伝馬町

JR馬喰町駅から徒歩3分ほどのところにある『跳馬らーめん』
Hnumrmgkc01
馬喰町駅から小伝馬町駅の方向に国道6号線を歩いていると看板が目に入り、つい足が向いてしまった次第。

そーいえばこの店、移転する前のぽっぽっ屋があったとこじゃなかったっけ?(記事

ラーメンにしようかつけ麺にしようかちょっと迷って、もやし味玉ラーメンにする。790円也(8%税込)。
Hnumrmgkc02
背脂たっぷりの醤油豚骨スープと、シャキシャキの山盛りもやしにゴマ油が効いてウマい。

一見こってりしてそうですが、案外そうでもない。

コシがありもっちりした食感の太麺。
Hnumrmgkc03
飲んだあとのシメにもちょうどいいラーメンでした。



跳馬らーめん
東京都中央区日本橋小伝馬町16-12
営業時間: 昼:11:30~15:30、夜:17:00~23:00 (日曜定休)

| | コメント (0)

2015年8月20日 (木)

濃厚な魚介豚骨スープ&のど越しのいいつけ麺 『麺屋大斗』@東京・小伝馬町

都内でおいしいラーメンを食べようということになったのですが、有名どころは行列必至。

行列ができるかできないかのギリギリのところでいいところはないかと向かったのが、小伝馬町にある『麺屋大斗』
Menydait21
思惑通り、店に着いた時には席は埋まってましたが、食券を買ってる間に席が空き座れる。

特製もりそばA 920円也(税8%込)。
Menydait22
通常のもりそばに入ってるネギ、のり、なるとに加え、チャーシュー3枚、メンマ大盛り、味付け玉子と、「特製」に相応しい具だくさんなつけ麺。

濃厚な魚介と豚骨のスープは、中太のストレート麺によく絡んでおいしい!

麺はのど越しがよく、ツルっと食べられる。

無料で中盛りに出来るのですが、お腹が空いていた勢いでお願いしたら想像以上に多く、かなりお腹いっぱいになってしまった(^_^;)



麺屋大斗 小伝馬町店
東京都中央区日本橋小伝馬町11-3
営業時間: 月~土 10:30~22:30、日:10:30~21:00(定休なし)
TEL:  03-5641-5420

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

何度でも食べたくなるとんこつラーメン 『なんつッ亭』@東京・品川

品川駅近くで飲む機会があり、シメにラーメンを食べたくなったので、京急品川駅高輪口からちょこっと歩いたところにあるラーメンテーマパーク”麺達七人衆品達ラーメン”へ。

今回は久しぶりに『なんつッ亭』
Nantsng21
関東に来たら食べたくなるラーメンのひとつです。

人気店だけにいつも並んでるんですが、今回は2組目に並んで10分ぐらい待ったかな。

最近は全部盛りにハマってるので、今回も豪快なトッピングのなんつッ亭スペシャル。1,050円也(8%税込)
Nantsng22

たっぷりのもやしと白髪ねぎが盛り上がり、まるで海底火山が噴火してできた火山島みたいな。
Nantsng23
しかも、白髪ねぎの下には味玉が埋まっているという。

麺はストレートの中太麺。
Nantsng24
クリーミーなとんこつスープと、なんつッ亭のシンボル、マー油が絡むと味わい深くなり、なんともウマい!

手間が伝わってくるスープを全部飲み干すと、どんぶりの底からなんつッ亭の大将が顔を出す。
Nantsng25

一度食べたらクセになってしまい、「あっ、久しぶりに吉牛食べたいな~」となるのと同じように、ふとした時に無性に食べたくなるラーメンです。



なんつッ亭 品川店
東京都港区高輪3-26-20
麺達七人衆品達ラーメン内
営業時間: 11:00~23:00(定休なし)
TEL: 03-5791-1355

| | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

濃厚とんこつ魚介系つけ麺 『俺式』@東京・日本橋

東京へ出張した折、三越前にあるコレド室町をぷらっとしていて立ち寄ったラーメン屋 『俺式』
Rskrmnhb01

店頭のつけ麺のちょうちんにつられて入ったので、やはりつけ麺を頼んでおかなアカンでしょう。

つけ麺DX、1,100円也(税込)。
Rskrmnhb02
分厚いチャーシューに、味噌漬玉子、明太子、のりなど、デラックスの名に相応しく具が満載のつけ麺。

先に、ある程度具を食べないと、麺がつけられない。

濃厚なとんこつと魚介の風味が美味しい。

のど越しのいい平たい麺は好みが分かれそうですが、私は全く問題なし。

ただ、場所柄仕方がないのかもしれないけど、気持~ち値段が高いかも。



とんこつらーめん俺式 日本橋店
東京都中央区日本橋室町2-2-1
コレド室町3F
営業時間: 平日 11:00~15:00、17:00~23:00(LO.22:30)、土日祝 11:00~23:00(LO.22:30)
TEL: 03-5200-0200

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

東京駅で濃厚つけ麺を食べる 『とんこつラーメン 俺式 純』@JR東京駅・東京ラーメンストリート

東京駅でラーメンを食べようと思い、東京駅八重洲口南口地下1階にある東京ラーメンストリートへ。

六厘舎には相変わらずの行列が出来ていましたが、夕方だったこともあってか他の店も混雑してる。

その中で、ちょうど客の入れ替わりのタイミングですぐに入れた、『とんこつラーメン俺式 純』へ。
Orskrmtk01

そーいえば、この場所って以前『むつみ屋』があったとこかな?
Trsmtmy01

さて、今回はつけ麺DXをオーダー。1,130円也(税込)。
Orskrmtk02
とんこつと魚介の風味が効いた濃厚なつけだれには、チャーシュー、もやし、ねぎがたっぷり入っていて、中太の麺には海苔と味噌漬玉子、さらに辛子明太子もトッピング。

辛子明太子をアツアツのつけだれに入れると熱せられてかたくなるので、やわらかい明太子の食感を楽しみたい時は、麺に絡めた方がいいかも。

のど越しのいい麺でツルっと入り、食べ応えもあって美味しいつけ麺でした。



とんこつラーメン 俺式 純
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東京駅重洲南口地下1階
東京駅一番街 地下1階南通り 東京ラーメンストリート内
営業時間: 10:30~23:30(LO.23:00)
TEL: 03-3212-2558

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

具だくさんな濃厚魚介豚骨つけ麺 麺屋大斗の『特製もりそば』@東京・小伝馬町

東京メトロ小伝馬町駅の上に、人気のラーメン屋があります。

それが 『麺屋大斗』
Tkmndit01
お昼時には行列必至、大勝軒系のつけめんが人気。

実は前にもここで食べたことがあるんですが(記事)、その時は油そばを食べたので、改めて人気のつけめんを食べてみることに。

特製もりそばA 920円也(税8%込)。
Tkmndit02
通常のもりそばに入ってるネギにのり、なるとはもちろん、チャーシュー3枚、メンマ大盛り、味付け玉子と、「特製」に相応しい具だくさんなつけ麺。

濃厚な魚介と豚骨の風味が際立ち、中太のストレート麺によく絡んでおいしい!

この麺はのど越しがよく、ツルっと食べられる。

これは人気なのもよくわかる、おいしいつけ麺でした。



麺屋大斗 小伝馬町店
東京都中央区日本橋小伝馬町11-3
営業時間: 月~土 10:30~22:30、日:10:30~21:00(定休なし)
TEL:  03-5641-5420

| | コメント (0)

2014年5月29日 (木)

濃厚魚介豚骨醤油のつけ麺 『神髄』@東京・堀切菖蒲園

東京は葛飾区、京成本線の堀切菖蒲園駅周辺には、ラーメン屋がひしめきあっています。

そんな場所でお昼にラーメンを食べようとウロウロしていて見つけたお店、『神髄』
Sinzirm01
人気のラーメン屋でも良かったんですが並ぶのも嫌だったので、すんなり入れて新しそうな店構えのここへ入ることに。

全部のせ濃厚魚介豚骨醤油つけ麺 950円也(税8%込)
Sinzirm02
14時までは大盛り無料なので、お願いしてみた。

すんごい長い名前な分、期待も膨らんできますが、「全部のせ」に相応しく具だくさん。
Sinzirm03
豚ロースチャーシューと鶏ロールチャーシューのコンビネーションに、ごぼう天、のり、かいわれとその下にカリカリの揚げめん、そして味玉がなんと・・・

揚げられたアゲ味玉子。
Sinzirm04
揚げた味玉って初めて食べたんですが、外側はねり天みたいな食感。

麺は中太ストレートでのど越しがいい。
Sinzirm05

濃厚魚介豚骨醤油スープは、名前のまんま濃厚~
Sinzirm06
魚介の風味が効いててうんまい♪

そんで、スープ割りを頼んでビックリ!

なんとアッツアツに熱せられた石が入って、スープが沸騰してるという(;゚Д゚)
Sinzirm07
スープのどんぶりを持てないくらいに熱い!

レンゲを使って飲まないと、直接口を付けるとほぼヤケドしそう。

さすが東京、こういうラーメン屋は大阪には・・・ あるかな?



堀切 とんこつ麺屋 神髄
東京都葛飾区堀切5-3-1
営業時間: 11:00~翌3:00(L.O.翌2:30)(定休なし)
TEL: 03-3690-0565

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

鶏節の塩白湯スープがウマい! 『鶏節らーめん 鶏武士』@東京・小伝馬町

東京都内、馬喰町駅から小伝馬町駅に向かって歩いていて見つけたラーメン屋 『鶏武士』
Toribusrm01_2

店頭に出てた美味しそうなPOPが目に入る。
Toribusrm02
ちょうどお昼前で、かつ、塩ラーメンが食べたいな~と思ってたところ、まるで図ったかのように塩白湯スープのラーメンとあれば、素通りはできませぬ。

濃厚しお白湯ラーメン・細麺 880円也(5%税込)
Toribusrm03
麺は細麺と太麺が選べますが、今回は細麺で。

このラーメンの特徴といえば、トッピングされた2種類の鶏節。

花削りと厚削りの鶏節がふんだんに盛られて、これがダシの効いた味わいに役立っている。
Toribusrm06
厚削りの鶏節の下には、やわらかい鶏のムネ肉がたくさん盛られ、まさに鶏ずくし。

鰹節ならぬ鶏節推しのラーメンだけに、店の名前も鶏武士ってか。

鶏骨で取った白湯スープもクリーミーで、店のPOPにある通り塩ラーメンとは思えない濃厚さ。

でも、食べると濃厚ですが後味があっさりしてるので、クドさはない。

今はやりの鶏白湯塩ラーメンですが、これはハマってしまうほど美味しい!

ラーメンと一緒に特製のラー油が出てきます。
Toribusrm04
これをラーメンを食べ進んでいる途中に足すと、味わいがガラっと変わり、これまた美味しくなる。

味に変化を付けると「さっきの方が良かったのになぁ」と残念な思いをすることもあるけど、これは上手にアレンジされていていい感じ♪

この店、本来は串カツ&天ぷらの店で、昼間のランチタイムだけラーメン屋になるらしい。
Toribusrm05
どおりで店内にラーメン屋とは思えないほど一升瓶が並んでた訳だ。

平日昼間だけの営業にしておくにはもったいないくらい、ハマってしまうラーメンでした。



鶏節らーめん 鶏武士
東京都中央区日本橋小伝馬町14-13
営業時間: 11:30~15:00(土日祝定休)
TEL: 03-5623-2244

| | コメント (0)

より以前の記事一覧