カテゴリー「雑感」の44件の記事

2011年4月 9日 (土)

ガソリンの警告灯を点けっぱなしで安心して走れますか?

電気自動車、いわゆるEVの話。

EVが普及するまでに解決しなければならない課題が山積してますが、その一つが航続距離。

例えば日産リーフ。
カタログによれば、JC08モードで200km走れるんだとか。

JCといっても女子中学生ではないので念のため。

しかし、実走行で航続距離残り0kmになるまで走り続ける兵はまずいないだろうし、ハイブリッド車やEV車はバッテリーの効率を良くするために容量の20~80%の範囲しか使わないので、実際に使えるのは150kmといったところか?

今時のガソリン車は、燃料の残りが少なくなると残量警告灯が点く。

警告灯が点いてからどれくらい走れるのかは個体差や走り方にもよるので、恐らくそのクルマのオーナーの感覚が一番頼りになるのかもしれないけれど、警告灯が点くのが仮に残り10Lとすると、燃費がリッター12kmのクルマだと120km走れることになります。

とすると、EV車はフル充電してちょっと走れば警告灯が点いたガソリン車と同じ状態。
ガソリン車なら「そろそろ給油しようかな」というタイミング。

さらに、ガソリン車ならエンジンからふんだんに出てくる熱を冬場の車内暖房に使えるけど、EV車は電池に蓄えた電力を使ってヒーターを暖めなければならないので、航続距離はぐんと減ってしまう。

燃料があとわずかですよ!
という警告灯を点けた状態でどれくらい走る勇気があるかな?

常にどこまで走れるのかヒヤヒヤしながら運転するの、ヤダな。

なので、EVは今のところ専ら都心の短距離移動でしか使えない。

都心では信号や渋滞でSTOP&GOが繰り返されるので電気自動車が適しているかもしれないけど、遠出なんてしようものなら、まるでリアルすごろくのごとく充電スタンドを探し回る旅になるだろう。

ちょっと郊外に出ようとして、行きはガラガラなのをいいことに調子こいて走ってしまい、帰りに渋滞に遭い電池切れ!なんてこともあったりして。

ガソリン車ではガス欠で立往生してもその場でガソリンを補給すれば再び走ることが出来るけど、EV車のバッテリーがなくなって立往生したらそれこそ大変。

JAFもジャニーズ事務所みたいに電源車を用意したり。
ま、実際にはその場で急速充電なんてことはせず充電できるところまで牽引するだろうけど。

そーいえばこの前、テレビでEVをカーシェアしているのを見た。

これは面白いかも。

それこそ充電スタンドにカーシェア拠点を置けば、複数のEVを乗り継ぐことで移動距離を稼げそう。

例えば、郊外の観光スポットの駐車場の一部をEV用にして、都心のコインパーキングで充電されたEVを借りて片道だけ走り、帰りはフル充電された別のEVで都心へ戻るというドライブが楽しめたり。

その気になれば、東京-大阪を6台のEVを乗り継いで走破!なんてことも。

そうなったら、ますますクルマ離れが進んじゃうかもしれないね。

| | コメント (1)

2011年3月13日 (日)

新型デミオはモンスターエンジン?

今日はクルマの話題。

今春にモデルチェンジする旧東洋工業謹製の新型デミオ、燃費がリッター30kmとなるらしい。

しかもハイブリッドではなく、ガソリンエンジンで。

ここで言う燃費とは10・15モード燃費、言い換えるとカタログ燃費なので、実走行の燃費はやっぱりこれより悪くなるでしょう。

実際の燃費がどれくないになるのか気になるところではありますが、数値次第ではホンダのハイブリッドが無用の長物になってしまう可能性も含んでいます。

「ハイブリッド」
という文言だけで大衆受けするのは間違いない訳で、マツダはハイブリッドの開発に乗り遅れたからガソリンエンジンの燃費向上を狙ったと言われるのも、また仕方のないことだと思います。

しかし世界を見たとき、特に成長著しいアジアを狙った場合には値段の高いハイブリッドより安いガソリンエンジンの方が売れる訳で、ガソリンエンジンの燃費をとことん突き詰めるのは間違いではないでしょう。

ハイブリッド車は、いつかバッテリーの交換が必要になってくるのも忘れてはいけません。

デミオの驚異の燃費をたたきだすエンジンは、なんと圧縮比14もあるらしい。

圧縮比14はガソリンエンジンの限界といわれているレベルで、レーシングカーでもこんな高圧縮比のエンジンは少ない。

ある意味、モンスターエンジン。Kami01

レギュラーガソリンで圧縮比を14まで上げると、普通ならデトネーションが起きてピストンが溶けるなんてことが考えられる訳ですが、それを可能にした一つの技術がタコ足排気だとか。

確かに、ガソリンの熱量のうち実際に運動エネルギーとして取り出してるのは約3割と言われているので、改善の余地はまだまだあるということなんでしょうか?

一説によると人間の脳も3割しか使ってないので、もっと使えるようになれば凄いぞ!なんて言われてたり。

ホントにこの燃費をたたきだせるのであれば、今のうちに株を買っておこうか!なんてね。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

これからの自動車は軽く作るのが目標

先日、某自動車メーカーの技術屋さんと話をする機会がありました。

今、自動車業界の方向性としては、軽量化、電動化、知能化が三本柱だそうです。

軽量化については言わずもがな、燃費や運動性能向上にダイレクトにつながる訳ですが、これまではモデルチェンジの度に構造強化や装備の充実などで重たくなる一方。

まるで、もっとパワーを付けたいと言って肉体改造をした清原みたいな。

筋肉ムキムキになったはいいけどこれが逆に仇となり、小回りは利かんはスタミナは続かんは、さらに膝に負担が掛かり選手生命すら危うくなる始末。

クルマも環境がクローズアップされて今まで以上に燃費が重視されるようになると、各社とも軽量化目標の数値を宣言するように。

例えば、トヨタは当初の目標、中型車で100kgの軽量化をカムリでそれを達成し、今後は200kg軽量化を目指すらしい。
日産、ホンダも10~15%の軽量化を宣言しています。

中型車でざっくり車重が1500kgとすると、150~200kg強の軽量化といったところなのは各社共通してるみたい。

では、どのように軽くするのかというと、まずはハイテン材なんかで強度を保ちつつ金属の厚みを薄くするのが手っ取り早い。
しかし、ハイテン材は値段が高いのはもちろん、変形抵抗が高いのでプレス成型もやりにくく、形状の制約がある。

そのため、本来ハイテン材が持ってる軽量化効果を発揮できてないんだとか。

そうなってくると注目されるのが炭素繊維。
しかし、これもまだまだ課題があって、値段が高いのと成型性に問題があるので生産性が上げられない。

例えば、日産GT-Rはボンネットにカーボン素材が使われてますが、GT-Rほどの高級車だから少々生産性が悪くったって構わない。

あ、生産性が悪いというと語弊があるか。
GT-Rも栃木工場のラインに流して組み立ててるので、約1000万円という”低価格”を実現できたとか。

しかし、一般庶民が買える値段のクルマだとそうはいかない訳で、この辺の技術開発のお手伝いを出来ないかと目論んでいる今日この頃であります。

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

キャッシュレス時代で生活まるわかり?

SuicaにEdyにIDに、電子マネー華盛りな世の中。

これまでキャッシュレスといえばクレジットカードでしたが、小額決済に電子マネーを組み合わせることで一層キャッシュレス化が進んでいます。

私もおさいふケータイにEdy、Suica、WAONが入っていて、それにPitapaカードを使い分け、あまり現金を使わなくなりました。

高額決済はクレジット、小額なら電子マネーといった感じ。
今後ますます、非接触式ICの利用分野が広がっていくのは間違いないでしょう。

しかし、それはカード会社に自分の生活の隅々まで把握される可能性も含んでいます。

例えばこんな感じ。

20XX年○月●日、朝8時に○○駅からICカードを利用して改札を通る。
ホームで缶コーヒーを買う。
自動販売機にカードをかざすだけでジャージされた金額から引き落とされる。

△△駅で降り病院に行く。
受付の読み取り機にこのカードを読ませれば予約が確認され、電子カルテが担当医のパソコン画面に表示される。

昼、コンビニでおにぎりと飲み物を買う。
これも当然、カードの電子マネーで決済する。

夜、発売初日にお気に入りのタレントの写真集を買った。
「え、金額が不足してる?!」
じゃあ同じカードでクレジット払いにしよう。

という生活をしていた彼の情報は・・・

Aさんは20XX年○4月●日の朝8時に○○駅から△△駅まで電車に乗った。
○○駅のホームで缶コーヒーを買った。
Aさんは毎日缶コーヒーを買っていて、特にこの銘柄は10回以上購入しておりお気に入りのようだ。

午前10時に□□病院で持病の腰痛の診察を受けるが、新たな所見はなし。
ただ、最近メタボ気味なので注意を受ける。
将来、成人病を患う心配があり、保険加入を見込める。

病院近くのコンビニでおにぎりとお茶を購入。
おにぎりは必ずこんぶとたらこを買っている。
お茶は最近、特保認定のものを買っており、一応健康に気を遣っているようだ。

タレントの写真集を買ったが、以前にもこのタレントが出した写真集とDVDを買っている。
どうやら美人好みのようである。
イベントにも何度か行っており、今度発売するグッツも買ってもらえそう。

という具合に分析される。
そしてこれらの情報は、コーヒーのプロモーション、スポーツジムと健康食品のDMの発送、タレントのイベント案内などに使われる。

てなことになるかもしれません。

でも、もうおさいふケータイは手放せなくなっちゃった。

私んところに、どんなプロモーションが掛けられるんでしょうかね?

| | コメント (0)

2010年3月 9日 (火)

タイヤが減った分はどこへ行く?

いきなりですが、前から気になってることがあります。


タイヤは使っていくうちに減っていくけど、その減った分はどこへ行ったんでしょう?


タイヤから削り取られた分は必ずどこかに存在している筈。
サーキットではコース脇にタイヤカスが落ちてるけど、普通の道端には落ちてない。
せいぜい、急ブレーキを掛けたようなブレーキ痕を見かけるぐらい。

道路にこびりついてるか、細かい塵となって空気中を漂ってるのか。
いずれにせよ、その減った分は目には見えなくなっている。

タイヤのゴムは合成ゴムなので、自然界で分解されることはありません。

これから春に掛けて黄砂が飛んできて厄介者扱いされてるけど、実は黄砂なんかは問題にならないくらいの塵を普段から吸ってるのかも。
ディーゼル車追放運動をしてる本人がヘビースモーカーだった、みたいな。

タイヤのCMを見てると、環境にやさしいと謳っている『グリーンタイヤ』があります。
このタイヤは転がり抵抗が抑えられ、その結果燃費が向上し排気ガスも少なくなるから環境に優しいんですよ、ということらしい。

でも、そのグリーンタイヤも必ず減る。
その減ってしまった分の所在をうやむやにして、果たして本当に環境に優しいと言えるのかどうか、ちょっと疑問に思ったり。

| | コメント (2)

2009年5月23日 (土)

鍵を掛けていても空き巣に入られることもある

みなさまから続々と救援物資が届いています。
本当にありがとうございます。

さてさて、こんなマスクマンだらけの日本を過剰防衛だとあざ笑う人たちがいてます。

他人がマスクを付けてたって迷惑かかる訳じゃないのに、それを非難するのは筋違いってなもんだよ。

「みんながやってるから」という日本人の集団心理、空気と顔色を読むお国柄については、確かに私もどうかと思うところはあります。
が、マスクマンをあざ笑ってる人たちは、「格好悪い」と単にマスクをしたくなく、実際にしていないのを正当化するための言い訳をしているとしか思えません。

マスクをしたって感染するじゃないか!

と言いますが、どんなマスクをしたって100%防御できないことは百も承知。
ただ、100%防ぐことが出来ないからといって、マスクを付けない理由にはなりません。

例えば、今、あなたが住んでいる地域で空き巣が多発していて、

鍵をしても100%空き巣を防ぐことはできない。
どうせ鍵をしても入られる時は入られる。


といって、玄関開けっ放しで外出はしないはず。
いや、空き巣が多発してなくたって、普段から玄関に鍵は掛けていると思う。

よしんば、ドア開放で出かけるとしよう。
だからといって、玄関に鍵をする人を「滑稽だ」と非難するのは筋違いです。

マスクをしている人も、本当はマスクなんかしたくないでしょう。
それでもするのは、少しでもリスクを減らしたいとか、なんの対策もせずに感染すれば後悔するけど、出来ることをやってそれでも感染しちゃったらしょうがないと思えるからじゃないでしょうか。

逆に、マスクをしない人を非難するのもやめましょう。
自分の意思でやらない場合もありますが、したくてもマスクが手に入らない場合もあるでしょうし。
もし、強い意志でマスクをしない人がマスクをつけ始めたら、ただでさえ入手困難なマスクが余計に手に入らなくなっちゃうよ。

おっ、そうか。
逆に彼らに感謝しないといけないね。

そーいえば、外国でマスクをしているのは日本人だけだと自身のブログであざ笑っている海外在住の某芸能人がおりましたが、それを日本語で書いている彼は一体誰に向かってメッセージを発信しているのでしょう?

外国人目線でマスクマン日本人を笑ってるんだったら日本語で書くのはおかしいし、日本人に向かって外国ではマスクをするなと言ってるんでしょうか?

まあ、兎にも角にも、マスクをしたい人もしない人も、どうぞご自由に。

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

ペットボトルのキャップが片手で開けられるようになればいいのに

この前、高速を運転していて思ったこと。

ペットボトル飲料のキャップが片手で開けられるようになったらいいのに!

運転しながらお茶を飲もうとすると、片手でペットボトルを持ち、もう一方の手でキャップを回さなければならないので、ハンドルから両手を離すことになります。

街中を走ってる時は信号待ちなんかで飲めばいいのですが、高速を走ってると止まる訳にもいかず、直線でハンドルから手を離すか、ペットボトルを持ってる手でハンドルを押さえるかで、キャップを開けなければなりません。

どうしてもハンドルから手を離さずにしようと思えば、マタで挟むしかありません。

片手でキャップが開けることができれば、ハンドルを握ったままで飲めるのに。

はじめからこんなキャップにしてくれれば、万事解決するのになぁ。
Pbtlc01

予めキャップを外して自分で取り替えるグッツはあるけれど、自分で用意して準備せなあかんし、最初から付けといておくれよ~

缶のプルタブみたいに、そのうちキャップが引っ付いたままにならないかな?

| | コメント (0)

2008年10月29日 (水)

ガソリンが安くなってきてますが、安心していいのかな?

原油価格が下落したのを受け、ガソリンの値段もひと頃に比べ安くなりました。

今日、ウチの近所のガソリンスタンド(セルフ)では
Gas01
でした。


お盆を過ぎた頃から比べるとリッター40円ほど安くなったでしょうか。

アコード満タンで2000円の差は大きいですね。

ピーク時には、1万円では満タン入れられなかったし・・・


10月のCIF価格は71,000円/KLぐらいではないかとの予想。
9月が約82,000円/KLでしたから、ガソリンはまだ下がりそうです。


しかし!


最近、アコードに乗ってなくて、9月中旬に入れてから1ヶ月以上ガソリン入れてません。
タンクには、まだ高い時に買ったガソリンが半分くらい残ってますsweat01

せっかく安くなったのに、あまり恩恵受けてないかも・・・sweat02



ひと頃の原油価格は実需ではなく投機による値上りだったことが証明された訳ですが、これから寒くなると、今度は実需の反映で原油価格が下げ止まるかもしれません。
それに、また投機マネーが流入してくる可能性もあります。

まだまだ安心できませぬ・・・

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

バムケロ

突然ですが、「バムケロ」と聞いてピンときますか?

パソコンで変換すると『場向けろ』となってしまうんですが、実はこれ、絵本のキャラクターなんです。

息子が幼稚園の絵本を借りてきてたのを何気に読む・・・というよりは見ていると、これがなかなか面白いのです。
Bam01

バム(犬)とケロ(かえる)が同居していて、バムがせっかく掃除した部屋をケロが泥だらけにするのですが、バムは決して怒らない。
一緒に掃除をして、そのあとドーナツを作って・・・というストーリーですが、バムとケロの関係については一切触れられていないところが妙に気になってしまいます。

Bam02_2

幼稚園ぐらいの子どもの中では結構はやっているようで、街の雑貨屋でぬいぐるみも売ってました。

Bam05_2 

ところが、はやっているのは幼稚園児だけかと思ったら、小5の長男が学校で使うプリント綴じの表紙に、バムケロの絵を描いてました。

Bam04_2 

小学生でも知ってるようです。

かわいいキャラ、シュールなストーリー、それと謎の同居に惹かれてしまっているのでした。

| | コメント (0)

2008年2月29日 (金)

4年に1度の日

今日は4年に1度しかやって来ない2月29日。

このサイトをブログ化したのは2年前なので、4年前はまだ以前の掲示板に雑感を綴っていたのですが、4年前の今日はどんなことを書いていたのかとログを見てみると・・・



書いてませんでしたcoldsweats01



ちなみに、2月27日にヤフーBBの460万人分の顧客情報が外部へ漏れた話。3月1日はBSEや鳥インフルエンザ、鯉ヘルペスなど食用動物に奇病が広がってますねぇ、という話でした。



4年後の今日、「4年前は何を書いてたんだろう?」と全く同じネタになるかもしれないので何か書こうと思ったのですが(4年後も続けているかはワカリマセン・・・)、特にないです(笑)


あんた、まだ続けてたん?

と、4年後の自分へのメッセージでも書いとこ~っと。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧