« 台湾の空港は大騒ぎ | トップページ | 街の食堂でお昼ごはん »

2004年8月31日 (火)

台北市内をぶらぶら

台北市内をぶらぶらします。

今回の足は、なんとピカピカのレクサスLS430。
Tw004
日本でいう30型セルシオ。
もちろん台湾でもセルシオは高級車。
値段はNT$350万(約1200万円)。
Tw003
こりゃいい待遇だわ(笑)

台湾は右側通行なので左ハンドルですが、走っている車はほとんど日本車で、中国に比べるとドイツ車やアメリカ車ははるかに少ないです。
走っている車だけを見てると、ほとんど日本と変わりません。

走り屋仕様の車や・・・
Tw008

GTウイングを装着した車もたくさん見ました。
Tw007

車の運転は中国に比べるとまだ行儀がいい方ですが、それでも日本より激しいな。
でも、今回私が乗ったレクサスの運転手は、とても大人しい運転。
「金持ち喧嘩せず」なんでしょうか?!
Tw005

高速道路は有料で料金所があります。ETCはありません。
Tw012
Tw011

建設中の台湾新幹線の線路をくぐります。
2005年10月に開業予定ですが、既に延期の話もあるとか。
Tw013

金融屋の看板。
Tw009
日本でも「車で融資」なんて金融屋の看板を見かけますが、台湾にもあるようです。
「車借銭」と漢字を見るだけでわかりますよね。
トイチの高利貸もいるのでしょうか?

台湾では日本語の「の」を使うのが流行だそうです。
Tw010

やっぱりアコードが走っていると気になっちゃうね。
Tw020
現行アコードは日本のインスパイア。
日本で見るインスパイアはあまりカッコいいとは思いませんが、 外国で見るとかなりカッコ良く見えるのはなぜでしょう。

CF型
Tw021

CE型
Tw022

CB型
Tw023

台湾にも洋服の青山がありました。
Tw024

100均のダイソーも。
Tw025
台湾のダイソーは全品NT$50(約175円)だから、日本の100円均一より高いんでないの?

それにしても台北はバイクの多いこと!
それもスクーターばっかり。
Tw026
ラッシュ時なんかはまるで津波のごとく襲ってきます。
Tw027
車と車の間隙を縫って縦横無尽に走り、対向車線であろうがどこでも好き放題。

これだけバイクが溢れていたら、当然バイクを停める場所も不足してます。
一応、路上にバイクを止めるスペースもありますが・・・
Tw028
ほとんどが歩道に停めてあるので歩くスペースはありません。
バイク天国ならぬバイク地獄。

当然事故も多いようで、泊まってたホテルの前でも車とバイクが事故してました。
Tw038

夜の街を歩いてみます。
中国とは違いあまり怪しい雰囲気はありません。
台湾の百貨店は夜遅くまで開いていて、私が行ったそごうは夜9時半までやってました。
夜市にも行こうと思いましたが、お酒を飲んじゃったので夜市を歩く元気がなくなってしまい、結局行けませんでした・・・

とあるビルの壁面にアコードの広告看板がありました。
台湾ではアコードにもアブソルートがあるんですね。
Tw034

これが有名な?台湾の歩行者用信号。LED式。
Tw035
上に青信号の残り秒数がカウントダウンされ、その下には歩行者マークが青く光っています。
この歩行者マークは足が動いておりゆっくり歩いているように見えます。
青の残り秒数が少なくなると、ゆっくり歩いていた歩行者マークは走り出します。
トリビアの泉でもやってましたね。

さて、明日も早いので、そろそろ寝よーっと。。。

|

« 台湾の空港は大騒ぎ | トップページ | 街の食堂でお昼ごはん »

出張@海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾の空港は大騒ぎ | トップページ | 街の食堂でお昼ごはん »