« 今回の授業参観はパスすることに | トップページ | 第3回選考委員会 役員決め »

2005年2月 1日 (火)

第2回選考委員会 候補者選び

昨日、次期PTA役員を決める選考委員会がありました。

立候補と推薦を締め切り、すぐに開票作業。
立候補はある訳もなく、推薦で名前が挙がった人をリストアップ。

ウチの小学校では会長は男性、あとの副会長以下は全て女性。
会長候補は何人か名前が挙がった人から一人を選んで、学校へ来てもらい返事をいただくという一本釣り。

女性陣は10~15人ぐらいを絞り込みます。
女性陣の選考では「この人はこんなだから・・・」などと結構ディープな話も出たりして選考から外していくと、結局選ばれるのは毎年同じような顔ぶれになってしまうんだな・・・

その後、会長候補を含めリストアップされた方のお宅へ手紙を持って行きます。
いわゆる「召集令状」ってやつ。
別の日に候補者全員に学校へ集まってもらい役員を決めます。
決まるまでは帰しません!(爆)

来られた方からすれば、我々は疫病神みたいなものでしょうか?
しかしこっちも好きでやってる訳ではないので、我々に文句言わないでほしい・・・

昨日はこの冬一番の寒さ。
やる前は深いところまで考えてなかったけど、実際にやるとなかなか大変。
精神的に疲れます。

次回集まってもらう時がかなりの修羅場らしい。
どうなることやら・・・

ところで、私も会長候補に選ばれそうになりましたが、今回はリストから外してもらいました。
実際に何票か推薦があったんですが、

「お子さんはまだ小さいし、今やってもらうともったいないから、あと2~3年後の方がいいでしょう」

ってことで今年は許してもらうことに。
でも、会長へのレールは引かれてるみたいな感じ・・・

それにしても「もったいない」ってどういうことなん?(笑)

|

« 今回の授業参観はパスすることに | トップページ | 第3回選考委員会 役員決め »

PTA*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今回の授業参観はパスすることに | トップページ | 第3回選考委員会 役員決め »