« 期間限定SMAPショップへ行った後、友人と忘年会 | トップページ | 中国のマクドナルドに行ってみる »

2006年12月14日 (木)

東京で秋田名物きりたんぽ鍋を食べる

東京の取引先の方と忘年会をしました。

都内の場末な居酒屋で、江戸っ子の大将が出してくれたのが、きりたんぽ鍋。
秋田名物。
06121401

鍋の中の丸いやつがきりたんぽ。ちくわではありません。

生まれてはじめてきりたんぽを食べたんですが、五平餅みたいな食感。
まあ同じ米からできているから当然なのかな?

ダシはしょうゆが強く、関西人にはちょっと塩辛いかも。

この店の大将、江戸っ子口調でおもしろい。
まるで笑点見てるみたい(笑)

大将いわく、きりたんぽ鍋以外にあんこう鍋がオススメらしく、

「うちのあんこう鍋おいしいよ」
「食べねーともったいねーぞ」
「また食べに来なよ。おい、おい、おい」

てな感じでまくし立てられ、来月、またこの店で新年会をすることになったとさ・・・(^^;

|

« 期間限定SMAPショップへ行った後、友人と忘年会 | トップページ | 中国のマクドナルドに行ってみる »

グルメ@東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 期間限定SMAPショップへ行った後、友人と忘年会 | トップページ | 中国のマクドナルドに行ってみる »