« ソフトボール秋季市長杯1回戦 | トップページ | 希望軒と思いきや・・・ 『希永軒』@箕面 »

2007年9月10日 (月)

ホイールクリーナー自作してみた

久しぶりに車ネタ。

最近はLEDを使った自作ネタが大流行です。
私もかつてはLED自作モノを作りましたが、雑誌なんかで取り上げられるようになるとなんだか面白くなくなってしまい、自作はやめてしまいました。

先日、地元の友達から「アルミ(ホイル)用の洗剤はたくさん売ってるけど、あんまりいいのないんだな~」と聞きました。
私は、ホイルを洗うときにはわざわざ洗剤は使わないので、ホイル用の洗剤がどれくらい効果があるのかわかりませんでした。

久しぶりに自作してみるか!

と思い立ったら吉日、早速考えてみました。
途中の経緯を書いたら難しくなっちゃうので省略しますが、アミノプロピオン酸系の界面活性剤を主成分に作ってみました。

ちなみにこんな構造です。

R-NHCH2-R'-NHCH2(CH2COOX)2

市販のホイル用の洗剤は、中性、もしくは、ブレーキダストを落とすために酸性のものが多いようです。

しかし、今回作った洗剤はアルカリ性です。

酸性の洗剤だと、ボディーや下回りの金属部品などに付着すると良くありませんが、アルカリ性だとホイル以外の場所に付いたとしても影響ありません。
実際、ボディー用の洗剤、特に水垢を取る効果のあるものはアルカリ性です。

これを友達のレガシィに”いけにえ”になってもらいました。
あいにく私は立ち会えなかったので、洗剤だけ渡して洗車のときに使ってもらい、写真を撮ってもらいました。

まずは洗剤を使う前。
水洗いで落とせなかった汚れが付いています。
Rgh01


洗車中。
「泡がダストを抱き込んでいるみたいだった」らしいです。
Rgh02


洗車後。
きれいに汚れが落ちてピッカピカになったそうです。
スポークの裏側にちょっと洗い残しがありますが・・・
Rgh03


自分でも予想以上の?汚れ落ちにおどろいております(笑)
市販の洗剤より良かったらしく、たくさん作ってくれと頼まれているんですが、いかんせん混ぜてできるものではなく合成しなくちゃいけないもんですから、あんまりたくさんはできません。

人の車を実験台にしていい感じのようだったので、今度は自分の車で試したいと思います!w

久しぶりの自作モノは面白かったっす。
LEDの自作は多いけれど、洗剤自作するヤツはおらんだろう・・・

|

« ソフトボール秋季市長杯1回戦 | トップページ | 希望軒と思いきや・・・ 『希永軒』@箕面 »

自由研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソフトボール秋季市長杯1回戦 | トップページ | 希望軒と思いきや・・・ 『希永軒』@箕面 »