« 東京→大阪 在来線の旅 東海道本線その3 ~豊橋から新大阪~ | トップページ | 今年2回目の積雪 »

2008年2月23日 (土)

パンク修理

パンクした自転車の修理のため、自転車屋へ行きました。

パンク防止剤のおかげで空気が抜けきることなく止まったものの、これが逆にあだとなって普通に修理できるのか心配でしたが、何ら問題なく修理できました。

修理してわかったのですがパンクは2ヶ所だったようで、それでいて自走できる状態で空気漏れが止まったのは、パンク防止剤の効果大ってとこでしょうか。
パンク防止剤もあまり抜けていなかったようで、補充の必要もありませんでした。

ついでに点検と調整もお願いしたところ、リアのリムがかなり振れていました。
このリム振れは前から気がついていたんですが、そのうち調整してもらおうと思ったまま時が過ぎてしまい、スポークの張り調整で直せるかどうかギリギリのレベルまで変形してしまったようです。

一応、今回はスポークを張りなおしてもらいましたが、今度リム振れが起きたときにはホイール交換も考えといた方がよさそうです

|

« 東京→大阪 在来線の旅 東海道本線その3 ~豊橋から新大阪~ | トップページ | 今年2回目の積雪 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京→大阪 在来線の旅 東海道本線その3 ~豊橋から新大阪~ | トップページ | 今年2回目の積雪 »