« 献血192回目 | トップページ | 大阪→松山紀行 その2 ~福山からしまなみ海道で四国・今治編~ »

2008年8月11日 (月)

大阪→松山紀行 その1 ~0系新幹線で新大阪から福山へ編~

愛媛県は松山へ行くときは飛行機で行くことが多いんですが、この時期、燃料高と多客期とあって運賃がムチャクチャ高いのです。

そこで、時間は掛かるけど、陸路で往復することに。

往路は大阪から福山へ出て、そこからバスでしまなみ海道を通り四国へ渡るプランを立てました。

6:12発 こだま629号博多行。
0k401

11月で引退が決まっている0系。
0k409

6両編成のこだまは4号車だけが指定席ですが、前回は指定席が混んでいたため普段自由席の5号車も指定席になってました。
0k498
0k107

でも今回は、5号車は自由席。
0k415
0k497

指定席は4号車だけ。
0k416
0k496

指定席はいつものごとくガラガラ。
新大阪からの指定席の乗客は私を含めて4人。
0k410
別に自由席でも余裕で座れるけど、エクスプレス予約なら自由席の値段で指定席に乗れるので。

こだまは各駅に止まります。
せっかく0系に乗ってるので、寝てる場合ではありません(笑)
0k499

途中、相生でひかりレールスターに追い抜かれ。。。
0k412

新倉敷では反対側に100系こだまが入ってきました。
0k413
100系も引退する時には青白塗装に戻されるのかな?

7:49 福山着。
0k495

ここから高速バスに乗り換え、しまなみ海道を通って四国へ渡ります。


その2へ続く

|

« 献血192回目 | トップページ | 大阪→松山紀行 その2 ~福山からしまなみ海道で四国・今治編~ »

出張@国内」カテゴリの記事

乗り物@新幹線*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 献血192回目 | トップページ | 大阪→松山紀行 その2 ~福山からしまなみ海道で四国・今治編~ »