« SMAP見に行けるんでしょうか? | トップページ | 夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その4~ »

2008年8月28日 (木)

夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その3~

せんたくばさみで城作り その1
せんたくばさみで城作り その2 からの続き


せんたくばさみでお城作りですが、かなり難しい・・・

城のてっぺん部分から作っていきますが、せんたくばさみだけでどうやって組んでいけばいいのかと試行錯誤の繰り返し。

仮組みして「これで行けそう」と思っても、実際に組んでみるとどうも違う。
接着剤が完全に固まる前にバラし、また組みなおし。

せんたくばさみしか使っていないので平らにはならないし、そもそもせんたくばさみ1つ1つ微妙に大きさが違います。

そのまま組み合わせてもきれいな四角形にはなりません。
そこをなんとかきれいな形になるパーツを探して組んでいきます。
Osc21

屋根のカーブの具合と、各段の床の広さと高さをどうするかが一番難しい。
実際に組みながら見ていくしかありません。

「これでOK」と思い一晩接着剤を乾燥させたけど、翌朝見るとやっぱりダメ!ということで固まった接着剤を引き剥がしたり。

最大の失敗はこれ。
Osc22
一見いい感じに出来てるみたいでしょ?
ところがこれ、1段少ないんです。
一番上の屋根は最後につける予定なので、今はまだありません。

ここまで組んで乾燥させて、さて次はどうしようかな、と考えてると、どうも△屋根の部分と段数が合わない。
1段飛ばしてしまったみたい。

もうこのまま進めちゃおうかとも思ったけど、やはり1段飛ばすと縦と横のバランスが合わず、ぺちゃんこな城になってしまいます。
他の部分を壊さずに完全に固まった接着剤を剥がすのはかなり大変でした。

飛ばした部分をちゃんと入れたのがこれ。
Osc23
だんだんと大きくなり、重くなっていきます。
この写真で一番下の段は約17cm四方。
この下にもう一段入れますが、これだけ大きくなってくると使うせんたくばさみの数も増えてくる。

一番下の段はこんな感じで組んでみました。
Osc24
壁の部分だけでそれより上を支えるのはちょっと心細いので、中に支柱を入れてます。
もちろん支柱もせんたくばさみ。

これ、やっぱり無理ちゃうか・・・
と、何度も挫折しそうになりながら、なんとかここまでこぎつけた!
Osc25
結構いい感じになってきたヨ。

ただ、大阪城というにはちょっと貧弱なので、作品名を大阪城→お城に変更。
「大阪城にインスパイアされたどこかのお城」ということに!(笑)

子どもが起きている間はパーツを切ったり貼ったり一緒に作っていますが、寝てしまうと父の仕事になります。

ここまできたら、なんとか完成まで頑張りましょう。

つづきはその4へ

|

« SMAP見に行けるんでしょうか? | トップページ | 夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その4~ »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SMAP見に行けるんでしょうか? | トップページ | 夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その4~ »