« 銭形の砂絵を見てきた | トップページ | 豚かつめしはフェステバル! 喫茶『ブラジル』メトロ店@姫路 »

2008年10月18日 (土)

入手困難、もはや幻? 大人気スイーツ 『霧の森大福』

松山へ行ったときに必ず立ち寄るお店。

霧の森菓子工房 松山店。
08052805_2

ここで売ってる『霧の森大福』は入手困難で、もはや幻の一品。
Krnmr01

生クリームをこしあんで包み、これを抹茶を練りこんだ餅でくるみ、さらに抹茶をまぶすという、何とも手の込んだ大福です。
抹茶、あん、生クリーム、さらに餅の触感のバランスが絶妙で、初めて食べた時には思わず「うんめぇぇぇ~!」と目を細めてしまいました。

中の写真を撮ろうと思ったんですが、ナイフを入れるとお餅が変形してしまいなかなかおいしそうに撮れなかったので、中身の様子については オフィシャルサイトをご覧ください
http://www.kirinomori.co.jp/shop/daifuku.html


この霧の森大福、2004年に「ぷっ」すま!で「ネット通販スイーツ第一位」として紹介されてから爆発的人気となり、今ではネット通販は不定期で競争率100倍の抽選制、お店でも一人3箱限定ですが午前中に完売することも。

それ以降もたまにテレビで取り上げられるので、ブームが治まる気配すらありません。



そんな大人気の大福を求めいつもダメもとでお店に行くのですが、たいてい売り切れです。

しか~し今回、12時過ぎにお店に行ったところ、まだありました!ウレシー
Krnmr02

8個入りで1050円。
別途、お持ち帰り用の保冷バックが100円です。
Krnmr03

2箱買って帰りましたが、家でもあっという間に食べちゃいました(笑)

|

« 銭形の砂絵を見てきた | トップページ | 豚かつめしはフェステバル! 喫茶『ブラジル』メトロ店@姫路 »

スイーツ@四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銭形の砂絵を見てきた | トップページ | 豚かつめしはフェステバル! 喫茶『ブラジル』メトロ店@姫路 »