« 上海でおいすぃぃぃ北京ダックを食べる 『鴨王』@上海・淮海店 | トップページ | 今日のマクドナルドは年金問題 »

2010年2月17日 (水)

上海で朝食を食べに街へ出る 『豫申園城隍廟小吃』 茅台路店@上海・芽台路

時刻は朝5:30。

上海で泊まった日の朝、なぜか早く目が覚めてしまいました。
日本じゃ6:30だから、起きても全然不思議じゃない時間。

ホテルの朝食は7時からなので、まだだいぶ時間がある。
仕方がないのでテレビをザッピングしてたんですが、そのうちおなかが空いてきた。

どうしようかとちょっとだけ考えた結果、今日はホテルの朝食をキャンセルして街へ出ることに!

そうと決めたらすぐ出発
といっても、何かアテがある訳ではありません。

以前、揚州の田舎町でホテル近くのアパートに出ていた屋台で朝食したことがありましたが、あいにく上海では屋台営業が禁止されつつあります。

時刻は朝6時過ぎ。
ホテルを出たのはいいものの、どこへ行ったらいいのやら?

こんな時はタクシーを止めて運転手に聞こう!

とりあえず流しのタクシーを捕まえます。
行き先が決まってない外国人という、前もって判ってれば間違いなく乗車拒否するような客を拾ってしまった不運な大衆タクシーの運転手に聞いてみる・・・

「ねぇねぇ運転手さん
この辺で朝ごはんが食べられるお店知らない?


そんな予想だにしなかった行き先を告げられた運転手、

「アァァァ~ん?!」

「いや、だからぁ
この辺で朝ごはんが食べられるお店に連れてって!


なんじゃこの外国人、わけわからん!
と、運転手が呟いていそうですが、とりあえず車を走らせます。

そんな運転手がまず案内してくれたのは、ケンタッキー。

「ん~ そうじゃなくて・・・ 豆腐が食べたい!」

最初に言え、このスカタン!
と、運転手が呟いていそう。
こんな時間に開いてる店はなかなかありません。

そんな運転手が次に案内してくれたのは、『豫申園』というお店。
Ysym01
中国版、ファーストフード店。
ん~ なかなかええやん!
ここにしよーっと。

タクシー代17元を支払うため20元札を出し、おつりはチップとして差し上げました。

店先では、湯気をたっぷり吹き上げた肉まんがおいしそう。
Ysym02
両方もらいました。
2つで4元。

ひとつは、八角の風味の効いた豚まん。(上の写真で奥のやつ)
Ysym03

もうひとつは、塩味の効いた野菜まん。
Ysym04

それと豆腐。2元。
Ysym06
醤油をかけて、いただきます。
海苔のトッピングがうま~い!

揚州で同じような豆腐を食べた時は5角(0.5元)だったので、上海価格ですね。


十分におなかを満たし店を出ようとすると、別の客がすげーウマそうなもんを食ってました。

私も食べたかったんですが、もうおなかいっぱい。

そこで私が取った行動は・・・









翌朝、また来る!


という訳で、2日連続でやって来ました(笑)

場所はわかったんで、2日目は徒歩で。
ホテルから25分ぐらい。
散歩がてら、ちょうどいい距離。


2日続けて訪れてまで食べたかったのが、これ。
Ysym07_2
小籠包!

ひと口食べると、肉汁がビューっと飛び出して「アツアツ・・・」なんて焦りながらも期待通りのウマさ。
2個目からはレンゲを使っていただきます。

やっぱり来た甲斐あったよ!

この小龍包、早朝からオーダーされることがあまりないみたいで、注文してからちょっと時間が掛かるらしい。
そこで、待ってる間、春雨と鶏団子のスープをオーダー。
Ysym05
スープはあまり期待してなかったけど、意外とウマかった。

小龍包とスープ合わせて10元しなかったはず・・・(忘れちゃった)。

庶民のお店とあなどるなかれ、なかなか満足した朝食となりました。

ただ、店員の応対は雑でしたが・・・

ネットの評判を見ても、
『装修简单,服务傲慢,菜品普通』
(店内の装飾は質素、サービスは傲慢、料理は普通)
って投稿されてたり。

まあ、今回好んでこういう店に行ったので、内装が貧弱だろうが、店員が傲慢だろうが全然OK~
むしろ、こういう店を探してたくらい。

場所は、『芽台路芙蓉江路』のバス停のまん前。
でも、一方通行の芽台路を芙蓉江路までは行かなくて、ちょい手前。
Ysym08
836系統、127系統のバスが使えます。



豫申园城隍庙小吃世界(芽台路店)
長寧区芽台路340号~362号あたり。

|

« 上海でおいすぃぃぃ北京ダックを食べる 『鴨王』@上海・淮海店 | トップページ | 今日のマクドナルドは年金問題 »

グルメ@海外」カテゴリの記事

出張@海外(中国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上海でおいすぃぃぃ北京ダックを食べる 『鴨王』@上海・淮海店 | トップページ | 今日のマクドナルドは年金問題 »