« 高速バスのつもりが急遽近鉄で名古屋出張 | トップページ | もうブームは過ぎたのか? 花畑牧場の生キャラメル »

2010年6月 4日 (金)

メーカー推奨、もみじ饅頭の『変わったお召し上がり方』を試してみた

広島名物、もみじ饅頭。
Mmmz01

もみじ饅頭のトップメーカー、にしき堂のもみじ饅頭には、”変わったお召し上がり方” が3つ紹介された紙が入ってます。
Mmmz03
「焼き立て」のもみじは、かるく焼いて
「アイスもみじ」は冷凍して
「フライもみじ」として美味しく


どんな風になるか想像できますか?

「是非お試し下さい」と書いてあったので、試してみることに!

まずは、かるく焼いてみます。
Mmjmnj01

軽く焼き色が付くぐらい。
Mmjmnj02
軽く焼いたことで生地がカリっとした食感になり、焼き味があんの甘さを引き立て味に深みが増します。

次に、凍らせてアイスもみじに。
Mmjmnj03
冷凍庫へ入れといたら完成。

ひと口食べてみると・・・


アグッ!


噛めない。


井村屋のあずきバーしかり、あんこを凍らせると釘が打てるんじゃないかと思うくらいカッチカチに。
Mmjmnj04
味は・・・ なんか微妙~
甘さが薄くなっちゃった感じ。
歯を折らないようにしてね。

最後に、フライもみじ。
カラっと揚げてみます。
Mmjmnj05

油の温度は・・・  適当!

もともと焼いてあるもみじ饅頭を揚げるとみるみる黒くなっていくので不安になりますが、ガマンガマン。


揚げ加減は・・・  適当!(笑)


ちょっとこげたようにも見えますが、どうしても黒くなっちゃうね。
Mmjmnj06
ところが、食べてみると・・・



うんめー!


焼いた以上に生地はカリッカリになり苦みも増し、あんの甘さとメリハリが付いておいしさUP
もみじ饅頭ドーナツみたいな。
Mmjmnj07
軽くシュガーパウダーを振ってもいいかも。

ということで、変わった食べ方を試した結果、

焼きもみじ : まあまあ
アイスもみじ : なし
フライもみじ : あり


でした。

でも、なんだかんだ言ってもそのまま食べるのが一番ウマイ!

|

« 高速バスのつもりが急遽近鉄で名古屋出張 | トップページ | もうブームは過ぎたのか? 花畑牧場の生キャラメル »

スイーツ」カテゴリの記事

自由研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高速バスのつもりが急遽近鉄で名古屋出張 | トップページ | もうブームは過ぎたのか? 花畑牧場の生キャラメル »