« 電話が掛かってきて急遽213回目の献血 | トップページ | 震災で被害を受け仮復旧したひたちなか海浜鉄道 湊線に乗る ~その1~ »

2011年7月19日 (火)

小学校の祭りでそばせん屋をする

今年は例年より早く梅雨も明け夏本番を迎えると、夏祭りの時期になります。

去年、中学校のPTA運営委員のメンバーで、近所の小学校の夏祭りでたまごせん屋をしましたが、今年もこの夏祭りに出店することに。

ただ、去年と同じメニューじゃ面白くないのですでに新メニューそばせんを試作済でしたが、いよいよ祭り当日を迎えます。

ちなみにそばせんは、たこせんの上に焼きそばを乗せてマヨネーズをかけたもの。
Sobasen01
ボリューム満点で、小腹程度なら充分満足できる。

しかもこれが1枚100円!


超お買い得!!


たまごせんの場合はたまごを1個ずつ焼かなければなりませんが、焼きそばなら1度にまとめて焼けるので、たまごを焼くより楽かも。

去年は570枚のたまごせんを売りましたが、今年は500枚を予定。

去年より売り上げ目標が減ってますが、収益は東日本震災の義援金として寄付するつもりなので、ほどほどなところで売り切って早めに片付けちゃおうかと。



ところが!



これが予想を上回る人気に。

夕方3時から始まりますが、その頃はまだ陽も高く暑いので冷たいものがよく売れる。

そばせんもちらほら売れますが、30枚を売るのに約2時間かかる。

ただ、夕方5時を過ぎ陽が傾いて少し涼しくなった頃、ちょうどおなかも空いてくるところで本領発揮。

焼きそばを焼いても焼いてもストックが出来ないくらいに飛ぶように売れ始め、当初予定していた500枚はあっという間に売れてしまう。

仕入れ単位の関係でたこせんは600枚あり、さらにそば玉も余分に買ってあったので、手持ちの材料がなくなるまで追加販売を敢行。

それでも午後7時半になる前に600枚を完売。
まだ暗くなる前に売り切れてしまいました!

休憩する間もなかったので、店の写真や行列の様子を撮ることもできず・・・

去年以上の数を去年より短い時間で売り切ったことに。


売り上げは59,200円。
ロス分はおすそ分けと冷凍保存用サンプル。

材料代は
たこせん: 1箱200枚入1890円×3箱、5670円。
そば玉: 1玉15円×300玉、4500円。
焼きそばソース: 1.8L入298円×8本、2384円。
マヨネーズ: 400g入168円×20本、3360円。
サラダ油: 1.65L入398円×1本。
他ゴミ袋など: 1000円。

材料代のみの原価率は約29%。
場所代を入れると原価率約35%。

去年より10%ほど原価率が下がりました。

焼きそばは10玉を1度に焼く。
鉄板に油をひいてそば玉10玉を鉄板に乗せたら、すぐにソースを少しかけて焼きます。
そうすることで、そば玉が鉄板にこびりつきにくくなります。

焼き上がる頃に再びソースで味付けしますが、焼きそばでそばせん全体の味を付けてしまうので、少し麺がベタっとなるくらいに濃い目に味付け。

焼き上がったらコテで麺を細かく切っておくと、後でたこせんに乗せやすくなり、かつ、食べやすくもなる。

麺を切ったら+α分のソースを掛け、軽く全体になじませる程度に混ぜてすぐに引き上げるのがポイント。

たこせんにそば玉約半分程度の麺を全体に乗せ、マヨネーズを振りかけて完成。

たこせん600枚で、そば玉を276玉使う。
ソースは7本と、ラスト1本も1/4残る程度。
マヨネーズは5本ぐらい余り、サラダ油は1/5程度が残る。

大雑把な計算でしたが、ちょうどいい感じで材料を使えました。

あと、鉄板やコンロ、コテやバットなどの器具類は手持ちのものがあったので費用は掛かってません。

LPガスのボンベも、ポン菓子用のマイボンベだし(笑)

という訳で、目論見以上の大盛況となりました。

|

« 電話が掛かってきて急遽213回目の献血 | トップページ | 震災で被害を受け仮復旧したひたちなか海浜鉄道 湊線に乗る ~その1~ »

PTA*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電話が掛かってきて急遽213回目の献血 | トップページ | 震災で被害を受け仮復旧したひたちなか海浜鉄道 湊線に乗る ~その1~ »