« 大型二輪免許取得記 Vol.18 2段階1時限目 シミュレーター | トップページ | 新オープンした8b DOLCE 豊中店の『栗パウンドケーキ』@大阪・豊中 »

2014年11月23日 (日)

大型二輪免許取得記 Vol.19 2段階2時限目 実車

Vol.18より

2014年10月11日(土)



今日2コマ目、2段階になってはじめての実車。

前のコマで一緒にシミュレーターをしたお二人とまた一緒。

はじめに教官から「検定コース覚えました?」と聞かれ、私は「大丈夫です!」と答えましたが、全く覚えていないといった男性も「覚えました」と言ったのに驚いた!

えぇー!さっき全く覚えてへんって言うてたやんか!

思わず心の中でツッコむ。

バイクはまたまたクラッチが遠くて走りにくい64号車。

なんか因縁すら感じる。

私が先頭でコースを走ったんですが、今日はまだ波状路は習ってないのでスルーして、無事順路を間違えずに走る。

発着点に着き、教官から

「おそくじさんはコースを覚えてるので、繰り返し走ってください。あとの二人はコースを覚えるので降りてください」

と言われ、私はひたすら検定コースを走る。

やっぱり覚えてないやん!(笑)


気をつけなければならないのは、乗車と降車の流れかな。

スタンドを払い、またぐ前に後方確認、ミラーを触り、エンジンをかける。

エンジンを止めた後、降車前の後方確認。

走行時以外でも減点される要素がたくさんあるので、こんなところで減点されないように注意しなければ。

コースを覚えてはいるものの、途中で一瞬頭が真っ白になり「次どこだっけ?」ということもあったので、忘れないように歌を作ってみた。

検定1コースの歌:
四十過ぎたら(指示速度40km/h)、フラフラデコボコ(スラロームと波状路)、障害物はSサイズ(障害物→S字)
橋を越えたら
(一本橋)右へ左へ(クランク)、落ち着かないので一旦止まれ(一時停止)
大きく回って踏切越えて、坂を越えたら
(坂道発進)反対側へ
右折と右折
(中交差点右折→南交差点右折)で一周回り(周回道路1周)、急制動で発着点♪

これを、エド・はるみのグーグーダンスの音楽で歌います(笑)
(元うたのKnackの「My Sharona」でも可)

Oxdbsbtc13

グーググーグーグーググーグーグー コーー!


Vol.20へまとめページへ

|

« 大型二輪免許取得記 Vol.18 2段階1時限目 シミュレーター | トップページ | 新オープンした8b DOLCE 豊中店の『栗パウンドケーキ』@大阪・豊中 »

バイク*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大型二輪免許取得記 Vol.18 2段階1時限目 シミュレーター | トップページ | 新オープンした8b DOLCE 豊中店の『栗パウンドケーキ』@大阪・豊中 »