« 人気上昇中のこだわりのおはぎ 『森のおはぎ』@豊中・桜塚 | トップページ | 一度食べたらクセになる、名古屋名物台湾ラーメン 『味仙』@中部空港 »

2015年4月 8日 (水)

AA04スーパーカブ50のバッテリー取り外し

会社の若い子が、通勤で使ってるバイクのセルが弱くてエンジンが掛からないと言うので、見てやることに。

バイクは、2012年にモデルチェンジしてカッコ悪くなった感のあるAA04スーパーカブ50。
Cubbtr01
一応セルは回るも、バッテリーが弱っているのかセルの回りが弱い。

普段、通勤は自転車で、週に1日だけカブに乗ってるらしく、これはあまり乗らなすぎてバッテリーが弱ってしまったのかと。

そこで、バッテリーを外して充電してみることに。

で、このカブのバッテリーって、どこ?

あれこれそれっぽいところを開けてみたところ場所がわかったので、備忘録として記しておく。

ただ、作業したのが夕方だったので、写真が暗くてわかりにくいのはご勘弁。

シート前端部の下にプラスネジがあるのでドライバーでネジを外し、カバーを開ける。
Cubbtr02

カバーを開けると白いヒューズボックスと赤いコネクターがくっついてるバッテリーカバーが見えるんですが、なぜか車載のプラスドライバーも収納されている。
Cubbtr03
車載ドライバーを取り出すためにドライバーが必要という、なんだか訳わからん造り。

宝箱を開ける鍵が宝箱の中にある、みたいな。

ロールプレイングゲームだったら、インロックした宝箱はバグ認定されそう。

いや、ゲームだけじゃなくこのカブでもバグだな。

さて、頭の中が???となったままですが、バッテリーカバーを固定しているネジが向かって左上と右下に1ヵ所ずつ、計2ヵ所と、バッテリーのマイナス端子を外す(黄丸の3ヵ所)。
Cubbtr04
外したネジを落っことさないように注意。

バッテリーカバーに固定されている白いヒューズボックスは上にずらすように、赤いコネクターみたいなやつは手前に引っ張って、バッテリーカバーから外す。
Cubbtr05

白いヒューズボックスと赤いコネクターと、バッテリーのマイナスケーブルはこんな感じで外れる。
Cubbtr06

バッテリーカバーは手前に引き上げると取り出せる。
Cubbtr07
謎のプラスドライバーごと外れる。

カバーを外すとバッテリーが見えるので、プラス端子のネジをゆるめてケーブルを外す。
Cubbtr08

ケーブルを外したらバッテリーを手で引っぱり出す。
Cubbtr09

バッテリーは、ありがちな密閉式バッテリー。
Cubbtr10
YUASAのYTX4L-BS。

電圧を測ってみると11.6Vで、やはりちょっと弱ってる様子。
Cubbtr11

密閉式バッテリーを充電できる充電器で数時間充電したところ、13V程度まで回復。

外した順番と逆の手順で取り付けて終了。

マイナス端子のネジを付けるのがちょっと面倒でしたが、無事完了となりました。

|

« 人気上昇中のこだわりのおはぎ 『森のおはぎ』@豊中・桜塚 | トップページ | 一度食べたらクセになる、名古屋名物台湾ラーメン 『味仙』@中部空港 »

バイク*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人気上昇中のこだわりのおはぎ 『森のおはぎ』@豊中・桜塚 | トップページ | 一度食べたらクセになる、名古屋名物台湾ラーメン 『味仙』@中部空港 »