« 東大キャンパス内にあるイタリアンでランチ 『ape cucina naturale』@東京・東大駒場リサーチキャンパス | トップページ | ボヘミアン・ラプソディを聴きに行く 5回目 »

2019年2月26日 (火)

ロードスターRFのトランクにシリコンチューブLEDを取り付け

ロードスターRFは2シーターで荷物を置く場所もほとんどないため、トランクを使いまくります。
Rsrf19101
↑トランクルームトレイの上に、ラバー製のフロアマットを敷いてる。

ところが、トランクルームには照明が左手前側に1つしかないのでただでさえ暗いのですが、荷物が多い時は明かりが遮られてしまうこともしばしば。
Rsrf19102

そこで、ネットで取り寄せたシリコンチューブLEDを取り付けることに。
Rsrf19103
マツダ車専門のパーツ屋さん『MAZPARTS』で購入。5,076円也(8%税込、送料別)。

まずはトランクルームのランプレンズとコネクターも外します。
Rsrf19104

元々フェストン球が付いてますが、電球を外してシリコンチューブLEDの可変アダプタを取り付け。
Rsrf19106

再び配線コネクターをつなげて点灯確認。
Rsrf19107
シリコンチューブ全体が光り、すんげー明るい!

ただ、配線とシリコンチューブとの継ぎ目が外れて弱くなってましたが、シリコンは普通の粘着テープでは接着しないので、気休め程度にラップでも巻いておこう。
Rsrf19108

このシリコンチューブLEDは、トランクルームの上側、内装とフレームの間のすき間に挟み込む(赤矢印)。
Rsrf19109

手で内装を広げると、簡単に挟めます。
Rsrf19110
同じように配線も内装のすき間から裏側に押し込んで隠す。

トランクの上から蛍光灯のように全体が光るので・・・
Rsrf19111

トランク全体がすんげー明るい!
Rsrf19112
上から照らすので自分の腕で光を遮ることもなく、手元が明るい。

この明るさは感動すら覚えます。

ディーラーの担当氏も、「うわ、あかるっ!」とビックリしてました。

|

« 東大キャンパス内にあるイタリアンでランチ 『ape cucina naturale』@東京・東大駒場リサーチキャンパス | トップページ | ボヘミアン・ラプソディを聴きに行く 5回目 »

クルマ@ロードスターRF*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東大キャンパス内にあるイタリアンでランチ 『ape cucina naturale』@東京・東大駒場リサーチキャンパス | トップページ | ボヘミアン・ラプソディを聴きに行く 5回目 »